転職SOS

転職でお悩みのあなたの為のアルバイト・正社員・派遣などの情報を公開

アルバイト

わくわく広場のバイトが魅力的と評判?経験者の口コミや面接対策について

投稿日:

わくわく広場のバイトが魅力的と評判?経験者の口コミや面接対策について

わくわく広場は地域の野菜や食材を豊富に取り扱う直売所形式のスーパーマーケットです。身近な存在であることから、主婦の方を中心に学生さんやシニア世代の方まで幅広いバイトスタッフが活躍しています。

大きなモールのテナントをメインに店舗展開をしており、通いやすく働きやすい環境が整っているのではないでしょうか。

今回はわくわく広場バイトについて、経験者の口コミや仕事内容などを調査していきたいと思います。

わくわく広場のバイト評判・口コミ

悪い・きつい

  • Q.アルバイト中に一番きついと感じたエピソードは?
  • Q.仕事・人間関係で辛かったことは?
  • Q.辞めようと思ったこと。辞めた理由について
  • Q.仕事上でのデメリットは?
  • Q.従業員・店長・お客様とのトラブルは?

20代/女性/大学生/レジ・品出し

評価:

採用されてから感じたデメリットは研修期間が長すぎることです。実際に働いていると三ヶ月は本当に長い。しかも時給が減算されるので思ったよりマイナスになりました。他のお店は研修期間中もそのままというところもありました。お店によって統一されていないのもどうかなあと…。既に研修は終わったので過ぎたことではありますが、仕事は一ヶ月あれば覚えられるような内容だったためそんなに長く必要ないと思います。

続きを見る ▼

30代/女性/社会人/レジ・品出し

評価:

悪く言えば男尊女卑の世界で、従業員のほとんどがアルバイト・パートの女性だからなのか、店長や社員のアルバイト従業員に対する横柄な態度が目立ちました。お店には勤続数十年にもなるベテランパートさんが何人もいて、仕事内容や職場の人間関係に対する問題など、たくさん意見していたが全く通らず、みんないつも嘆いていました。問題を指摘しても聞く耳持たずなのに、ああしろ!こうしろ!と、一方的な指示なので、もう少し歩み寄って欲しかったです。

20代/女性/大学生/レジ・品出し

評価:

店長のアルバトに対する接し方がとにかく厳しすぎて、ちょっとしたことでもすぐに怒られるので、バイトの全員がいつも怒られないかビクビクしながら働いていました。仕事を初めて間もない頃から誰に対してもそうなので、すぐに辞めてしまう人もいて問題になっていました。アルバイト同士は仲が良く、仕事も楽しかったのに、店長だけがストレスでした。

良かったこと・楽・楽しい!

  • Q.他のアルバイトと比べて稼げますか?
  • Q.アルバイト中に一番良かったエピソードは?
  • Q.ラク・楽しい・おすすめするポイントは?
  • Q.バイト仲間やお客様との関係(出会いについて)
  • Q.このアルバイトはおすすめできますか?

20代/女性/大学生/レジ・品出し

評価:

私が応募した現店舗はできて間もないお店ですので、ベテランの方が偉そうにしているなどそういうことはなく、楽しくバイトしています。どちらかというとだいぶ歳の離れた方ばかりのため学生は可愛がってもらっています。ネットではあまり良くない噂も聞きますので、私はこのお店に決まって本当に良かったです。また商品についても変わったものが置いてあり、親や大学の友だちに教えてあげたりちょっとした知識が嬉しかったりします。同年代が少ないので出会いがあるかと言われれば微妙ですが、年上の方と仲良くなれるので他の学生バイトとは違う人脈が作れます。

続きを見る ▼

30代/女性/社会人/レジ・品出し

評価:

他のスーパーとは違って、生産者が直接お野菜を卸しているので、野菜の保存方法や美味しい調理法などを詳しく教えてもらえます。そういった生産者の方のお話を聞くことで野菜についての知識も身につくし、お客様とお話しする時にも大いに活かせました。お話を聞いていると、丹精込めて作っているんだなと分かるので、商品がたくさん売れるよう自然と頑張りたくなりました。

20代/女性/大学生/レジ・品出し

評価:

コンビニでのアルバイト経験と比較しての話になりますが、仕事内容量や覚えなければならないこともそう多くはないので、時給も割に合ってると思いました。たまに美味しい果物の試食をさせてもらえたのも嬉しかったです。歳の近いバイトスタッフと主婦のパートさん達とは仲が良かったので楽しかったです。

