転職SOS

転職でお悩みのあなたの為のアルバイト・正社員・派遣などの情報を公開

アルバイト

ガストバイトの本当の評判とは?経験者による口コミと仕事内容や面接について

投稿日:2015/10/11 更新日:

ガストバイト

ファミレスの中でも大チェーン店であるガスト。1992年に一号店が誕生し、現在では全国に広く店舗展開を行っています。

今でこそファミレスでは当たり前になった格安のメニューや飲み放題のドリンクバー、席の呼び出しベルなどの導入はガストがパイオニアなんだそうです。

リーズナブルなメニューも多く、身近な存在でもあるガストは幅広い年齢層のバイト先としても人気があります。

今回はガストバイトの仕事内容や面接対策など、経験者の口コミをもとに実態を調査してみました。

ガストのバイト評判・口コミ

悪い・きつい

  • Q.アルバイト中に一番きついと感じたエピソードは?
  • Q.仕事・人間関係で辛かったことは?
  • Q.辞めようと思ったこと。辞めた理由について
  • Q.仕事上でのデメリットは?
  • Q.従業員・店長・お客様とのトラブルは?

20歳/女性/大学生/ホール

評価:

入って仕事を覚え始めていたときに、テーブルにパスタを落としてしまったことがあり、それからトラウマでしばらくバイトに行くたび具合が悪くなっていました。休みがちになって「このまま辞めるかも」と思っていたけど、なんとなく自分に負けてしまうような気がして、頑張って続けました。お客様に水をかけてしまう、料理をぶちまけるなどは誰しもが経験することだそうです。でも自分がやってしまったとなると、かなりメンタルにきます…。

続きを見る ▼

17歳/女性/高校生/ホール

評価:

ガストでバイトをはじめてから、一番きついと感じたのは、卓番を覚えてそのとおりに食事をお持ちすることです。私はなぜか卓番だけはなかなか覚えられなくて、何回か間違えてお持ちしてしまったことがありました。お客様が気づかずに食べてしまうこともあったりして、そういうときは自分で謝りに行かなければいけないのがきつかった思い出です。

23歳/女性/大学生/ホール

評価:

高校生の時の初バイトがガストでした。今までにアルバイト経験が無かったこともあり、周りから見た私は、何をやってものろまで色々と要領が悪い子だな〜と思われていたかもしれません。私もミスばかりしていて周りに迷惑を掛けていて申し訳なかったですね。それでも言われた事は出来る限り早く覚え、一生懸命頑張ってたつもりでしたが、新人に対して高圧的な態度を取るパートさんのストレートな悪口に対して怖くなってっしまい、それが嫌で辞めてしまいました。今となっては、どこで働いても誰でも初めはミスするし、怒られて当たり前な部分もあるのが分かったので、もう少し頑張って続けれていればお仕事も楽しくなってきたかもしれないし、パートさん達に萎縮することなく、堂々と働けたんじゃないかと後悔しています。

31歳/女性/主婦/ホール

評価:

飲食店のバイトは十年近くぶりで、レジやオーダー受けの仕方などがまるっきり違う点に戸惑いました。私達の頃はレジも手打ちだったけどいまはお釣りも全部自動で出てくるんですよね。操作は簡単になったけどしばらく慣れませんでした笑。教え方が厳しい方はいますが、人間関係は幸い良好です。

22歳/男性/大学生/キッチン

評価:

ピーク時の店内は大変な事になってます。肉体的にも精神的にも体力がないと続かないバイトだということは感じました。少しでも楽そうだと思って応募してくる人は数日でいなくなってます。僕が働いているお店はワンオペ営業もしてないので、仕事を覚えてしまえば何とかのりきれますが、そうなるまでは長いと感じるかもしれないです。

20歳/男性/大学生/デリバリー

評価:

そこまで仕事で辛いと感じたことはありません。ただ、配達頼んどいて家に行ってみるといつまで経っても出てこない非常識な人とか、「家の前に止めるな!」とか無茶苦茶言うクレーマーもいるので、面倒くさいな〜と思うことはたくさんあります。

19歳/女性/大学生/ホール

評価:

ガストの土日祝の昼のピークは異常なほど忙しすぎます。私が働いてるお店では、フロアはほとんど私一人で回しているようなもので、1人でお客様を席に案内して、食事を運び、空いた食器を下げたいけど、レジに呼ばれて中間下げしてる暇なし!常に忙しくてしんどいです。暇な時間が多いよりも、常に手を動かして忙しくしていたいという人にはピッタリのお仕事ですが、ハッキリ言ってこの忙しさでこの時給だとちょっと割に合ってないなーとは思います・・・。どうしてもファミレスでバイトしたい!とか、ガストじゃなきゃだめなんだ!って人以外は他でバイトした方が良いと思います。

20歳/男性/大学生/キッチン

評価:

コンビニだと髪染めても大丈夫なお店は結構あったり、飲食店でもピアス・ネイルOKなお店は増えてきてるのに、ガストは未だに髪染めNGで、オシャレに関しては遅れてる感じがします。それに、そこまで時給も良くないし、キッチンはたくさん火傷するし、ホールの子はオーダーがタッチパネルになっても「使い方が分からない」とか言って呼び出される度に裏で愚痴ってるし、バイトが楽しいと言ってる人は周りに一人もいない。今だとコロナの影響でバイトはシフトを制限されてて、モーニングや昼間は主婦の方が優先されて働く時間が限られてます。どこも無いから仕方なく続けてるけど、もっと良いバイトが見つかれば早く次行きたいです。

20歳/女性/大学生/ホール

評価:

辞めた理由は接客のお仕事が楽しいと思えなかったことです。土日の1番忙しい12〜13時の時間帯に、入り口に「アルコール消毒お願いします」と張り紙が書いてあっても無視するお客様。頭の中では「張り紙見ろ!何度も言わせるな!」そればかりです。たまに変わったお客様がいると、ただでさえ忙しいのに、ありえないクレームの対応とかもさせられて、接客面白くない!笑顔で接客なんてムリっ!という結果になりました。フロアの仕事は私にとって、仕事というよりも作業感の方が強かったし、はっきりと向いてないなと分かったので、逆に良かったのかもしれません。ただ、他で接客の仕事してたら結果は違ったようには思います。

28歳/男性/社会人/キッチン

評価:

ファミレスのバイトってだけで、無条件に「簡単だろ?楽だよなー」と決めつけてる人もいますが、ガストはかなりきついと思いますよ。実感として、まず覚えることが尋常じゃないくらい多いです。週5日くらいで働いていれば覚えるのも早いかもしれませんが、週1日〜2日じゃ全然覚えられません。頑張ってようやく覚えた頃には、新メニューが出てきて、また新しいことを覚えなくてはいけないのでキリがありません。店の忙しさも平日はまあまだなんとかなるとして、土日は本当にオーダーが止まらない・・・。キッチンの暑さと、300食近い料理を作らなければいけないプレッシャーで体中汗まみれ。それでいて、ミスった料理は自腹で支払い。全店共通ではないだろうけど、働いてた店はブラック過ぎました。

20歳/男性/大学生/キッチン

評価:

シフトが適当すぎ。休みの希望を無視して入りたくない日に勝手にシフト組まれて連勤。そのくせ、いっぱい入ろうと思ったら新人入れまくって週に2日になったりで、ここまでシフトがいい加減に組まれるバイトはガストだけです。さらにコロナが流行りだしてから、余計な作業はめちゃめちゃ増えたのに、時給は全く上がらない。働く時間は週に1日、しかも1日2時間とかでしか働けなくなって。コロナ前からシフトは適当だったけど、もはやほとんど働けなくなって辞めました。

26歳/男性/フリーター/デリバリー

評価:

デリバリーの場合は移動時間があるため、できる仕事の量に限りがあります。なので注文がバンバン入る日は相当きつい。注文時自動的に「配達までの時間」が出るのでお客様もある程度は了承してくれてますが、やっぱり一時間以上待たされるのはいい気がしないという方が多いようです。それから自分は複数店舗を回ってるので言えるのですが、お店によってかなり雰囲気変わります。食事を取りに行って挨拶してくれるとこ、誰一人目を合わせないとこもあります。そういうのを見ると「デリバリーでよかった」って思いますね。

20歳/男性/学生/キッチン

評価:

やはりファミレスの中でも有名なのでいつもお客さんがいっぱいです。僕はキッチンなのでホールのことは分かりませんが、とにかく忙しい!夕方は僕同様、学生メインですが、店の混み方が半端ないんでみんなヒーヒー言ってます。しかし嫌な思いをしたことはないかなー。できればもうちょっと時給上げてほしい。

19歳/女性/学生/ホール

評価:

ガストのバイトは経費節減か、ワンオペも結構あります。広いホールでひとりぼっちって、暇な時間帯でも結構心細いですよ…。研修とかはしっかりしている方だと思いますが、体力のない人にはきついとおもいます。

22歳/女性/学生/ホール

評価:

学生や若い人が多く、バイトは非常に入れ替わりが激しいです。キッチンもホールも少人数で回している上、繁華街にある店舗なので想像を超える忙しさです。みんな仕事を覚える頃にやめてっちゃうので、結局ベテランだけで回すことになりホントに大変です…。きついのはわかるけど、もうちょっと頑張って欲しい。。

19歳/男性/学生/キッチン

評価:

うちの店長はマジで最低最悪でした。理由も分からず常に切れてるし、名前ではなく「おい!」とか「お前!」と人のことを呼ぶ人で、シフトに関しても「学生は休みすぎだ」「普段から勉強してないから・・・」など、いつもかありえない事ばかり言う人でした。極めつけは、人生で初めて40度近い熱を出した時。意識が飛びそうななか、体調不良の連絡をすると、「そこまで高くはないでしょ?来てよ?と・・・」第一声で普通それはないだろ。話が通じないと思って、その日は無言でガチャ切りしました。次のバイトを探すのもなかなか面倒くさいな〜とか思っていましたが、でもここは一刻も早く辞めるべきだなという結論に至って辞めました。

22歳/男性/学生/キッチン

評価:

ガストバイトはただひたすら同僚に恵まれてた。同年代多いから同年代の友達も優しい先輩や後輩とも仲良くなれた。ただ仕事はめちゃキツイ。常に忙しい歩き回ったり手を動かしていないと仕事が追いつかない。こんなの絶対ムリだろ?と思うような少ない人数で、注文取ったり料理作ったり、なかなかハード。しかも悲しいことにその忙しさと時給が全然見合ってないですねTT。こんな大変な目に合ってるんだから、きっと将来はどこ行っても辛くない気がすると思いたい。

29歳/女性/主婦/ホール

評価:

良い言葉を使う人より、悪い言葉を使う人の方が周りもその影響力を受けやすい。お局には「これっぽっちのことも出来ないの?イライラするわー」と言いたい放題言われ、目をつけられたくない人は見て見ぬ振りだし、一緒になって悪口陰口言う人も…。仕事が忙しいとか大変だからという理由ならもっと頑張れるけど、イジメは誰でもきついし辛い。得るよりも失った物のほうが大きいです。ここはおすすめしません。

19歳/女性/学生/ホール

評価:

忙しい店で、人間関係も最悪でした。バイトでも休日やテスト期間関係なしにシフトを組まれてみんな嫌々働いてました。まだせめて雰囲気が良ければ良かったのですが、仕事中はピリピリした空気の中で長時間働かされるので、新人さんは長くは続きませんでした。教育に関しても、動画で仕事のやり方を覚えるという物ですが、実際は一緒に付いてあげて教えることになるので、あまり意味はありません。人手不足で教える時間もあまり無いので、もっと人を増やしたほうが効果はありますね。新人は教わってないことでもやらされる。教える側は教える時間も余裕もない。こんな状態がずっと続くので、何も進展しないまま悪い結果が続くだけです。そりゃー新人さんがすぐ辞めるわけだ…。マネージャーがせめてちゃんとしてる人なら、もっと良い環境にはなっていたと思います。

23歳/女性/学生/キッチン

評価:

女性に優しく(セクハラ)、男性には厳しい(暴言)、絵に書いたようなクソ店長だったので、バイト全員から嫌われてましたw。おかげで、バイトやパートは一致団結してたし、みんなの仲は非常に良かった。店長だけが人間的に酷かったけど、それでみんなの絆を深めてたので、ある意味、クソ店長のおかげかも。

21歳/男性/学生/キッチン

評価:

24時間営業なので、掃除をするタイミングが難しいです。正直僕が働いている店舗はめっちゃ汚いです。特にキッチンがヤバイ。毎日掃除してる?って思うほどです。多分深夜シフトに入ってる人でやってない人がいるんでしょう。結局真面目にやろうとしている人にしわ寄せがいます。適当に働いてて同じ時給って、納得出来ません。

20歳/男性/学生/ホール

評価:

土日の混雑具合が半端ないです。それなのに暇な平日のランチタイムにのほほんと働いてる人たちと同じ時給って思うと、納得いきません。もう土日に入るのが嫌になって平日中心にしてもらおうと思ったら「学生は土日強制だから」って言われて。おいおい求人には「学生さんも平日のみOK」とか書いてあるじゃん!!もう信用できませんね。

良かったこと・楽・楽しい!

  • Q.他のアルバイトと比べて稼げますか?
  • Q.アルバイト中に一番良かったエピソードは?
  • Q.ラク・楽しい・おすすめするポイントは?
  • Q.バイト仲間やお客様との関係(出会いについて)
  • Q.このアルバイトはおすすめできますか?

