転職SOS

転職でお悩みのあなたの為のアルバイト・正社員・派遣などの情報を公開

アルバイト

高校生でも稼げて楽しい!人気のはなの舞でバイトしよう!

投稿日:2015/12/06 更新日:

高校生でも稼げて楽しい!人気のはなの舞でバイトしよう!

はなの舞はマグロの解体ショーを定期的に開催するなど、食材の鮮度だけでなく見て楽しめる居酒屋として人気です。

活気があり華やかなお店は学生さんのアルバイトにぴったりです。高校生から大学生まで、幅広い年代の方が働いています。

今回ははなの舞のバイトについて、経験者の口コミや仕事内容などをまとめました。

はなの舞のバイト評判・口コミ

悪い・きつい

  • Q.アルバイト中に一番きついと感じたエピソードは?
  • Q.仕事・人間関係で辛かったことは?
  • Q.辞めようと思ったこと。辞めた理由について
  • Q.仕事上でのデメリットは?
  • Q.従業員・店長・お客様とのトラブルは?

20代/女性/社会人/ホール

評価:

大学生の頃バイトしていました。当時初めてのバイトだったので仕事を覚えることや人間関係、接客など全てのことが大変で辛いなーと感じることばかりでした。ただ友達の紹介で入った手前簡単にやめられず、卒業目前でやめる頃には友達と私が一番の年長者になっていました。仕事に慣れたころにはやりがいも感じられるようになっていたけれど、事情が違えばあっという間に辞めていたかもしれません。

続きを見る ▼

20代/女性/社会人/ホール

評価:

週末にアルバイトの数が足りなくて、オーダーに対応しきれないことがよくあり、遅くなった料理を出して嫌な顔されたり嫌味を言われる度に、辞めたいと思っていました。席に案内し、料理を運び、片付けて、会計、一人でやれるレベルを遥かに超えいたと思います。ブラックだなと思うことも色々とありましたが、たまに「大変だね」と声を掛けてくれるお客様の優しさが身に染みました。お客様への対応力やマルチタスクは身につきます。たくさんの事を同時にこなさなければならないので、のんびりマイペースに働きたい人には合わないと思います。

20代/女性/社会人/ホール

評価:

バイト先での恋愛がらみのトラブルが非常に多い職場でした。まず仕事とプライベートをしっかりと分けて考えられる子はほとんどいなかったと思います。大体、付き合いたては仕事中に仕事しないで話してるのがデフォルト。カップル間で喧嘩があると、仕事中なのにお互いが無視したりで、2人の関係を知ってる子も、知らない子も、良いように振り回されていたと思います。「彼氏と一緒のシフトに入りたいから変わって欲しい」と自分の都合の良いようにシフトを変わってもらおうとする子もいましたが、「私にも予定があるから・・・」と断ると、彼氏や周りの男子スタッフに有る事無い事言われたこともありました。

10代/女性/高校生/ホール

評価:

前にすごく怖い先輩がいて、一緒になった日はいつ怒られるかと不安でした。シフトが出た後はすぐに一緒の日をチェックしていました。その方はみんなに恐れられていて、気づいているようでしたがやめるまでずっと怖いままでした。ミスとか、仕事ができないことで怒られるのは納得できますが、プライベートのことも聞いてきて色々言われるのがとても嫌でした。

30代/女性/主婦/ホール

評価:

私がバイトしてたのは随分前のことですが何故か高校生の来店客が多かったです。。。居酒屋なので保護者がいないと入店できませんから、年齢確認のできないお客様はお断りと伝えると、あの手この手で粘るのではっきり言って迷惑でした。

20代/男性/大学生/キッチン

評価:

週末の勤務はかなりきついです。またそれに繁忙期が重なると、疲れがどんどん溜まっていきます。もう帰ってすぐ寝たいと思っても髪や体から油の匂いが漂ってくるので、どんなに疲れていてもシャワーしないと、今度は匂いで眠れなくなります。宴会は基本大人数の団体で一日に何組か重なると、休む暇もありません。

10代/女性/大学生/ホール

評価:

入るタイミングが悪いとバイトスタートして覚えた頃にメニュー変更があります。ハンディの場所も覚えてお客様へのご説明もせっかくできるようになったのに、また覚え直しはさすがにがっくり来ました。アルバイトを始めてみないとわからないことなので避けようがないことですが、大変なこともあるのは事実です。

20代/女性/大学生/ホール

評価:

人手不足なのでシフト希望を出しても入る日が増えるだけって感じ。人手不足だからといってお客さんが減るわけじゃないし、仕事が大変になるだけです。店長や社員さんを含めみんな疲れて仕事しています。明らかにミスも増えてるしいっそのこと定休日を設けて強制的に休みを作ったほうが良いと思うようになってきました。

20代/女性/大学生/ホール

評価:

暇なとこと忙しいとこの差が激しいかも。今のバイト先は暇なことが多くてヘルプのほうが多いんじゃないかと思い始めてきました。でもヘルプに行ったと思ったら急に暇になって、逆に自分のお店が忙しいから戻ってきてとか。お客さんの入りが読めないのはしょうがないとしても、ヘルプばかりならそっちの所属にしてほしかったかも〜。

10代/男性/大学生/ホール

評価:

居酒屋の中でもはなの舞は活気のある方なので、大きな声を出をして注文を取るのに歩き回るから大変です。やる事もいっぱいあるから、確かに慣れたら楽だけど覚えるまではそれなりにきついですよ。

20代/女性/フリーター/キッチン

評価:

はなの舞でキッチンを担当してました。ホールはホールで酔っぱらいに対応やクレームがあるから大変だろうけど、キッチンはキッチンでやけどしながら料理を作ったり、暑い厨房で大量の洗い物を片付けたりと大変です。

10代/女性/高校生/ホール

評価:

求人では1日3時間以上からとなってましたけど、あまり短い時間だとシフトを組んでもらえませんでした。トータルで一年ぐらい働きましたが、プライベートが忙しくなって辞めてしまいました。仕事自体はそんなに難しくないし時給も高めだったのでまたやりたいです。

良かったこと・楽・楽しい!

  • Q.他のアルバイトと比べて稼げますか?
  • Q.アルバイト中に一番良かったエピソードは?
  • Q.ラク・楽しい・おすすめするポイントは?
  • Q.バイト仲間やお客様との関係(出会いについて)
  • Q.このアルバイトはおすすめできますか?

20代/女性/社会人/ホール

評価:

お客様は地元の方ばかりでしたので、落ち着いた雰囲気なのがよかったです。学生が大騒ぎするような宴会などもほとんどありませんでした。接客のマナーや言葉遣いは厳しい指導がありましたが、それも辛かったのは最初だけで身につくものがたくさんあり、とても良いバイトだったと思います。

続きを見る ▼

20代/女性/社会人/ホール

評価:

アルバイトの高校生、大学生。年上の店長、パートさん方。お客様は幅広い年齢の方と話す機会がありました。他店からはヘルプも来たりするので、年齢問わず色々な方と話せた経験は、学生時代にはなの舞で働いて身についたスキルだと感じています。友達が出来たり、賄いが美味しかったり、はなの舞のアルバイトで経験した事は将来的に約に立つ技術ばかりだと思いました。

20代/女性/社会人/ホール

評価:

新人が入ったら新人歓迎会。辞める人がいれば送別会。飲み会、食事会、みんなで一緒に遊びに行く機会がたくさんあります。性格の合わない子もいましたが、自然と仲良くなれた子もたくさんいます。同年代の出会いが多いので、友達を作るにも、人脈を広げるのにも、恋人を作るのにも最適の環境です。人が多いので人間関係のいざこざも多いですが、前向きに捉えると人生経験かなと思います。

10代/女性/高校生/ホール

評価:

怖い先輩がいなくなってから、とても楽しいバイトになりました。みんな優しく楽しい方ばかりです。バイト以外でも遊んだりとかしています。お客様から顔を覚えてもらったり、バイトが終わってから駅などで接客したお客様にばったり会って、ありがとうと言ってもらえたり、やりがいがあります。

10代/女性/大学生/ホール

評価:

はなの舞のバイトが楽しすぎて好き以外の感情がありません!!店長若くてめちゃ話分かってくれるし、バイトリーダーもノリよくて面白い!バイトに行くとずーーーっと笑ってるんで腹筋が筋肉痛になりますw。

20代/女性/フリーター/ホール

評価:

大手居酒屋のなかでもかなりいい方だと思います。バイトに無茶な仕事や責任を押し付けることもありません。客層の年齢層は高め。なので言葉の使い方には気をつけないと注意を受けますが、大騒ぎする人がほとんどいないので楽です。仕事をきちんと覚えてやる気があれば長く続けていけると思います。

20代/男性/大学生/ホール

評価:

まかないが美味しいからやる気百倍です。キッチンの人が手作りしてくれていて、バイト最終日の人とかがいるとメガ盛りになるのも面白いw。一度休憩が一緒になったときに少し分けてもらいましたが、ものすごい量!「料理長こりゃないよ〜」と言って笑ってました。いっぱい食べて働いているからか、はなの舞でバイトする前よりもかなり体力が付きましたし、こころなしか性格も明るくなったように思います。

10代/女性/大学生/ホール

評価:

何があったのかは知らないけど、おじさんでアルバイトって人も中にはいる。ゆくゆく正社員になるかもらしいんだけど、おじさんめちゃくちゃ優しくて「新人やし迷惑かけてごめんな〜」って毎回言う。みんな年齢のことは気にしないで接しようとしたり、ご飯や飲み会に誘ったり、そういうあったかいとこがはなの舞。みんなホント好き。

20代/女性/大学生/ホール

評価:

何故か気さくなお客様が多いです。ファースト・オーダーのときに「お姉さんも一緒に飲むか?」って言うおじさまとか、酔っ払ってチップ(しかも手書きw)を渡してくる女の子とか。そういうお客様が来たときには、私もここぞとばかりに乗って接客しちゃいます!そういうノリ大好きなので、よかったらお店に来てください笑。

20代/男性/大学生/ホール

評価:

高校生の時にはなの舞でアルバイトしてました!時給も高かったし、仕事も難しいことはしないから誰でも出来るって印象です。楽しかったのはバイト終わりにみんなでスマホゲームしたり、そのままどこか遊びに行くはしょっちゅうだったので、みんな遊びに来てる感覚だったと思いますよw他の店は分からないけど、とにかくみんなノリのいいやつばっかで楽しかった。

20代/男性/大学生/キッチン

評価:

はなの舞はめっちゃ出会いがあるからおすすめ!バイトは10代から20代前半ぐらいでだいたいみんなカワイイ。3年バイトして3人付き合ったけど、あの当時が俺の最大のモテ期だったかも。また働きて〜。

10代/女性/高校生/ホール

評価:

ブラックな居酒屋のバイトはたくさんあるけど、はなの舞はわりと働きやすいと思う。というのも他の店舗に比べて客層がかなり良い。家族連れとかも多いからあんまり働いててクレームは少ない方かと(店によるかもだけど)ネットの評判とかもいいし、居酒屋で働くならはなの舞がいいよって人は多いと思う。

20代/男性/大学生/キッチン

評価:

当時、高校生ながらに居酒屋でバイトって大人なイメージもあって、料理とかも出来たら格好いいなーと憧れていたので、はなの舞でバイトを始めました。キッチンではガンガン料理するのかと思っていたら、揚げ物や鉄板料理とかで期待はずれだったけど、店長に料理もっと出来るようになりたいんすよねーって言ったら、本気で刺し身の切り方・さばき方を教えてくれた時はマジで嬉しかったですね。ここのバイトの影響もあってか料理が楽しいので将来はそっちの道に進みたいと考えてます。

10代/男性/高校生/ホール

評価:

休みに関してはわりと自由で、稼ぎたい時期は、店長が稼げるようにシフトを組んでくれました。うちの店の店長はかなりバイトに優しいのでみんなに好かれてますが、仕事の時はちゃんとしててメリハリがあるのでそれも凄いと思います。働いててあんまり嫌な事はないかも。

10代/女性/大学生/ホール

評価:

飲食店では珍しく髪型自由だからよっぽど派手な金髪とかでなければ、だいたいみんな髪染めてました(^^)しかも私の働いてたお店ではピアス(小さいもの)OKだったのが良かったです!はなの舞はまかないも美味しいし髪とかもあんまりうるさくないからおすすめですよ!

はなの舞バイトの仕事内容

  • Q.仕事内容はどんなものがありましたか?
  • Q.担当していたポジションは?
  • Q.一日の仕事の流れについて
  • Q.繁忙期や閑散期はありましたか?
  • Q.休憩中の過ごし方は

20代/女性/社会人/ホール

評価:

ホールはランチとディナーがあり、オフィス街などですとランチはとても忙しいそうですが、私がバイトしていたところはだいぶ暇でした。なのでディナーの仕事の流れでご説明します。お客様のご案内から始まってオーダー伺い、キッチンとの連携とドリンク作成、オーダー提供、レジ、バッシングとセッティングです。合間にトイレのお掃除や予約受付などの電話対応も仕事に含まれていました。小さな街のお店とは言えど、年末年始から春の歓迎会シーズンにかけてはとても忙しかったです。休憩の時間はお店が空いていれば奥の宴会用のお座敷でくつろげます。混んでいればバックヤードでした。

