転職SOS

転職でお悩みのあなたの為のアルバイト・正社員・派遣などの情報を公開

マッシュのイベントバイトはめちゃめちゃ稼げる!みんなの評判は?

 - 派遣

マッシュ評判

Sponsored Link

株式会社マッシュは、イベントバイト経験者の中でも有名な会社で「登録していた事がある」という方も多いようです。

イベントは「花火大会」「コンサート」「スポーツイベント」「展示会」など様々で、会場設営から客席整理、来場者誘導など色々な仕事があります。

イベントバイトをしたいと考えている方にとって、仕事内容や会社の評判は気になりますよね。

今回はマッシュのイベントバイトについて聞いてきました。

マッシュのバイト評判・口コミ

20代・男性

評価:

夏にかなり稼げました!

イベントのバイトは性質上、拘束時間が長いので、1日働けばそれなりに稼げました。夏の繁忙期では祝祭日だけでなく平日もイベントがいっぱいあって稼ぎどきでした。
案件によりますが、残業になると残業代でプラスして稼げるのも良かったです。お陰で短期間のうちにスペックの高いPCが買えました!

しかし、夏が終わり閑散期に入るとほとんど仕事が無くなり、あっても週末だけでした。自分は本業(バイト)があったのでそこまで問題はありませんでしたが、マッシュ一本で生計を立てたりするのは難しいと思います。
基本的に設営とか力仕事が多かったけど、自分的には向いてた思います。力仕事は髪色自由なのが良かったです。

28歳・男性

評価:

いい経験になりました。

学生時代にMashのイベントバイトだけで30万近く稼ぎました。
数万人を収容できる大きいスタジアムでのサッカーイベントや、埼玉の奥地にある小さい会場のスポーツ大会での会場設営など、大小様々なイベントの仕事がありました。
朝は早いと5時からとか7時からとかあって、作業終了時間も17時とか遅いと19時ぐらいまで掛かるので、1日動きっぱなしで体はキツイですが、若かったから頑張れましたw

また、イベント会場の撤去作業は、ドームとかだと会場を借りてる契約時間の関係なのか作業を急かされることもありますが、たまに作業時間4時間のところ、実際に働くのは1時間だけであとずっと休憩だけってのもありました。それでちゃんと給料は貰えるから美味しかった。

イベントバイトの良いところは、普通に生活してたら知れないイベントの裏側が知れることです。
ライブとか普通に客として見るぶんにはもちろん楽しいけど、イベントバイトを経験した後だとまた違ったライブの楽しみ方が出来ると思います。
自分も関わったイベントだと一生想い出にも残るし、10代20代の時にしか出来ない経験だとも思う。

20代・女性

評価:

ライブの仕事が少ないです

マッシュはお弁当が出ない時は食事代として貰えたり、休憩時間も給料に含まれてるのは凄く良いと思います。
でもそれぐらいですね。
仕事は設営ばかりで運営の仕事は極端に少ないです。
私は女なので力仕事は苦手ですし、もぎりか物販をと考えていたのですが仕事があまりに無かったので辞めてしまいました。
ちょうど登録したタイミングが仕事が悪かっただけかもしれませんが・・・。

仕事の数や給料などの条件面で、総合的に良いのはケンスタですね。

20代・男性

評価:

ランク制度があるのがイイ!

幕張メッセで企業の展示会の撤去作業をやった時は結構しんどかったけど、逆に東京ビッグサイトは超楽しかった。
楽かキツイかは現場によって違うし、人それぞれイベントの内容で好き嫌い別れるから実際に仕事現場に行ってみないとで何とも言えないところはあります。

交通費等や時給などは他のイベント会社(ケンスタ・ライブパワーとか)とそう変わりはないけど、マッシュだとランクアップ制度があって勤務回数に応じて時給や交通費等の支給額が増えます。なので、最初のうちは頑張って色んな仕事をやると後々いいかも。
それから、男性はだいたいコンサートの設営・撤去など肉体労働がメインになって、女性は会場内案内や、チケットもぎり、グッズ販売とかが多い。
客と関わらなくていい設営は髪色自由だけど、接客の方は髪色黒じゃないとダメで身だしなみも厳しいです。

20代・男性

評価:

仕事量は多い

イベントのバイトと言っても会社によって仕事内容は変わってきます。
例えば、マッシュは設営の仕事がたくさんありました。割合としては男が8割。知り合いが言うには、シミズオクトもガテン系が豊富で仕事量もかなりあるそうです。で、ケンスタはJ系目当てバイトしてる女性が多いとか・・・。

自分は友達に誘われて、春から夏の終わりまで働きましたが、仕事量は多い印象がありました。しかし、秋からイベント業界が閑散期に入り、仕事の数が減ってくるみたいで、自分は他のバイトに変えました。

イベントの仕事は時期に左右されるものなので、「イベントの仕事は好きだけど仕事が少なくて困る」という人は、いろいろなイベント会社に登録して掛け持ちするといいと思います。

20代・女性

評価:

楽しかったです。

イベントのバイトをして、それまでのイメージと全然違い驚きました。
私の場合ですが、仕事はほとんど物販と会場案内でしたが、物販はグッズなどをひたすら売るだけ。会場案内はセクションによって別れてました。

まずはみんなで会場の案内図(パンフレット)の袋詰作業。
ホント袋に詰めていくだけの作業ですが超地味過ぎて飽きる人は飽きると思います。ちなみに私は事務作業が得意なので好きでした。

そして、会場案内は各配置に分かれて、お客さんを席やトイレ等に案内します。配置によって暗雲が別れる仕事でもありますが、私が配置されたところは何もせず、ライブが始まったら見てるだけの絶好のポジションでした。
好きなアーティストだったということもあって本当に嬉しかったです。

20代・男性

評価:

遠いとこしかない

だいたい一回の現場で1日一万円ぐらいです。週末だけ働くには丁度良かったです。
給料に関しては公式サイトにもありますが、お給料の支払い方法は毎月15日と月末に2回あり、給料日前にも最大7割までを支給してもらうことができる前払い制度があります。一度だけ早急に金が必要な事があったので、前払い制度があって助かりました。

毎回現場が遠かったので、もっと近場で小規模のイベントもあると良かったとおもいます。

20代・女性

評価:

最高に楽しい

ゲーム実況者のライブで、私はファンだったので大興奮でした!
バイトだとライブは見れないって知り合いから聞いていましたが、ガッツリ見れて本当に最高でした!
グッズ販売だとほとんど見れる可能性が低いので、やるなら受付や会場案内の方がおすすめです。
ただし配置先によって全然見れないところもあるので、全ては配置先がどこになるかっていう運が試される気がします。

アマッシュでイベントバイトをする前に知っておきたいこと

当サイトに寄せられたマッシュの評判によると「ライブが見れた」「いっぱい稼げた!」など、満足のいく口コミが多数ありました。

春と夏はイベントが増える時期なので、興味のある方は是非登録してどんどん興味のある仕事にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 - 派遣

Sponsored Link

  関連記事