31歳/女性/主婦/ホール

評価:

同じ年代のお友達がバイト先でできたことが一番良かったことかなって思います。家族の転勤で知らない土地に来てから周りに知り合いもいなくて寂しかったけど、今は気軽に話せる人ができて心強いです。ホールの仕事はやることを覚えられればすごく楽で、お客様に対しても余裕をもって接客できるようになります。お店によっては人間関係色々あるそうですが…得られるものはたくさんあるので私はおすすめしたいです。

続きを見る ▼

17歳/女性/高校生/ホール

評価:

初めてのバイトで、大変なことはたくさんありましたが、親や学校の先生から「前よりもしっかりしてる」と言われるようになりました。バイトと学校と部活を両立できるように、スケジュールを立てるようになったし、今までよりも人と話すことが怖くなくなりました。また、お金を稼ぐことの大変さを知り、両親に感謝できるようにもなりました。ガストのバイトを始めてよかったと思います。

22歳/男性/大学生/キッチン

評価:

僕は自分が教えた新人のクルーが仕事をしっかり覚えて実践してくれたときにやりがいを感じました。それまで自分が教わる側だったこともあり、自分も少しは成長してることを実感しました。キッチンの仕事は覚えるまで本当に大変ですが、その分達成感はしっかり感じられます。すぐに辞めてしまう人もいるといえばいますが、続けている人はみんな長い人ばかりです。しかも大変さがわかっているので皆教え方もうまいように思います。

20歳/女性/大学生/ホール

評価:

違う大学の子やフリーターの方と知り合いになれたことがあるので、出会いはたくさんあります!忙しい日が多いけど、仕事が終わったあとは少しのんびりさせてもらえるので、おしゃべりしたり遊ぶ約束をしたり、かなり楽しいです。

26歳/男性/フリーター/デリバリー

評価:

昼間だけの勤務でも十分時給がいい点は自分にとって一番のメリットです。外にいるので店舗スタッフとずっと一緒にいるわけではありませんが、待機中や休憩中に話したりもでき、人間関係も非常に良いです。道順が何となく分かるようになるまではプライベートの時間に散歩がてら出歩いたりもしました。そういったことが苦痛でなければデリバリーの仕事はとても楽しめると思います。

22歳/女性/学生/ホール

評価:

私が働いていたガストは注文がハンディーからタブレットに変わったのでだいぶ仕事が楽になりました。しかし、一定の割合で操作が分からないと言うご年配の方もいて、説明に時間が掛かってしまう為、本末転倒感があります笑。それでもなんとか説明して、「ありがとうね」と言ってもらえると、嬉しい気持ちになります。

23歳/男性/学生/キッチン

評価:

ガストのバイトはメニューや作業内容など覚えることが非常に多く、初めはガストのアルバイトに応募した事に後悔したこともありました。自分は物覚えの良い方ではないので、作業工程を覚えられずあたふたして、致命的なミスして怒られたりと、周りのクルーに比べると自分が一番叱られた回数が多いと思います。しかし、そんな駄目な自分に対しても周りの人達が優しかった。ミスしても「大丈夫だよ」優しくカバーしてくれた先輩方。そして、いつも明るく接してくれる同年代の同じアルバイトは本当に精神的な支えでした。仕事では大変な事もあったけど、周りのクルーのおかげでとても楽しいバイト先でした。

22歳/女性/大学生/キッチン

評価:

一つ前のバイト先は毎日のように罵倒されるし、同じバイトなのに上下関係が厳しくて全く合わなかったので、ガストに入って何が良かったかと言えば、一番は人間関係に恵まれたことです。バイトメンバーが最高でめちゃめちゃ楽しいバイトでした。店長や社員さん、パートさん達も優しかったけど、同じ年齢層(10代・20代)のアルバイトが多くて、働いていてコミュニケーションを取りやすかったです。人間関係なんて入ってみないと分からないところもあると思いますが、スタッフに自分の歳に近い人が多いところの方が働きやすいと思いますよ。

27歳/男性/社会人/フロア・キッチン

評価:

キッチンで入ったのにフロアもやらされて、いつの間にかFKになってしまっていたけど、仕事で周りに頼られるのは悪くない気分だし、頼られるほど責任感出てきて、仕事がどんどん楽しくなっていきました。それでも、スタッフが少ない時に限って、店が混むと「なんで今日こんなに人来るんだよ!!」とキレながら働いてましたが、それも今では良い思い出。バイトが後っても朝まで話してたり、先輩の家に集まって朝まで酒飲んで騒いだり、バイトの仲間達と日帰りのプチ旅行に行ったり、楽しい思い出が多いです。

22歳/女性/大学生/フロア

評価:

入って間もないうちは、仕事を覚えるのに精一杯でしたが、3ヶ月くらいしてお仕事に慣れてくると楽しくなってきます。最初はあまり接点の無かった主婦の方達とも、打ち解けてからはお喋りがとっても楽しくて、主婦の人を見つけては愚痴ばっか聞いてもらってます。休憩中はドリンクバーのジュース飲み放題、ソフトクリームも食べ放題だったり、定価よりもかなり安くなる食事補助もあるので、ガストで働くメリットは多いので、おすすめのバイトだと思います。

21歳/男性/大学生/デリバリー

評価:

店長はバイトのことをシフトを埋めてくれればいいくらいにしか思ってないだろうし、主婦のおばさんでうるさい人いもいますが、バイトは仕事が終わってからが本番って感じで、みんなでカラオケやご飯を食べに行くのが楽しいです。むしろ、その為にバイトに行ってます笑。もしガストでバイトするならデリバリーがおすすめですよ。ほんとに楽です。

20歳/女性/大学生/フロア

評価:

現役クルーです。働きやすさは各店舗の店長によって大きく変わります。私のところは新人教育もちゃんとしていますし、何より店長・クルー達の人間関係がとても良いので働きやすいです。しかし、私の周りにガストでバイトを始めて1日目でオーダーをとらされたという子もいます・・・。一日目なんて絶対にメニューなんて何一つ覚えられてない状態です。しかし、普通ならありえないことも、店長によっては新人にいきなり調理させられたり、オーダー取らされたり、平気でありえないシフトを組む人もいます。ホントに店長次第ですね。

22歳/男性/大学生/デリバリー

評価:

デリバリーは時給が高いので、収入に関しては良いと思います。ウーバーイーツと違って歩合ではないので、安定して稼げる点もいいと思います。従業員割引やすかいらーくグループで使える割引券が貰えるなど、バイトしていてメリットが多いと感じます。バイト行く前まではちょっと面倒だと思っていても、バイトが始まってしまえば何だかんだで時間が経つのは早いです。バイクに乗ってるだけなので、疲れることもないし、クレームとかもあまり無いので働きやすいです。

25歳/男性/フリーター/キッチン

評価:

ワーホリの費用を貯めるのにバイトしてたのの一つがガストだった。ここは同年代のクルーやマネージャーが自分を凄く応援してくれて、バイトも長時間働かせてくれたので助かった。すでに2年ここで仕事をしていたので、慣れもあったけど、土日の忙しい時間帯でも頑張れた。一番良かったのは廃棄が持ち帰れたこと。かなり食費が浮いた。

20歳/女性/学生/ホール

評価:

高校なりたてで始めた初バイト。当時、パートのおばさん達の悪口が凄すぎてドン引きしたのと、学年が一つ上の異性の先輩が優しくしてくれて一発で恋に落ちました。そんな懐かしい思い出があります。

16歳/女性/高校生/ホール

評価:

職場のメンバーに恵まれていて、人間関係に対しての不満はありません!ワンオペもありませんし、お店によるんだと思います。ただし土日や夏休み期間などは、忙しくて本当に大変です。体力に自信のある人には向いていると思います。

22歳/女性/学生/ホール

評価:

楽なバイトではないですが、シフトはしっかりしているしきちんとしている方では無いかなって思います。接客マナーもそこまでうるさく言われないし、ワンオペなんかも仕事さえ覚えちゃえば自分のペースでできるので私はそれなりに楽しいですよ。先輩で接客がすごい感じが悪い人がいるので、私は逆にすごく感じよくしたり笑。あまり考え込みすぎず、お客さんとの接客を楽しんでやればそこまできつくないかもです。