続きを見る ▼

20代/女性/社会人/ホール

評価:

仕事内容は注文を取る、テーブルセットする、お客様の案内、掃除、料理を運ぶ、ドリンクを作る、洗い物、お会計、呼び込みなどがあります。ホール・キッチンと分業していますが、長い人だと両方担当してる人もいました。アルバイトは17時からのシフトだと22時までで、深夜帯で働ける人はラストまでか、シフトインの時間が少し遅めになります。高校生だと働ける時間がきまってるので、早い時間で終わってました。繁忙期は大型連休全般が忙しいです。歓送迎会シーズンにGW、夏休みにお盆、冬の忘年会、新年会が一番の稼ぎ時になるので、お店も忙しかったです。休憩はお店の状況を見て取ってましたが、忙しくて取れないことの方が多かったです。

20代/女性/社会人/ホール

評価:

アルバイトはキッチンとホールの2つ。私はホールを担当です。仕事内容は、オーダー、配膳、料理の説明、下膳、会計、清掃などがあります。シフトの時間帯、によって、お店の前にPOPやホワイトボードを出したり、ラストだったらレジ締めなども行います。田舎の店舗なので、都内のお店と比べて、お店の大きさやお客様の数も少なく、平日はあまり忙しいと感じる事はなかったように思います。金曜、土曜の19時から21時くらいまでの時間帯が一番忙しく、時期で言えば年末が一番大変でした。

10代/女性/高校生/ホール

評価:

私はホールの担当なので、接客をしています。カウンターかテーブル席にご案内してから、ご注文をお聞きします。ホールで大事なのは笑顔と気持ち良い挨拶、と教わりました。お客様が来たときは「いらっしゃいませ」で、帰るときは「ありがとうございました」とみんなで挨拶をします。

はなの舞のアルバイトはホールもしくはキッチンにわかれて仕事を担当します。分業制のためそれぞれの仕事をしっかり覚え身につけていける仕組みです。

初めてのバイトに挑戦する方や未経験の分野にチャレンジする方にもおすすめと言えます。

ここではそれぞれの仕事内容について詳しく見ていきたいと思います。

ホール

ホールではご案内やお会計などの接客だけでなく、ドリンクの作成や掃除等、幅広く仕事をこなします。お客様と一番長く顔を合わせることになりますので、常にはなの舞のスタッフであることを意識することが求められます。

またマニュアル通りの正確さだけでなく、接客においては臨機応変に対応することも大切です。

案内・接客

お客様が来店されたら「いらっしゃいませ」と出迎えの挨拶をし、席にご案内します。店内の混雑具合や人数などを考慮し、適切な席へご案内しましょう。

最初のご注文となるファーストオーダーは必ず確認し、ドリンクはなるべく早く提供します。

また料理が出来上がったら速やかに席に運ぶのもホールの大切な役割です。運ぶのを忘れて料理が冷めてしまった、いつまでも注文したものが来ないなどクレームにつながってしまうこともあります。