わくわく広場バイトの仕事内容

  • Q.仕事内容はどんなものがありましたか?
  • Q.担当していたポジションは?
  • Q.一日の仕事の流れについて
  • Q.繁忙期や閑散期はありましたか?
  • Q.休憩中の過ごし方は

20代/女性/大学生/レジ・品出し

評価:

学生バイトは発注や生産者さんとのコミュニケーション以外のことをしています。主な仕事はレジと品出しと清掃です。レジ締めやレジ開けは店長かパートさんがやってくれます。品出しは商品の品質を見ながらしないといけないので、意外と神経をつかうため大変です。パートさんで仕事ができる方は店長のように色々なことをやっていてすごいなーと思います。その日何を任されるかは異なりますがレジをしながら掃除をしたり、品出し中にレジをやったりとマルチタスクになることが多いです。

続きを見る ▼

30代/女性/社会人/レジ・品出し

評価:

レジ、品出し清掃など、その日いるスタッフで割り振って行動しています。業務内容においては他のスーパーとあまり違いはないと思いますので、小売店での勤務経験があればさほど難し内容ではありません。ただ、パートは売り場の管理も任せられるので、初めは野菜の知識が無くても、ゆくゆくは勉強していかないと続かないと思います。お野菜や果物に興味があって、お客様とのコミュニケーションも苦にならなければ問題はありません。

20代/女性/大学生/レジ・品出し

評価:

レジや品出しを担当していました。夕方から入ることが多いので休憩はありません。仕事内容はレジ業務の他に入出金作業や締め作業、品出しは指示された商品を店頭に並べてました。清掃はお店を締める時と合間にも行いました。

わくわく広場のアルバイトは店舗内での業務が中心で、レジ・接客、品だし、野菜等の鮮度チェック、清掃と幅広い仕事を任されます。

スーパーでの業務を一貫して経験できるため、販売や接客の仕事が初めてという方にもおすすめのバイトです。

ここではそれぞれの仕事内容について、詳しくチェックしていきましょう。

レジ・接客

わくわく広場でのメインとなる仕事です。またレジのシステムにより在庫や売上等を一貫管理しており、まさにお店の心臓ともなるポジションです。

といってもバーコードを読み取り合計金額をお伝えし、料金をお預かりするだけと操作自体に難しいことはありません。バイトを始めたての方でもすぐに覚えられます。

レジで大切なのは金銭の受け渡しを間違えないことだけでなく、細かい気配りと臨機応変な対応力です。

お客様のご要望は人によって様々あり、全て同じ接客をしていれば良いというわけではありません。購入される商品やお客様の年代、状況を把握し、自分で考え行動することが求められるポジションです。

品出し

野菜や果物、食品など決められた棚に商品を陳列します。生産者の方が直接納品し、一緒に売場づくりをしていくこともあるそうです。

わくわく広場は商品の見せ方もこだわりを持っており、単純な見栄えだけでなく売上を意識した陳列方法を大切にしています。

また品出し中にお客様から声をかけられることもあり、商品の理解度が求められるケースも多々あるようです。

気になる商品があったら社割りで購入したり、他のスタッフにアドバイスをもらうなど積極的に知識を身に着けていくと良いでしょう。

鮮度チェック

お惣菜やお弁当、青果を中心に鮮度チェックを担当します。時間帯により割引率を変更するなど、売価を調整することもあります。

社内独自の基準があり、商品ごとに陳列日数や時間に応じた決まりを設けているそうです。

清掃

商品棚、陳列台などの什器周り、レジや床などの店内全体を清掃します。お客様が快適に買い物ができるように、こまめに店内チェックを行いましょう。

またバックヤードの清掃や整理整頓も担当します。スタッフが仕事をしやすい環境を作ることも大切な仕事です。

わくわく広場のバイト求人に応募するには

様々な求人サイトに情報が掲載されており、どこから応募するのが良いのか迷っているという方も多いのではないでしょうか。

実は求人の内容自体はどこの情報も同じで、どこから応募したのかによって優遇されることも冷遇されることもありません。であれば、よりお得に応募できる求人サイトの利用をおすすめします。

高額お祝い金付き!アルバイトEX

アルバイトEXは複数の大手求人サイトと提携を行っているため、求人数が非常に多いのが最大の特徴です。

有名サイトだけでなく地域密着型の求人サイトとも提携をしており、効率よく求人を探すことができてしまうのです。

またお祝い金のついている求人サイトはいくつかありますが、その中でも金額は3〜15万円と最も高額になっています。

求人によっては提携サイトのお祝い金が更にプラスされるものもあり、採用が決まるだけでまとまったお金を手にすることができます。このお祝い金は求人サイトから支払われるもので、受け取る際も安心です。