19歳/女性/学生/キッチン

評価:

やっぱり一番の楽しみはまかない!まかないも種類多いからあきないし最高!新メニューがあるとまかないもさらに楽しみが増えます。バイトメンバーとは気が合うからまかないの時は一緒に食べたりして盛り上がってます。

21歳/女性/学生/キッチン

評価:

お店の雰囲気が悪かったりきつかったりするのは、店長とか社員によります。ガストでバイトして2年目になりますが、最初のころは毎日のように店長に怒られていて、入ったばっかなのに一人でフロアに立たされたりめちゃくちゃなシフトだったりと辞めたくて仕方ありませんでした。でも二ヶ月目に移動があり、今の店長になったところきちんと仕事を教えてくれるしガラッと雰囲気が変わりました。他のバイトの子達も表情が明るくなって、毎日楽しいです。こればかりは入ってみないとわからないので、当たりハズレがあるってことですね…。

25歳/女性/フリーター/ホール

評価:

ネットとかでも評判を見てるといろんな意見がありますが、ガストはそのお店の人間関係が働きやすさを大きく左右するんだなーと思います。仕事自体はハードだなと思うこともありますけど、私が働いている所は他の人が手伝ったり気を使ってくれたりするので、そういった面ではいいバイト先だと思ってます。後は店長ですかね。今の店長はいい人ですが、他の人に変わったらどうなるかわかりません…。今のままがいいな。

21歳/男性/学生/キッチン

評価:

ガストのバイトを始めるなら、イベントも長期休みも何もない時期がおすすめですよ!!忙しくなければ仕事もきちんと教えてもらえると思いますし、先輩方もピリピリしないと思ってます。仕事もちゃんと教えてもらえない…っていう口コミをよく見ますが、もしかして夏休みとかにバイト始めてるんじゃないですかね?平日でも夏休みとか冬休みに重なるとめっちゃ忙しくなるので、新人にゆっくり教えてる時間が無いんですよね…。

ガストの求人応募から面接までの流れ

  • Q.面接での持ち物・履歴書の有無
  • Q.面接時の服装、髪色、アクセサリーなど
  • Q.応募のきっかけ・志望動機
  • Q.面接で質問されたことは?
  • Q.面接時の雰囲気
  • Q.採用・不採用の連絡方法は?

20歳/女性/大学生/ホール

評価:

大学の近くにガストがあって進学が決まったときにここでバイトしようと決めてました。すごく雰囲気が良かったので!面接してくれたのは店長でやっぱりすごくいい人でした。お店の雰囲気は店長で変わると思います。履歴書は事前に不要であることと、当日記入することがあると聞いていたので、エントリーシートを書くってなったときも緊張しませんでした。ペンは貸してももらえるけれど、自分で持っていったほうが印象いいです。私は筆記用具とメモ帳を持っていきました。面接で質問されたことといえば、「理不尽なお客様もいますが対応できますか?」とちょっと変わったことも聞かれました。採用連絡は一週間以内には来ました。早いほうだと思います!

続きを見る ▼

17歳/女性/高校生/ホール

評価:

私はバイトするのが初めてだったため、友達に聞いたりして履歴書も購入しておきましたがガストは履歴書がいらないと聞き、気合を入れすぎたと思いました。求人サイトから応募してから採用センターというところから電話がきました。知らない番号だったのでびっくりしましたが、面接の希望日時などを伝えるだけで難しいことはありません。面接は応募したお店の客席でした。高校の帰りなら制服で大丈夫です。ただし校則通りに来ていったほうが良いそうです。お店で渡されたプリントに記入が終わったら、アルバイトの経験や進路が決まってからのバイトについてを聞かれました。

31歳/女性/主婦/ホール

評価:

バイトの面接は学生ぶりでしたが服装はその時の感覚と同じで大丈夫そうでした。きれいめのグレーのワンピースにレギンスとローヒールで。大人のカジュアルコーデというか気楽な感じでいいと思います。言葉遣いがおかしいとか態度が悪すぎるとかがなく一般常識を身に着けている人なら採用されやすいです。人手が足りないところは即採用もあるそうです。ホールはタブレット注文で仕事も簡単になっていますし、高校生や学生さんもわりかしすぐ始められますよー。

19歳/女性/大学生/ホール

評価:

持ち物や服装の指定は特にありませんでした。履歴書も不要です。ガストに応募したきっかけは、何となく楽しそうで、私でも出来そうだなと思ったからです。面接が始まってすぐ渡された紙に、名前・通勤手段・希望の勤務日と時間等を書きました。話し合いは月にどれくらい働けるかなど、シフトに関することです。他には、今他に面接を受けている所はありますかとも聞かれました。

23歳/女性/大学生/ホール

評価:

履歴書は不要です。しかし、ガストで側で用意されていた履歴書のようなものに、氏名・住所・連絡先・学歴など、一通り記入する形になるので、念の為持参していて結果的には良かったです。また、お客様対応についての○×で答える簡単なテストのようなものも受けました。内容はもしかしたら応募者によって変えているのかもしれませんが、アルバイト面接では初めての経験で少しだけ驚きました。面接する場所も、てっきり事務所かスタッフルームでするものだと思っていたので、客席だったこともあってとても緊張しました。

20歳/男性/大学生/デリバリー

評価:

面接は内容は至って普通です。週にどれくらい働けるか?とか、当たり前の内容を聞かれて、それに答えるだけです。他のバイトと違うのは適正検査があるところですかね。接客や運転に対する問題に○✕で答えます。数は多いですが、難しい内容ではありませんでした。

22歳/男性/大学生/キッチン

評価:

求人サイトで応募したお店ではなくコールセンターから連絡が来たので最初少し驚きました。他のお店で採用されたら、と不安にもなりましたが面接はいまのバイト先で安心したという記憶が残ってます。僕のときもそうでしたが、面接は店長と一対一です。いつもお店で面接をしていますがグループ面接をしているところは見たことがありません。ここのガストでバイトをしようと思ったきっかけは、家から歩いてすぐだからです。他のスタッフも家が近い人ばかりで遠くから来ている人はいません。僕は応募当時大学一年の後半でしたが、就活の時期もバイトを続けるか、いつまで働きたいかなどの質問があり大体30分くらいで終わりました。他の人も同じようなことを聞かれているみたいです。

26歳/男性/フリーター/デリバリー

評価:

デリバリーのバイトは仕事では何軒かのお店を回りますが、面接は拠点になるお店で行われます。自分はデリバリーの希望だったので運転経歴の説明、免許証の確認をされました。デリバリースタッフは人手が足りておらず採用率も高いようです。特に飲食店の経験があれば採用される確率は上がるかと思われます。

履歴書とエントリーシートについて

すかいらーくグループでは、全面的にバイトの面接時は「履歴書不要」としています。ガストも同様で、当日お店側が用意したエントリーシートに履歴書に似た内容を記入するスタイルです。

住んでいる場所や連絡先などの個人情報は間違いなく書けるようにしておきます。特に進学でひとり暮らしを始めたばかりの方など、住み慣れていない環境にある場合はよく確認しておきましょう。