忙しい時は特に注意し、他のスタッフが見落としているところもフォローできる視野の広さを持つことが大切です。

ドリンク作成

居酒屋でのアルバイトが初めて、という方には意外に思われることも多いのがドリンクの作成です。

調理は苦手…という方でも大丈夫。ビールやハイボールなどはサーバーから注ぐだけですし、カクテルやサワーなども簡単に作れるマニュアルが整っています。

ただ種類が多いため覚えるまでに時間がかかってしまう、ということもあるようです。

教えてもらったことはメモをとったりバイト外の時間で復習するなど、しっかり身につけていけるといいですね。

お会計

お客様の退店時にレジでの精算を担当するのもホールの大事な仕事です。

レジの操作自体はマニュアル通りに行えば良いので難しいことはありませんが、金銭の取り扱いや支払い方法には気をつけなければなりません。

受け取ったお金やお釣りは絶対に相違がないようにし、カードや現金などの支払い方法はしっかり確認してからレジの操作をすすめましょう。

バッシング・セッティング

お客様が退店されたらすみやかに席のバッシングや掃除を行います。

ただお皿やグラスを片付けるだけでなく、席の下や調味料周りが汚れていないかもきちんとチェックします。

片付けが終わったら次のお客様をご案内するためのセッティングに入ります。

きれいな取皿に替えたりメニューは取りやすい位置に配置するなど、快適に過ごせるように配慮しましょう。

キッチン

はなの舞は海鮮系の料理をメインに取り揃えており、その鮮度にも定評があります。

魚をさばいたりお刺身にする作業は社員さんや板前さんが担当することが多く、アルバイトのスタッフは洗い物や揚げ物、焼き物などの簡単な調理が中心だそうです。

そのため調理未経験の方も安心してバイトを始めることができます。

洗い場

初心者や入りたてのスタッフはまず洗い場から任されることが多いようです。

食器やグラスを洗いながら、調理器具の場所やどの料理がどこで作られているかなどをしっかり観察しておくと良いでしょう。

週末や年末年始などの繁忙期になると、洗い場は特に効率的に仕事をこなすことが求められます。

ジョッキやグラス、よく使われる食器を優先的に洗浄するなど、計算しながら対応できると良いでしょう。

盛り付け・仕込み

洗い場の仕事に慣れてくると、簡単な盛り付けや仕込みの手伝いなど補助的な仕事も任されるようになります。

野菜のカットや下ごしらえでは調理器具の使い方を覚え、盛り付けをしながらメニューを覚えていきます。

それと並行して食材や調味料の場所もしっかり把握しておきましょう。

調理

ステップアップ後キッチンでの調理を実践します。

揚物はマニュアルの指定通りの時間でフライヤーにかけ、焼き物も同様に指定時間に合わせて火にかけます。

レシピを全て覚える必要はなく、飲食店でのキッチン経験がある方や料理好きの方には簡単に感じるという口コミもありました。

ただ盛り付けやトッピング、付け合せなどは一つ一つの料理に合わせてしっかり覚えなくてはいけません。

特に薬味やサラダのドレッシング等はメニューによって細かく変わりますので、きちんと復習し確実に覚えていきましょう。

はなの舞のバイト求人に応募するには

様々な求人サイトに情報が掲載されており、どこから応募するのが良いのか迷っているという方も多いのではないでしょうか。

実は求人の内容自体はどこの情報も同じで、どこから応募したのかによって優遇されることも冷遇されることもありません。であれば、よりお得に応募できる求人サイトの利用をおすすめします。

高額お祝い金付き!アルバイトEX

アルバイトEXは複数の大手求人サイトと提携を行っているため、求人数が非常に多いのが最大の特徴です。

有名サイトだけでなく地域密着型の求人サイトとも提携をしており、効率よく求人を探すことができてしまうのです。

またお祝い金のついている求人サイトはいくつかありますが、その中でも金額は3〜15万円と最も高額になっています。

求人によっては提携サイトのお祝い金が更にプラスされるものもあり、採用が決まるだけでまとまったお金を手にすることができます。このお祝い金は求人サイトから支払われるもので、受け取る際も安心です。

気になる仕事があれば、求人詳細を確認しまずは登録してみるのもおすすめです。


はなの舞バイトの求人応募から面接までの流れ

  • Q.面接での持ち物・履歴書の有無
  • Q.面接時の服装、髪色、アクセサリーなど
  • Q.応募のきっかけ・志望動機
  • Q.面接の雰囲気や質問されたことは?
  • Q.採用・不採用の連絡方法は?
  • Q.応募者へのアドバイス

20代/女性/社会人/ホール

評価:

私がはなの舞の面接を受けたときは履歴書と筆記用具が必須の持ち物でした。証明写真は履歴書とは別に一枚持っていったような記憶があります。提出は採用後だったかもしれませんが、余分に用意しておくといいかと思います。服装はキレイ目で清潔感重視です。アクセサリー関係は外して、髪の毛まわりは派手な色は控える、長ければ一つに縛る、くらいでしょうか。常識を踏まえていれば採用されやすいんじゃないかと思います。

続きを見る ▼

20代/女性/社会人/ホール

評価:

持ち物は筆記用具と履歴を持参しました。服装についても、特に指定は無かったので私服です。髪型、髪の色、アクセサリーなどは、仕事に関する注意事項として説明を受けました。応募のきっかけは、面接でお話した志望動機と同じになりますが、家から通いやすいことや、将来人と関わる仕事がしたいので、接客の経験を積みたいというような内容の話しをしました。質問も一般的なアルバイト面接と同じで、アルバイトの経験の有無に、週に何日働けるか、深夜も働けるのかなどで、採用は電話連絡でした。

20代/女性/社会人/ホール

評価:

大学で仲良くなった子の紹介で面接を受けました。面接の持ち物は履歴書くらいだったと思います。面接の内容もほとんど覚えていませんが、「志望動機」「希望の勤務時間と日数の確認」「年末年始、長期休暇のシフトの確認」大体このあたりは聞かれたと思います。また、定員の接客態度(明るい、暗い、無愛想)などで、お店の雰囲気やアルバイトに対する教育が厳しいかどうか、髪染めが自由かなども判断できます。一番確実なのは紹介ですが、応募前に実際にお店を利用してみるのが良いと思います。