気になる仕事があれば、求人詳細を確認しまずは登録してみるのもおすすめです。


わくわく広場バイトの求人応募から面接までの流れ

  • Q.面接での持ち物・履歴書の有無
  • Q.面接時の服装、髪色、アクセサリーなど
  • Q.応募のきっかけ・志望動機
  • Q.面接の雰囲気や質問されたことは?
  • Q.採用・不採用の連絡方法は?
  • Q.応募者へのアドバイス

20代/女性/大学生/レジ・品出し

評価:

面接は自己紹介からスタートして、色々と聞かれた後にお店のことについて紹介してくれました。履歴書に書いていたことは特に聞かれず、一番好きな野菜や料理が好きかどうかなどちょっと変わった質問が印象に残ってます。半分以上雑談だったので「おしゃべりが楽しかった面接」という感じで終わりました。面接後は手応えがあるのかないのかわからず不安でしたが、姉に「話が盛り上がった面接は絶対受かってる」と言われ、その直後採用の連絡がきたのでびっくりでした。

続きを見る ▼

30代/女性/社会人/レジ・品出し

評価:

持ち物は履歴書の指定がありましたが、服装までは特に指定がなかったので、オフィスカジュアル寄りの服装にしました。面接では履歴書の内容を見ながら始まり、始めに志望動機を聞かれ、その後は今までの職歴などの軽く説明をしたあと、直近での退職理由も聞かれました。その他には、いつから働けるか、月にどれくらい働けるか、年末年始の出勤は可能か、といった内容の質問もありました。ただ淡々とした面接というよりも、会社説明の中も雑談を交えてお話ししていたので、私も色々と気なることが質問できて、良い雰囲気の中で面接が出来ました。

20代/女性/大学生/レジ・品出し

評価:

お店(わくわく広場)を知っているか?利用したことはあるか?どんな印象を受けたか?などの質問がありました。他にシフトの確認と服装や仕事内容に関する説明を受け、問題ないとのことで採用して頂きました。

面接の持ち物や履歴書について

わくわく広場のバイト面接を受けるには、履歴書が必須です。当日に間に合うよう余裕を持って準備を進めましょう。不明な場合は必ず確認をとってください。

履歴書自体はどこで購入したものでも問題ありません。「一般用」「アルバイト用」と明記されているもので、いくつか種類があれば書きやすい項目のものを選びます。※ただし店舗側から指定があった場合はその指示に従ってください。

提出にあたり記入ミスを修正したものは厳禁です。ボールペンで清書する前に、記入することをまとめておく、下書きをしておくなど準備を入念にしておくことをおすすめします。

項目の内容については、相手に伝わりやすく読みやすい文章量を目安にします。一言二言で中身のない履歴書が適さないのはもちろんですが、細かな文字でびっしりと書かれているものも非常に読みづらく印象は良くありません。

書ききれない内容については面接で伝えるようにし、読みやすい文章を心がけましょう。

全て記入が終わったら最後に証明写真を貼って完成です。撮影時の身だしなみにも注意しましょう。頭髪をきちんと整え、服装は面接時と同様のしっかりしたものを身につけることをおすすめします。

面接の服装について

アルバイトやパートの面接ですので、カジュアルな服装の方がその場に適しています。自分が持っている服装の中から、清潔感がありきちんとした印象のコーディネートを選んでください。

色は白、黒、グレーなどベーシックなものがおすすめです。派手な色や総柄のもの、ブランドロゴやキャラクターが目立つものは厳禁です。

何を着たら良いかわからないという方は、白のシャツが良いでしょう。どんなボトムスにも合わせやすく、白のシャツ一枚プラスするだけで清潔感のあるコーディネートが作れます。