また「志望動機」や「これまでのバイトで得た経験」は必ずと言っていいほど聞かれます。履歴書を書かなくていいとはいえ、事前にある程度まとめておくと安心です。

エントリーシートの具体的な内容は公表されていませんが、名前・住所・希望するポジションとシフトなどの項目があるそうです。

面接での服装について

アルバイトの面接ですので、スーツを着ていく必要はありません。しっかり目で清潔感のある普段着がTPOに合っています。

トップスもボトムスも柄のない無地のものが基本で、「どのような服がいいかわからない」という方には、白のシャツと黒のズボンを組み合わせたコーディネートがおすすめ。襟のあるシャツはTシャツやカットソーに比べてしっかりした印象になり、何に合わせても清潔感が出るため組み合わせがしやすいです。

ボトムスはスカートでもOKではありますが、短くても膝丈程度を目安にし長さに関わらずストッキングやタイツを身に着けます。肌の露出は最小限に抑えましょう。

靴はコーディネートにあっていればスニーカーでも革の靴でもどちらでも問題ありません。ブーツやサンダル、ピンヒールは避けましょう。この場合も派手な色は避け、シンプルなデザインのものを選びます。

冬はコートなど上着を脱いで面接を受けるのが基本です。

面接時の服装については以下の記事にもまとめています。是非参考にしてみてください!
バイト面接の服装!意外と知らない職種に合わせるべきスタイルを紹介

髪型や髪色・ピアス・ネイルなどの身だしなみ

ガストのバイトスタッフは髪色自由ではありません。そのため面接でもヘアカラーなどを含めた身だしなみに対して常識的な意識を持っているかどうか、厳しくチェックされています。

自然な色が目安で、ぱっと見て色が不自然だと感じられるようであればNGです。

またピアスなどのアクセサリーやネイルも一切身につけられません。クリアネイルも厳禁です。面接前にアクセサリーは外し、ネイルはしっかり落とした上で爪を短く切っておきます。

ヘアスタイルに関しては、男性の場合眉や耳にかからない程度の短髪が基本。女性で髪が長い方は一つに縛ります。面接時も採用後と同じような身だしなみを意識することが大切なんですね。

ガストの面接でよく聞かれる質問

  • 志望動機・ガストを選んだ理由
  • 希望するポジション
  • シフト・希望する勤務日
  • 週末・祝日・連休の出勤
  • アルバイト経験

エントリーシートの項目でも触れたとおり、志望動機やなぜガストを選んだのかは必ず聞かれます。またデリバリー、ホール、キッチンなどポジションの希望、入りたい曜日や時間帯について明確にしておくと回答がスムーズです。

ガストのバイトに採用されてからはどのようなクルーになりたいか、接客することに対しての考え方を問われる場合もあるそうです。

特に接客経験がある方は今までの経験を通して得たこと、思ったことをまとめておくと良いでしょう。

店舗の立地にもよりますが、シフトの希望を重視することもあります。「土日は入れますか?」「年末年始のシフトはどうですか?」など具体的に聞かれた場合、その店舗が特に人手を求めている可能性があります。

もし自分の希望シフトとマッチングするようであれば、大きなアピールポイントになるチャンスです。このような質問がされた場合は積極的な気持ちを伝えると良いでしょう。

ガストのバイト求人に応募するには

求人サイト、と言っても様々なタイプがあり、どこから応募するのが良いのか迷っているという方も多いのではないでしょうか。

実は求人の内容自体はどこの情報も同じで、どこから応募したのかによって優遇されることも冷遇されることもありません。であれば、よりお得に応募できる求人サイトの利用をおすすめします。

すべての求人にお祝い金つき!マッハバイト

マッハバイトは採用が決まると、「マッハボーナス」というお祝い金を受け取ることができます!マッハバイトが特徴的なのは、すべての求人にマッハボーナスがついているというところです。

最低でも5000円が保証されていて、定期的に行われている「マッハボーナス増額タイム」のイベント中に応募すると、更に5000円のお祝い金ボーナスがプラスされます。

公式サイトには不定期とかかれていますが、おおよそ昼下がり、夕方、夜の三回行われているようです。気になる方はボーナスタイムを狙ってみるのも良いでしょう。


ガストバイトの仕事内容とは

  • Q.仕事内容はどんなものがありましたか?
  • Q.担当していたポジションは?
  • Q.一日の仕事の流れについて
  • Q.繁忙期や閑散期はありましたか?
  • Q.休憩中の過ごし方は

20歳/女性/大学生/ホール

評価:

私はホールなのでお客様のご案内とお料理の提供、テーブルのバッシングとセッティング、レジを仕事としてやっています。仕事の内容は見たままの印象と同じでした。卓上調味料や紙ナプキン、ドリンクバーの補充作業は頻繁にやっています。少し前まではハンディで1卓ずつご注文を受けていましたが今はタッチパネルなのでかなり楽になりました!ホールはキッチン以外のことは全部やります。

続きを見る ▼

17歳/女性/高校生/ホール

評価:

注文はお客さまが席で、タッチパネルでするのでホールの仕事といえばお料理を運んで空いているお皿を下げ、お客さまが帰るときにレジをやります。私はガストが初めてでしたが研修の名札がついている間に覚えられました!高校生は、クローズの時間まで働けないので最後の掃除などはしたことがないのですが、ホールの場合は清掃やレジの締め作業をしてから帰るそうです。

20歳/男性/大学生/キッチン

評価:

キッチンスタッフは調理全般の担当ですが、人によってはフロアやデリバリーもやる人はいます。大体まずは皿洗いから始まるのが定番ですが、スタッフの状況とかに応じて、メニューも覚えてないのにいきなり調理をさせられることもあります(自分がそうでした・・・)。基本的にキッチンは2人以上、休日は3人〜4人となりますが、暇な時間帯は1人もあります。カットステーキとか料理によって忙しい時に頼んで欲しくないメニューもありますが、マニュアル通り作るだけで作るだけ、仕込みも簡単です。少しずつ覚えていける環境ならいいけど、初めからアレ作れ、アレ覚えてなどとムリな事言われると、ちょっときついかもです。

20歳/男性/大学生/キッチン

評価:

ほとんど働く時間帯が夜だったので他は分かりません。担当は主にイン側でした。鉄板を使ってハンバーグやチキンを焼いたり、フライヤーでフライドポテトを揚げたりするポジションです。大変な所は火傷する危険があるということと、暑いこと。忙しいポジションなので最低でも2人で回していますが、1人の日はマジで大変です。焼き時間・揚げ時など、いつでも確認できる一覧表が貼ってあるので分からなくなっても心配ありません。ですが、見ながら作ってるようじゃ提供が遅れまくりでテンパります。まあ心配しなくてもそのうち見ずに自然と作れるようになりますが、覚えるまでは大変でした。

22歳/女性/大学生/キッチン

評価:

モーニングは客が少ないので楽な面もありますが、一人で全て行わなければならないので、店が混んだときが大変です。その点、ランチやディナーも暇な時間帯は1人営業ありますが、ほとんどは2人以上でやるので、どちらかといえばプレッシャーは少ないです。それと、キッチンは力仕事とか男性の方が多いと思われがちですが、それはあんまり関係ないですね。うちの店舗ではキッチンに女子クルーが結構多いです。

31歳/女性/主婦/ホール

評価:

小学生が夏休みになると一気にお子様連れのお客様が増えます。この時期が一番たいへんですね〜。繁忙期と言えばそうなのかもしれないです。お料理を出す順番にも気を使いますし。お子様の多いテーブル近くには大人だけのお客様はお通ししないようにしたりだとか。昼間は主婦のパートやバイトが多いからお子様の扱いには慣れているけれど、夜の学生さんたちは大変だろうな〜と思いながら働いてます。ホールに女性が多いのも納得しました。

22歳/男性/大学生/キッチン

評価:

キッチンは一応ポジションが分かれています。グリル、フライヤー、デザートなどがあり、忙しいときは人数も多いのでそれぞれ分担しひたすらそこの仕事をやってます。僕はフライヤーが苦手でグリルが好きで良くやらせてもらってます。でもみんなグリルが一番嫌いだそうです。熱いからですかね。ドリンクバーはありますがお酒はホールが準備してくれるので、キッチンの仕事は料理と掃除が中心になっています。休憩はみんなでとることはありませんが、閉店まで勤務したクルーは最後にドリンクを飲みながら一息ついて、退勤してます。この時間にホールと色々話せるところが楽しいです。

23歳/女性/大学生/キッチン

評価:

キッチンではサラカン(サラダ、デザート担当)INポジション(ハンバーグ、ドリア、揚げ物)デシャップ(盛り付け)の全てを担当しています。繁忙期は夏休みや冬休みがある夏と冬です。大型連休も忙しいですが、土曜日はランチとディナー、日曜日もランチは忙しいです。通常は平日ディナーを2人で回していますが、相方が新人の子だとちょっと疲れます。と言っても、私も新人の頃はトレーナーさんに迷惑掛けまくっていたので、あまり人のことは言えませんが・・・。

33歳/女性/主婦/ホール

評価:

フロアを担当しています。フロアの主な仕事内容は、ご案内、料理運び、下げ、レジ会計、ドリンクバーの補充があります。モーニングなら開店準備、ディナーなら閉店準備、その他にも、発注、店内清掃、トイレチェック、デザート作りなどもあります。キッチンに比べて、フロアは覚えなければならないことはあまり多くありません。その代わりと言っては何ですが、お客様対応やクレーム処理などが辛いところでしょうか。向き不向きはハッキリと分かれます。

27歳/女性/社会人/キッチン

評価:

モーニングで働いてました。常連さんの多い店舗だったりすると大変かもしれませんが、私がいた店舗は平日ならそこまで忙しくはなかったです。お仕事は開店準備、モーニングメニューの調理、スタンバイなどがあります。モーニングはメニューも多くないので覚えやすいと思います。朝が強い人にはおすすめです!

26歳/男性/フリーター/デリバリー

評価:

キッチンの人が料理を作って用意してくれるので僕のようなデリバリー専門は待ってるだけでオッケー。パックした料理をバイクに詰んだらアプリで確認しつつ配達先に向かいます。遠くには行かないですが、兼任してるお店の配達エリアがまた違うので道にはある程度慣れておいたほうが後々楽です。デリバリーも休憩中は食事をお店で取れます。ご飯は好きに盛ってと言ってくれるのでいつもつい食べすぎて午後一の配達はめっちゃ苦しいまま出発してます…。

ホール・接客

お客様と対面する「ガストの看板」ともなるポジションです。やらなければならない仕事はたくさんありますが、その分やりがいも沢山あるのがホールと言えます。

来店されたお客様を席にご案内するところからスタート。お持ち帰りのお客様には専用のメニューをお渡しします。

人数を確認し適切な席にお通しし、タブレットでご注文ができる店舗では使い方をご説明します。ハンディを使用している店舗では、お客様のお呼び出しに応じて注文を伺います。

キッチンから料理ができ上がり次第、すぐに席へ運びます。ベテランのクルーが沢山の料理をいっぺんに運んでいる姿はとてもかっこいいですが、無理は禁物です。徐々に持てる量を増やしていきましょう。

ハンバーグなどの鉄板料理は「熱くなっておりますのでお気をつけください」など一言添え、注文の商品が揃い次第伝票をお渡しし次の業務に移ります。

お客様の退店時のレジ業務もホールの仕事です。伝票を読み込むだけですので、難しい操作はありません。お支払い方法はしっかり確認し、現金の場合はお釣りも丁寧にお渡しします。

また次のお客さまをお通しするためだけでなく、店内の景観をキレイに保つ意味でもなるべく早めにバッシングとセッティングができるようにします。

テーブルの調味料や紙ナプキンケースなどにも気を配れるようになるとよいでしょう。

キッチン・調理

タブレットでもハンディの場合でも、お客様からのご注文は直接キッチンに伝わる仕組みになっています。

たくさんメニューがあるため最初はとても大変そうですが、「温めるだけ」「焼くだけ」で済むように下ごしらえをしているものがほとんど。そのため手順さえ覚えれば仕事自体はかなり楽になるそうです。

ただピーク時には作っても作ってもオーダーが上がってくるため、手際の良さやチームワークが重要視されます。慣れてきたら次の仕事を見越した動きができるようになると良さそうです。

デリバリー

ガストではデリバリーのスタッフ教育に力を入れており、求人も沢山掲載されるようになりました。未経験でも高校生以上で、原付免許取得1年以上が経過していれば応募可能です。

ホールやキッチンのクルーに比べて時給が高く仕事内容もシンプルなため、かなり人気が急上昇しているポジションなんだそうです。

デリバリーの場合は店舗専属か、もしくは注文が入り次第エリアのガストを回るエリアスタッフの2パターンに分かれます。キッチンのクルーが作ったメニューを専用のケースに入れ、荷台のついたバイクに積み込みます。

屋根がついた三輪タイプのバイクですので、安定感があり普通の原付きよりも運転がしやすいところも安心のポイントです。

積み込みが完了したら専用のアプリで配達場所を確認し、出発します。お客様ご自宅(もしくは会社など)までの道のりはこのアプリがナビゲーションしてくれますので、無理に地図を覚え込む必要はありません。

お届け先についたら商品をお渡しし、必要に応じて料金を頂戴します。クレジットカード決済を選ばれたお客様の場合はお金のやり取りは発生しません。

ノルマもなく安心して働けるのがガストのデリバリーバイトのメリットと言えるでしょう。

教育・研修について

  • Q.研修期間は何日間ありましたか?
  • Q.研修の内容について(OJT・動画・マニュアルなど)
  • Q.研修で一番印象に残ってるエピソード(楽しい、きつい・大変)
  • Q.研修中の時給・待遇について
  • Q.教育方法やマニュアルについて思うことは?