10代/女性/高校生/ホール

評価:

面接には書くものを持っていき、履歴書の提出はありませんでした。服装は学校の制服を着ていきました。応募したきっかけは、別のはなの舞ですが友達のお母さんが働いていておすすめしてもらったからです。また家からも近いし、親が安心できると思って決めました。

面接の持ち物や履歴書について

はなの舞のバイト面接では写真付きの履歴書が必須です。店舗によっては不要としているところもあるようですので、応募前に詳細はしっかり確認しておきましょう。

履歴書はコンビニや文具専門店など比較的どこでも手に入ります。必ず「アルバイト向け」と記載されているものを購入して下さい。正社員用のものは項目が異なります。

記入時は必ず油性のボールペンなど消せない筆記用具を使用します。書き間違えた箇所を修正した履歴書は提出することはできませんので、下書きをするか内容をしっかりまとめてから清書しましょう。

証明写真の撮影時は面接と同等の身だしなみを意識します。髪型はだらしない印象にならないようきちんと整え、派手なヘアカラーは自然な色に戻しておくとよいでしょう。

面接の服装について

はなの舞のバイト面接を受ける際に最も大切なのは、身だしなみの清潔感です。

服装については普段着ている服装よりもすこししっかり目を意識した、カジュアル寄りのコーディネートを選びましょう。

着るものに迷ってしまったら、白のシャツやブラウスがおすすめです。それだけで清潔感ときちんとした印象になり、パンツやスカートなどどんなボトムスとも合わせやすいアイテムです。

できればボトムスも白、黒、グレーなどのベーシックな色が望ましいです。柄が目立つもの、派手な色のもの、また露出が多いものは避けましょう。

以下の記事でも面接の服装についてまとめています。是非参考にしてみてください。
バイト面接の服装!意外と知らない職種に合わせるべきスタイルを紹介

髪色やピアスなどの身だしなみ

お店によってはヘアスタイルやカラー自由としているところもあるようです。ただ面接ではある程度の節度をもっておいたほうが安心です。

カラーは自然な色のみとし、ロングの方は一つにしっかり結びます。ヘアゴムは飾りのないものが良いでしょう。

またピアスを含めアクセサリー類は全て身につけることはできません。面接でも外しておくことをおすすめします。

ネイル、ひげ、濃すぎるメイクも厳禁です。クリアネイル等もできませんので、面接前に身だしなみチェックを忘れないようにしましょう。

面接でよく聞かれる質問

はなの舞のバイト面接は店舗ごとで行われるため、全てにおいて同じことが聞かれるというわけではありません。

ただ一般的に飲食店の面接でよく聞かれることや、バイトをする際の勤務条件や希望、またお店側が求める条件などは必ず聞かれます。

特に以下のような内容は、質問される確率が高い傾向にあるようです。

  • 志望理由・応募動機
  • 土日や祝日など繁忙期のシフトについて
  • 希望する職種、接客や調理の経験
  • 飲食店や居酒屋などの勤務経験

志望理由ははなの舞に限らずどのようなバイトでもほぼ聞かれる質問です。難しく考える必要はなく、どのような理由でバイトがしたいのかをはっきりさせておくと良いでしょう。

例えば単純に「お金を稼ぎたい」のであれば「家族からの仕送りに頼らず自分で稼いだお金で生活をしてみたい」、「自宅から近い」なら「大学に通いながら体力に無理のない範囲で一生懸命バイトができると思った」など、自分なりのエピソードや考えをプラスすると相手にも伝わりやすくなります。

またシフトの希望も採用の可否を大きく左右するポイントです。特に居酒屋は週末に混雑する傾向にあるため、平日しか働けないとなるとどんなに立派な志望動機でも不採用となるケースもあります。

特に学生さんは学校の長期休暇と繁忙期が重なるため、お盆やクリスマス、年末年始や歓送迎会シーズンにどれだけ入れるかが重要です。

通常時の勤務希望だけでなく繁忙期はいつ入れるのか、また休みがほしい日や曜日についても明確に伝えるようにして下さい。

はなの舞バイト中の身だしなみ

  • Q.制服は貸与または購入のどちらか?
  • Q.靴・ズボンなど自分で用意する必要があるものは?
  • Q.髪型・髪色の決まり(長髪NG・色は何トーンまでか)
  • Q.ヒゲ・パーマ・お化粧について
  • Q.アクセサリーなどの装飾品について(ピアス・ネイル・指輪・腕輪・ネックレス・カラコン)
  • Q.制服のデザインについて思ったこと