採用が決まってからも制服として使えますので、シンプルなものを一枚購入しておくことをおすすめします

以下の記事でも面接の服装についてまとめています。是非参考にしてみてください!
バイト面接の服装!意外と知らない職種に合わせるべきスタイルを紹介

髪色やピアスなどの身だしなみ

わくわく広場で実際にバイトをする際、明るすぎるヘアカラーやピアスなどのアクセサリー類は禁止です。面接でも同様の身だしなみを意識したほうが良いでしょう。

また生鮮食品を扱うため、身だしなみの清潔感は特に重要視されます。髪の毛は乱れがないようにしっかり整え、男性はひげもしっかり剃りましょう。

ネイルなども一切できません。しっかり落とし、爪は短く切っておきましょう。

面接でよく聞かれる質問

わくわく広場の面接では必ずしも同じことが聞かれるわけではありませんが、概ね以下のような質問はされることが多いようです。

  • 志望理由・応募動機
  • 土日や祝日、連休や年末年始に働けるか
  • スーパー等小売店での業務経験
  • アルバイトやその他仕事の経験

履歴書に記載したことに加え「野菜は好きか」「わくわく広場で魅力に感じる点」などが聞かれることがあるようです。

ただ難しく考えることはなく、日々の食に関することや買い物で思うことが答えられれば問題ありません。

採用に関しては、シフトの希望も大切な判断基準になります。昨今では三が日も営業しているスーパーも多く、わくわく広場も同様に働けるスタッフを積極的に採用する傾向にあるようです。

年末年始だけでなく土日祝、ゴールデンウィーク、お盆などに勤務できるか聞かれた場合はシーズンに人員が足りていない可能性もあります。

自分のスケジュールに問題がなければ可能であることをアピールすると、採用の確率もぐっと上がるかもしれません。

ただし入れない日や曜日が前もってわかっている方は面接で正直に伝えることをおすすめします。採用されてからお互いに話が違ったとならないよう、事前の認識を合わせておくことが大切です。

わくわく広場バイト中の身だしなみ

  • Q.制服は貸与または購入のどちらか?
  • Q.靴・ズボンなど自分で用意する必要があるものは?
  • Q.髪型・髪色の決まり(長髪NG・色は何トーンまでか)
  • Q.ヒゲ・パーマ・お化粧について
  • Q.アクセサリーなどの装飾品について(ピアス・ネイル・指輪・腕輪・ネックレス・カラコン)
  • Q.制服のデザインについて思ったこと

20代/女性/大学生/レジ・品出し

評価:

バイト中に着るものは社内規約で決まっており、白のシャツと黒か紺のカーディガン、黒ズボンと支給されるエプロンです。エプロン以外は購入しなければいけないので、初期費用がかかります。白のシャツは袖口が汚れるので定期的に漂白してから洗濯をしています。これがなかなか面倒です…。良い方に考えればスーパーの制服ってあんまり…なことが多いから、自分の好みで選べると思えば悪くないのかもしれません。髪型やメイクは派手ではないのが良いですがそもそもケバイ人は採用されないと思われます。全てナチュラルです。ピアスとネイルは絶対にできません。

続きを見る ▼

30代/女性/社会人/レジ・品出し

評価:

制服はエプロンの貸出があり、上は白シャツやカーディガン、下は黒のズボンを自前で用意する必要があります。髪型はロングの方だけ後ろで縛るなどの決まりがありました。髪色は地毛が明るい方は別として、基本的に染めることはできません。装飾品についてもピアスやネイルなども禁止されていました。

20代/女性/大学生/レジ・品出し

評価:

エプロンの貸与はありますが、シャツやズボンは自分で用意します。髪は染めることができず、ピアス、ネイル、指輪なども一切付けられないので、かなり不満はありました。

制服について

わくわく広場のバイトでは白のシャツ、エプロン、黒のパンツが制服として決まっています。エプロンは支給されますが、それ以外は各自で用意する決まりになっているようです。

お店によってはバンダナを着用するケースもありますので、面接時に事前準備が必要かどうかしっかり確認することをおすすめします。

また各自で持ち帰り洗濯をする場合は、柔軟剤や洗剤等香りの強いものを使わないよう厳重に注意してください。

頭髪やピアスなどの身だしなみは

ヘアカラーについては、地毛に近い色以外は禁止となっています。明るくしている方は自然な色に戻しておきましょう。

髪型は奇抜なヘアスタイルでなければ問題ありません。仕事に支障がないよう、長い方は一つにまとめておきます。

またピアス等のアクセサリー、ネイルについては全て禁止です。クリアネイルもできませんので注意してください。

教育・研修について

  • Q.研修期間は何日間ありましたか?
  • Q.研修の内容について(OJT・動画・マニュアルなど)
  • Q.研修で一番印象に残ってるエピソード(楽しい、きつい・大変)
  • Q.研修中の時給・待遇について
  • Q.教育方法やマニュアルについて思うことは?