20歳/女性/大学生/ホール

評価:

研修は二ヶ月間あり、その間に教えてもらいながらすべての仕事を覚えます。正直覚えることと言えばドリンクバーの交換方法や、レジの操作くらいです。ホールで大変なのは沢山のお客様対応をすることだと思います。たまに変わったお客様が来たり別の席がうるさいから注意しろと言われたり、仕事と割り切って対応するメンタル力が大事です。想定外のこともよく起きますので、店長や先輩クルーの働き方を参考にするといいと思います!長く働いているクルーがいるとすごく頼もしいです。

続きを見る ▼

22歳/男性/大学生/キッチン

評価:

キッチンは覚えることがたくさんあるので動画で仕事内容を確認して、初日はウォッシャーからやってもらってます。次は足りない食材を出してもらったり、鉄板の付け合せをやってもらったりと動画もいいけどやらないと覚えられないので、新人さんにはできるだけガンガンやってもらいます。僕らもなるべく自分のやり方はしないようにしていて、研修中のクルーがいると自分たちもマニュアルを見直すいい機会になります。

20歳/女性/大学生/キッチン

評価:

研修期間は約1ヶ月あります。普通、研修期間中は時給が時給が下がるものだと思っていましたが、私の店舗では研修中でも時給が変わることはありませんでした。働き始めてしばらくはシフトが2時間だけなので、働きに行くというより学びに行く感覚です。初日は皆さんに挨拶しててから控室の案内がありました。マニュアル動画で出勤・退勤の方法などを学んだあと、手洗い、制服の着方、お店の中の事などを細かく教えてもらいました。2日目以降は、調理場での各ポジションの説明、食材や道具の管理している場所などを説明してもらい、実際の業務は先輩の作業を見ながらやってみるので間違いなどはその場で指摘してもらえます。アルバイトが無い日でも、スマホからガスト専用のアプリで調理方法が確認できるのは良いと思います。

18歳/女性/大学生/ホール

評価:

従業員が少ない店舗だと、新人教育はあって無いようなものです。まず初日勤務ではお店で働く上でのルールや、勤務する為の基本的な内容を学びます(退勤方法・声出し・正しい制服の着方・挨拶・専門用語などなど)。2日目はお客様のご案内や食器の運び方など具体的な内容の説明を受けます。モーニングやランチ・ディナーなど時間別の業務もサラッと説明を受けますが、本格的に教わるのはその時間帯で働く時に教えてもらえます。3日目からは、食器を下げたり、案内もしました。レジ・ハンディ機の使い方、卓番を覚えたり、略語など、覚えることが多いので頭の中がパニックを起こします。先輩が隣にいてくれるのも3日目までなので、あとはiPad見て覚えてねーって感じですが、動画も見るだけで覚えられるような内容ではありません。正直3日じゃまだ何も分からない状態なのに、6日目くらいからは1人営業もさせられてブラックだなーというのが感想です。

22歳/男性/大学生/デリバリー

評価:

入って一週間くらいまでは、先輩が付きっきりで教えてくれます。最初はバイクに関する基本的なこと、あとは接客のやり方などです。一緒に付いていってやり方をみて真似するだけなので簡単です。他には、ウエストポーチに入れるもの(領収書、免許証、釣銭、計算機等など)を用意したり、料理が出来上がったらピッキング(箱詰めなど)するなど基本的なことも最初に教わりました。配達が無い時の仕事も、洗車とか、駐車場のゴミ拾い、フロアでレジ会計などは時間がある時に教わっていました。

26歳/男性/フリーター/デリバリー

評価:

デリバリーの場合は初日にバイクの運転について、配達の方法と受け渡しをシュミレーション形式で教えてもらったあと何度かトレーナーに付いてもらって配達をします。研修中の時給はマイナス数十円くらいだったと思います。もともと時給高めなので大きな痛手はないです。

ガスト独自の教育制度

ガストではバイトのトレーニングに独自のマニュアルシステムを導入しています。全国共通のマニュアルとして動画が用意されており、未経験でも安心してバイトの研修に取り組めます。

実際の仕事は働きながら覚えるOJTがメインの研修です。先輩に付いてもらいながら、一つ一つ仕事内容を覚えていきます。ときには臨機応変に対応しなくてはならないケースも多々ありますので、ベテランの方や店長の仕事ぶりをヒントにするのもおすすめです。

研修システムは初心者だけでなくベテランも利用が可能です。キャリア評価という号数評価があり、1号クルーから評価が上がっていくと時給アップも期待できるそうです。

責任のある仕事も増えていきますが、それとともにやりがいも強く感じられるようになるでしょう。

まかない・社員割引・福利厚生について

  • Q.まかない・食事補助はありますか?
  • Q.交通費の支給について
  • Q.社会保険・雇用保険・有給休暇について
  • Q.まかないについて印象的なエピーソードはありますか?

31歳/女性/主婦/ホール

評価:

食事は言えば用意してもらえます。自分で用意して持ってきてもオッケーですよ。ステーキ以外のメニューをご飯付きで330円。お給料から引かれるので現金はなくても大丈夫です。運良く?休憩と重なったときに失敗したデザートがもらえたらラッキー!交通費はバスや電車を利用している方は全額出ているみたいです。自転車だと当然ながら出ません…。社保周りはパートさんフリーターさんだけで、扶養範囲で働いていると多分ないんじゃないかな?

続きを見る ▼

17歳/女性/高校生/ホール

評価:

学校が休みの日に長めに入るときは、混む前か手が空いてきたときに休憩をもらい、メニューから好きなものを選んで作ってもらっていて、ドリンクは好きなものを無料で飲めます。学校のあとにシフトに入るときは、食事は家で食べるのでもらっていません。中のいいクルーと休憩が一緒になるとすごく楽しいです。家から歩いて行かれる距離なので交通費はもらっていません。

22歳/男性/大学生/キッチン

評価:

まかない無しで食事補助330円、お金がかかる代わりにちゃんとメニューにあるものが食べれます。以前少しだけバイトしてた飲食はまかない無料でも美味しくないレトルトか残り物ばかりだったので、ガストのほうが断然良いです。忙しいとあまり手のかかるものは躊躇われますがとんかつやミックスフライなども安く沢山食べれるので、一人暮らしだとすごく助かります。

22歳/女性/大学生/ホール

評価:

まかない最高ですよー。交通費も全額支給です。ガストはメニューが豊富なのでまかないはいくら食べても飽きがきずらいです。私はスパゲティーやデザート類を好んで食べてましたけど、。メニューにある1000円以下の商品は330円で食べられるのでかなりお得です。

食事補助と割引券

ガストのアルバイトではまかないは用意されていませんが、その代わり食事補助の福利厚生があります。1勤務につき最大2回、1000円以内のメニューを330円で食べることができるそうです。

コンビニ等で購入したお弁当を食べることもできますが、330円のメニューと言うと数が限られてしまいますね。まかないはなくてもお得に食事が取れるのは大きなメリットです。

また6人まで利用できる25%OFFの割引券が月に6枚も支給されます。しかもガストだけでなく、ジョナサンやしゃぶ葉などすかいらーくグループ全店で使えるんです。

家族や友人ともOK!普段の食事で気軽に利用できます。

シフト・時給・給料日について

  • Q.シフトの決め方・提出方法について
  • Q.働く時間帯・出勤回数(週3日など)について
  • Q.テスト期間・体調不良など、休みは取りやすいか
  • Q.掛け持ちはできますか?
  • Q.時給・給料日・昇給について
  • Q.残業の有無について

20歳/女性/大学生/ホール

評価:

シフトの提出は月に一度で、店長が全員分の希望シフトを調整してくれます。ほとんど希望通りになるので変更はありませんが、特にテスト期間などで休み希望が固まってると調整が可能か聞かれることもあります。平日に入れなければ最低でも土日は出てほしいと言われています。私を含めて学生は週2〜3日の人が多いですが、深夜の人がいない時間だけ毎日3時間だけ入るっていう人もいますので、人それぞれです。シフトを出したあとに休みを変更する場合は他のクルーに声をかけて代わりを探します。私の店舗はですが、人数が多く代わりは探しやすいです。