20代/女性/社会人/ホール

評価:

制服はバイトに入る日に棚に入っているものを借りて、終わったら回収という仕組みでした。荷物も少なくてよかったです。靴は有料で自分専用のものを使っていました。長ければ一つにまとめる程度のきまりで、髪型については禁止されているヘアスタイルはなかったと思います。髪色の詳しいトーンは忘れてしまいましたが、金髪や派手色でなければそこそこ明るい色でも大丈夫でした。

続きを見る ▼

20代/女性/社会人/ホール

評価:

制服は、Tシャツ、ズボン、エプロンの貸与でした。髪型や色の制限はほとんどなく、肩まで長ければ結び、色は茶髪・金髪OKとかなり寛大でした。ピアスや指輪などの装飾品については、異物混入防止のためNG。お化粧は、大学生は全員、高校生もほとんどの子がしてました。

20代/女性/社会人/ホール

評価:

ピアスやネイルなどは認められていませんでしたが、カラーについては制限がなく、何色に染めてもよくて、メイクも自由。飲食店としては割と条件が緩かったと思います。制服は可愛かったですね。アルバイトを辞める前は、みんなで思い出つくりにプリクラを撮りに行きました。

10代/女性/高校生/ホール

評価:

制服はピンクの上下でお祭りみたいでとてもかわいいです。髪の色は明るめにしている人もいますが、私は学校が厳しいため地毛のままにしています。パーマとかは大丈夫だと思いますが、ヒゲはダメだと思います。

制服について

はなの舞ではアルバイトに規定の制服が支給されます。

ホールはピンクか紺の作務衣に前掛け、キッチンは白の作業着とオリジナルのデザインです。

店舗によって支給されるものや各自で用意するものが異なる場合がありますので、面接時に確認しておくと良いでしょう。

またバイト中に身につけるものを自宅で洗濯をする場合、柔軟剤などの強い香りに注意してください。

頭髪やピアスなどの身だしなみは

面接の項目と同様にヘアカラーは自然な色のみで、ヘアゴムを使う際は飾りがないもので一つにまとめます。ショートの方もだらしない印象にならないよう、整髪料などをつかって綺麗に整えましょう。

また濃すぎるメイクやつけまつげ、ひげもNGです。ピアス等のアクセサリー類は制服に着替える際外し、爪はネイルを落とし短く切っておきます。

勤務中の身だしなみはとにかく清潔であることが第一です。

教育・研修について

  • Q.研修期間は何日間ありましたか?
  • Q.研修の内容について(OJT・動画・マニュアルなど)
  • Q.研修で一番印象に残ってるエピソード(楽しい、きつい・大変)
  • Q.研修中の時給・待遇について
  • Q.教育方法やマニュアルについて思うことは?

20代/女性/社会人/ホール

評価:

詳しいことは覚えていないのですが研修の期間ははっきりと決まっていました。どのスタッフもだいたい一ヶ月位で終わっていたと記憶しています。お店により違いがあるかもしれませんがマニュアルだけにたよらず、OJTでやって覚えていくスタイルです。人によって若干言うことが違っていたりするため最初は混乱することもありました。これはバイトあるあるかもしれません。正直なところOJTは慣れるまでは本当に大変です。でも体に叩き込んでいく感じなので、そのうち自然と対応できるようになっていきます。

続きを見る ▼

20代/女性/社会人/ホール

評価:

最初の一週間は、接客の練習、声出し、メニューを覚えたり、ハンディーの使い方を教えてもらったりで、仕事だけでなく人の名前や物の配置なども覚えていけないので大変でした。ご案内や、ドリンク作り、お会計など、新人の期間が終了するのはだいたい一ヶ月ぐらいだったと思います。研修期間中はマイナス50円ほど引かれてました。

20代/女性/社会人/ホール

評価:

研修は大体一ヶ月前後です。研修期間中は時給が下がるので、私は早く終わらせたい一心で無理やりシフトを詰め込んだ記憶がありますが、集中して入ったので、研修が終わるのも早かったです。覚えるよりも慣れることのほうが大切なので、新人なのにシフトを優遇してもらえたことは有り難かったです。

10代/女性/高校生/ホール

評価:

研修は40時間あるので、研修がちょうどよく終わるように店長が調整してくれました。最初の日は仕事の説明だけで終わって、次回から「いらっしゃいませ」と「ありがとうございました」の挨拶、片付けの手伝いなどを教わります。高校生なので少ししかシフトに入れないため、次に行くまでに教わったことを覚えておくのがすこし大変でした。自分のスマホでマニュアルが見れたら良いなと思います。

シフト・時給・給料日・社割りや福利厚生について

  • Q.シフトの決め方・提出方法について
  • Q.働く時間帯・出勤回数(週3日など)について
  • Q.テスト期間・体調不良など、休みは取りやすいか
  • Q.掛け持ちはできますか?
  • Q.時給・給料日・昇給について
  • Q.残業の有無について
  • Q.交通費・社会保険・雇用保険・有給休暇・社割り・まかないについて

20代/女性/社会人/ホール

評価:

大学が休みになると時々ランチに入れるかどうか聞かれることがありましたが、それ以外はほとんどディナーのシフトでした。だいたい5時間位、平日と週末で3日位の週が多かったです。掛け持ちは特に禁止されていませんでした。まかないは無料でかなり豪華です。ご飯、おかず、サラダや小鉢など普通に食べたら千円はしそうな定食を毎回出してくれていました。暇な日は特に豪華になっていた気がします笑。

続きを見る ▼

20代/女性/社会人/ホール

評価:

1週間に2日以上、1日3時間以上の勤務という条件で、シフトは1週間ごとに提出。働ける曜日、時間帯の要望は、程度によりますが、多くシフトに貢献している人が優遇される形です。私は週3日でシフトに入ってましたが、ほとんど希望は叶っていました。お休みも問題なく取れます。前もって絶対に出れない日があれば早めに申告するように言われていて、事前に分かってれいれば代わりを探し、体調不良で休む場合も店長に連絡すれば休めます。

20代/女性/社会人/ホール

評価:

仕事が出来る、休日や忙しい時期にシフトに入れるキャストほどシフトを優遇してもらえます。週1〜2日かしか入れないという人は何も言われませんが、貢献してる人よりは優遇してもらえません。今では考えられませんが、時間外労働、シフトを削られたり、希望した時間帯と違っていたり、シフトが出るのもいつもギリギリで、確認すると希望日と全然違うこともありました。

10代/女性/高校生/ホール

評価:

シフトは一週間ごとの提出ですが二週間いっぺんに出すこともできます。だいたいは18時から21時まで三時間と、土日は時々ランチの時間に入れてもらいます。大学生の先輩では、朝マックと夜のはなの舞で掛け持ちしている方もいてすごいと思います。高校生なので時給は100円マイナスされていて1000円です。働く時間が短くて、みなさんよりも早く終わるのでまかないは普段のバイトでは食べていません。

平均的な時給は?

はなの舞は繁華街と郊外の立地条件で時給が異なります。平均的な時給は以下のとおりです。

  • 繁華街…1050円
  • 市街地やロードサイド店…950円

またオープニングやリニューアル店舗などで時給が高めに設定されていることもあるようです。応募時は他の店舗もチェックしてみると良いでしょう。

飲食店のバイト経験が長い方や調理スキルのある方は、基本時給にプラスされることがあります。

面接では自分のスキルについて、具体的にアピールできるよう内容をまとめておくことをおすすめします。

はなの舞のバイトって学生や高校生も出来る?

はなの舞では学生はもちろん、高校生のアルバイトも歓迎している店舗がほとんどです。

在籍しているスタッフは10代から50代と幅広く、仕事を通して成長できる社会勉強の場としてもおすすめできます。

ただし基本時給とは別に高校生時給が用意されていたり働ける時間が限られている場合がありますので、求人をよく確認してから応募することをおすすめします。

また高校生だけではなく学生の方は、週末のシフトに関して金〜日のどれか一日は必ず入ることを条件にしているケースもあるようです。

勤務時間や曜日は面接でよく話し合い、本当は働けないのに採用されてしまったなどということにならないよう注意して下さい。

まとめ

はなの舞のバイトは時給の良さや可愛いデザインの制服など人気のポイントがたくさんあるようです。

お客様は若い方だけでなく年配の方も多く、落ち着いた雰囲気のお店で働けるのが魅力といった評判もありました。

店舗によってはまかないが無料で食べられて、おいしい食事のためにバイトを頑張っているという人もいるようです。

高校生や大学生の初めてバイトにもぴったりです。

気になる方はぜひ、はなの舞の求人を探してみてください。

タウンワーク公式サイトはこちら

タウンワーク

シェアフルアプリダウンロードはこちら

単発バイトアプリ「シェアフル」

-アルバイト
-