20代/女性/大学生/レジ・品出し

評価:

研修は三ヶ月間みっちりです。普通はこれだけ長いと仕事ができるようになれば終了が早まったりしますが、ありませんでした。経験者でも頑張って仕事を覚えた人でも、三ヶ月間は研修期間とみなされます。新しく入ってきた子達をみても、やっぱり三ヶ月間は長いです。個々の能力に合わせて最長三ヶ月、というふうにすればもっと頑張って仕事を覚える気になれると思います。研修と言っても座学等はなく、同じバイトやパート同士で仕事を教えあっている現状です。そのため教える人によって少しずつやり方が違ってきていて、自分で考えて行動しなければいけない場面がよくありました。

続きを見る ▼

30代/女性/社会人/レジ・品出し

評価:

教育マニュアルなるものはあるようですが、研修期間はあってないようなものです。教える側のレベルもバラバラなので少なからず混乱する新人さんもいたのではないかと思います。本来なら企業がアルバイトやパートに安心して仕事を始められるような制度を設けておくべきことですが、長く勤めてるパートさんに全てのシワ寄せがいっているのが原因かと思われます。

20代/女性/大学生/レジ・品出し

評価:

研修期間は3ヶ月あり、その期間は時給も少し下がります。仕事の説明を受けるのは始めの数日間だけなので、研修期間が長く感じました。新人で仕事のことについて分からないことが多い状態でも、店長はバイトに容赦なく注意してくるので、怒られながら覚えるという感じも不満でした。

わくわく広場の研修制度とは

おおよそ三ヶ月間、実際にお店に立って仕事を覚えていきます。お店により教わる順番は変わるようですが、品出しの補助や清掃を最初に担当することが多いようです。

扱っている商品や店内について知り、大まかな基礎を身につけたらレジの操作に入ります。

研修中は基本時給から数十円マイナスされるところも多くありますので、気になる方は情報をよく確認してみてください。

シフト・時給・給料日・社割りや福利厚生について

  • Q.シフトの決め方・提出方法について
  • Q.働く時間帯・出勤回数(週3日など)について
  • Q.テスト期間・体調不良など、休みは取りやすいか
  • Q.掛け持ちはできますか?
  • Q.時給・給料日・昇給について
  • Q.残業の有無について
  • Q.交通費・社会保険・雇用保険・有給休暇・社割り・まかないについて

20代/女性/大学生/レジ・品出し

評価:

シフトは週毎に決まるため希望はかなり自由にだして大丈夫です。スタッフは主婦の方が一番多く、フリーターと学生が少しいます。主婦の方はパートタイムで働いているため人材は確保されているのが理由のようです。学生が多いとテスト期間の希望がかぶってしまって休みがあまり取れないらしいですが、私のところはそのようなことがなく助かっています。働く時間帯は夕方から閉店までのため残業はほとんどありません。

続きを見る ▼

30代/女性/社会人/レジ・品出し

評価:

自己申告制のシフトでスケジュールも一週間毎に決めているので、急な予定が入った時も予定が立てやすいです。また、アルバイトやパートは基本的に残業が発生することはなく休みも取りやすいが、社員さんは長期休暇もなかなか取れないとぼやいていました。

20代/女性/大学生/レジ・品出し

評価:

シフトは1週間毎にシフト表に記入していました。私は週2〜3日での出勤回数で夕方からラストまででした。お休みは取りやすいですが、急なお休みを取る場合、納得のいく理由でない限り、ものすごい嫌味を言われるので極力休まないようにしてました。昇給があったのかは分かりませんが、土日祝の出勤は時給がアップしてました。

平均的な時給は?

わくわく広場の時給は店舗の立地によって異なります。全国的に見るとおおよそ1000円前後が平均的な時給として設定されているようです。

パートとアルバイトで時給が異なる店舗の平均値は以下のとおりです。

  • パート…1050円
  • アルバイト…1030円

また土日祝は30〜50円時給にプラスされます。休みの日がメインのシフトになる学生さんには嬉しいポイントと言えるでしょう。

わくわく広場のバイトって学生や高校生も出来る?

わくわく広場ではパートタイムの方が多く、店舗によっては高校生不可としているところも多いです。

ただほとんどの求人では高校卒業以降の学生さんを歓迎しています。専門学校生や大学生は対象となる求人は多そうですね。

まとめ

わくわく広場は社員が少なく、パートタイマーとアルバイトが多く働いているのが特徴でもあります。そのため店舗により雰囲気が大きく異なるようです。

人間関係が良好なところであれば長く働く方も多いため、面接で「長く働いている方は勤続何年か」など聞いてみることをおすすめします。

また一般的なスーパーとは異なり生産者の方と直接話せる機会があるところは、大きな魅力と言えるでしょう。

気になる方はぜひ、わくわく広場の求人を探してみてください。

タウンワーク公式サイトはこちら

タウンワーク

シェアフルアプリダウンロードはこちら

単発バイトアプリ「シェアフル」

-アルバイト
-