続きを見る ▼

19歳/男性/大学生/キッチン

評価:

面接では週4で入りたいと言って採用されたのに、初めの一ヶ月は1日2時間の週一日勤務。2ヶ月目に入っても変わらず、さすがに話が違いませんかと相談しても変わることが無かったので辞めました。コロナの影響で仕方のない部分もあるかとは思いますが、ひとまず人材確保の為の採用は辞めて欲しいです。

17歳/女性/高校生/ホール

評価:

私は高校生なので、時給950円と他の方よりはすこし時給が低いです。シフトについては部活や塾のない日に放課後3時間程度と、土日のどちらかに入っています。一ヶ月に一度だけ希望をだせるのでスケジュール管理をしっかりたてられるようになりました。私は進学を希望しているためテスト期間は休ませてもらえます。ただし、塾のテストの時などは出勤しなければいけないので少し大変です。

31歳/女性/主婦/ホール

評価:

基本昼間の時間帯はほとんど皆さん固定シフトになっています。今日あの人いないなーと思うときはだいたいお子さんの行事関係。同じ時間と曜日に働けると予定が立てやすくて働きやすいです!ただ夜の学生さんと交流が殆どないのが寂しいですね。いい子ばかりなので今度私からカフェにでも誘ってみようかなと思ってます。掛け持ちはバイトなので全然できると思います。ただ実際しているのはフリーターさんや他に本業がある方くらいです。

20歳/女性/大学生/ホール

評価:

毎月10日までにシフト表に希望の日を書いてます。掛け持ちはほとんどしてるか、検討してる人が多いですね。コロナでシフト削られたり、早上がりさせられたりもあるので、辞める人も多いです。働きたくても思い通りに入れない状態なので、どこか良いところがあれば次行きたいです。

22歳/男性/大学生/キッチン

評価:

キッチンは人数がギリギリのためシフトに入りたい人はたくさんはいれます。僕は親から扶養から外れると困ると言われているため、その範囲内でめいっぱい入れてもらうようにしてます。進級してからはほとんど暇なので、どうしても休みたい日だけ伝えてあとは人が足りない日に入れてもらったり、交代したい人がいれば変わったり気軽な感じでシフトに入ってます。時給は最低賃金のとこもあるそうですが、うちのところは少し高めで1000円ちょい。デリバリーはもっと高いです。

26歳/男性/フリーター/デリバリー

評価:

シフト制ですが、自分はフリーターなので週5日固定で働いています。休みは平日にとってます。やっぱり土日の昼間は忙しいです。立地にもよるんですかね。オフィスが周りにあれば平日も忙しいかもしれません。自分のところは平日に他の店舗を回ることが多いので、曜日によって注文は偏りがちのようです。今はガストのデリバリーだけですが、以前は他のデリバリーも掛け持ちしてたことがあります。他のクルーではあまり聞かないので、意外と掛け持ちしている人は少ないんでしょうか。

自由シフトで短時間勤務OK

ガストのアルバイトは、自分のスケジュールに合わせて希望するシフトを提出する仕組みです。しかも一日3時間から、週に2日からOKとしている店舗も多く、短い時間だけでも働きたいという方にも柔軟に対応してもらえます。

朝早くから、もしくは夜遅くまで営業している店舗では掛け持ちをしている方も多いそうです。柔軟な働き方ができ、幅広いスタッフから指示されているバイトと言うことも納得できそうですね。

バイト中の身だしなみについて

  • Q.制服は貸与または購入のどちらか?
  • Q.靴・ズボンなど自分で用意する必要があるものは?
  • Q.髪型・髪色の決まり(長髪NG・色は何トーンまでか)
  • Q.ヒゲ・パーマ・お化粧について
  • Q.アクセサリーなどの装飾品について(ピアス・ネイル・指輪・腕輪・ネックレス・カラコン)
  • Q.制服のデザインについて思ったこと

20歳/女性/大学生/ホール

評価:

制服は最近変わって、黒のシャツになりました。シンプルで私は断然こっちのがすきです。すべて貸してもらえるので私物を使うことはなく、靴だけお店で用意されているものを購入します。髪型はきちんと縛りシニヨンの中に全部入れます。ヘアカラーの自由やアクセサリーやネイルは他の飲食バイトと一緒で、許可されていません。

続きを見る ▼

22歳/男性/大学生/キッチン

評価:

男性クルーは当然ながらひげや長髪禁止です。僕はキッチンスタッフなので白のシャツとパンツとネット付きの帽子が支給されてます。キッチンも黒にしようという声があったそうですが、漂白剤が使えないので結局白で通ってます。

21歳/女性/大学生/ホール

評価:

制服は貸出なので、私の店舗ではシャツ、ズボン、サロン、それぞれ2枚づつ用意してくれていました。靴だけは買わなけれないけないみたいで、確か2000円くらい給料から引かれてましたね。髪型はあまりうるさくはないですが、色は厳しいです。もしガストで働くなら、好きな色に染めて働くのは不可能だと思っていた方がいいでしょう。お化粧は女性なら全員してますね。装飾品は全てNGです。

26歳/男性/フリーター/デリバリー

評価:

デリバリーも店舗のクルーと同じ制服です。靴も自前ではなく会社で決まっているものを購入します。冬に着るジャケットやレインコートは店舗にあるものを使わせてくれるので、自分で用意するものがなく気軽でいいです。一応髪の色については決まりはあるものの、自分のところは緩めで結構明るくしてる女性もいますよ。

制服について

ガストでバイトをする際は、指定の制服がすべて支給されます。

シーズンによってデザインが変わることもありますが、黒のシャツ、ミドル丈の前掛け、黒のズボンと滑りにくい靴がホールの制服。キッチンはホールの制服にプラスして、白のネット付きのコック帽とエプロンを身に着けます。

これらは無料で支給してもらえますが、靴だけは1500〜1700円程度で購入します。初回のお給料から天引きされるそうなので、現金を用意する必要はありません!

頭髪やピアスなどの身だしなみは

縛れる長さがある髪型の方はまずひとつにまとめ、バレッタと黒のリボンがついた「シニヨンネット」の中に収めます。男性の長髪は認められていません。必ず耳が出る長さまで短くします。

ヘアカラーはごく自然な色以外にはできません。明るい髪色にしている方、派手な色の方は必ず黒に戻してからバイトスタートします。

また面接同様に勤務中はピアス、ネックレスなどアクセサリーの着用は全面禁止です。ネイルも同じで必ず落とし、短く切った上で入念に洗浄します。

まとめ

ガストは全国的に店舗が多く「今までバイトしたことがない」という方にも人気があり、高校生の初めてバイトに選ばれることも多いようですね。

ただ仕事内容は同じでも、お店によって人間関係による雰囲気の違いが大きく異なるようです。

人間関係で失敗しないためにはまずはお客さんとして来店してみて、お店の雰囲気をしっかり掴んでから求人に応募してみる方法もおすすめです。

タウンワーク公式サイトはこちら

タウンワーク

シェアフルアプリダウンロードはこちら

単発バイトアプリ「シェアフル」

-アルバイト
-