転職SOS

転職でお悩みのあなたの為のアルバイトや正社員、資格などの情報を公開

しゃぶしゃぶ温野菜のバイトはきついイメージ?その実態を探った結果!

Sponsored Link

しゃぶしゃぶって食材は手軽なのに、自宅でやるにはちょっとめんどくさいですよね…。

あの鍋は他に使い道があるんだろうか…といろいろ考えちゃいます。

かと言って外で食べるとお金がかかるし、ちょっと奮発しないといけないイメージです。

どこか安く食べられる所はないかなーと思っていた所、友人から「温野菜安くていっぱい食べられるよ」という報告が!

でもお高いんでしょ?いえ、そんなことは無いんです。

なんと食べ放題で一人3000円しないでしゃぶしゃぶができる!

これはかなりびっくりしました。お肉はもちろん、国産野菜や小皿なんかも注文できちゃう。

〆のリゾットだけでなくデザートもいただいてお腹いっぱい。

美味しいし楽しいし沢山食べられるしで、1ヶ月で2回も行っちゃいました(*´∀`)

一時期温野菜のバイトは色々と話題になっていましたが、僕が行ったお店はバイトのスタッフさんも楽しそうでした。

でもめちゃくちゃ忙しそうでしたけどね(;´∀`)

話に聞く雰囲気と全然違ったのでちょっと安心。

今回はそんな温野菜バイトについて、評判や仕事内容などをまとめてみました!

Sponsored Link

しゃぶしゃぶ温野菜バイトの評判や口コミ

悪い・きつい

良くも悪くも依る営業してるお店なので、お酒によったお客様も来店されます。悪いことばかりではありませんが、中には泥酔して絡んでくる人も。居酒屋で働いている人はわかると思うけど、残念ながら社員は助けてくれません。上手くかわせるようになるまでは女性はほんとにきついと思います。

食べ放題の注文が多く、沢山注文する方も多いのでその準備でかなり大変です。キッチンもホールもてんてこ舞いになると思います。体力がないと続けていくのはきついですね。食べ放題のお店って働くよりも絶対お客さんで来たほうがいいですよ笑。

バイト先の温野菜がフランチャイズだったからか、店長が全然仕事出来ない人でした。そのおかげでバイトスタッフのスキルがめっちゃ上がりましたがw店長の良し悪しなんてバイトしてみないとわからないのがつらいですね。ただ温野菜は人間関係の良いところが多いと思いますよ。それが救いでしたね。

バイトの人数が足りないとほぼ強制的にシフトに入れられてしまうので休めません。社員はもっと働いているかと思うと文句も言えず…。時間の使い方を上手くやらないとプライベートも回らなくなります。どこの飲食店もそうなのかもしれませんが、カレンダー通りに休めるなんていう甘い考えではやっていけないです。

良い・楽しい

色々言われているみたいだが、バイト同士の人間関係も良いし私にとっては楽しい職場だと思う。忙しい時はほんとに大変だけど、その分みんなそれぞれ支え合ったりして上手くやっています。そういうのがやりがいにつながっているのかも。

温野菜のキッチンでバイトしてるけど、仕込みのバイトに時々おばちゃんが来てそれが新鮮です。世間話をしたり人生相談なんかにも乗ってもらっちゃってます笑。キッチンでも接客方法の心構えとか厳しく指導されるため、店全体がきちんとした接客をして行こうという雰囲気になってます。いろんな社員がいるようですが、僕が働いてる所はそんなに変な人もいなくてきちんとしたお店です。

温野菜でバイトしていたときは学生だったので、まかないが出るのがとても良かった。お店によっても違うから内緒ねって言われたけど笑。たまにしゃぶしゃぶが食べられたのがサイコーだった!暇な時はキッチンに居る社員の人が色々作ってくれたし、学生にも優しいバイト先だったと思う。仕事自体はなれるまでちょっと大変。沢山のお皿を運んだり下げたり、意外と鍋も重いので慎重にやってました。でもそのうちホール全体を見ながらこういう細かい仕事もできるようになってきます。仕事がこなせるようになったときの楽しさって続けないとわからないですからね!

学生バイトが多いので、同じ年齢同士仲良くなれるのが良い。学校ノリの延長にならないよう気をつけなければいけない。店長がきちんとしている人ならその辺をしっかり教育してくれるが、だめな人だとバイトリーダーに任せっきりになっていると聞いたことがある。とにかく自分自信が仕事を覚える気があるか、ちゃんとバイトに取り組めるかが重要になってくるのが温野菜だと思う。

温野菜バイトの求人を探す方法

自宅や学校からアクセスの良いところにするか、思い切って新しい街のバイトにチャレンジしようか迷っている方。すでに働きたいバイト先が決まっている方。

いろいろなきっかけがあると思いますが、やる気があっても求人が出ていなければバイトは始められません…。

アルバイトにチャレンジしてみたい!と思ったら、なにはともあれ早速求人探しです!

求人を探すのに便利なのが、やっぱり求人サイト!

自宅でも外出先でも、場所を問わず探せるのも大きなポイントです。

おすすめはバイトル!

数ある求人サイトのなかでも「バイトル」が特におすすめ!

知名度が群を抜いているため安心して利用できます。

情報量も非常に多く、求人も豊富に掲載されているようですね。

何と言っても一番のおすすめポイントは、動画や写真で実際に働いているスタッフさんの様子をみることが出来るところ!

制服などの細かい情報も伝わりやすいですし、事前に雰囲気が確認できて安心感があります。

バイトルでの応募は「電話」「WEB経由」、二通りが用意されています。

どちらでも問題はありませんが、おすすめしたいのはWEBからの応募です。

電話の場合は営業時間・ピーク時間・繁忙期など様々な配慮をしなくてはいけません。

その点WEB応募なら24時間受け付けていますし、会員登録をしていれば面倒な情報入力もなくボタン一つで応募が完了しちゃいます。

慎重に決めたい方も時間をかけずにサクッと応募したい方も、是非バイトルで自分に合った求人を探してみてください!

【バイトル】でバイトを探す

アルバイトを探すなら「バイトル」
バイトル

温野菜バイトの面接対策

履歴書って必要なの?

温野菜ではフランチャイズ展開を行っていることもあり、面接で履歴書提出が必要かどうかはお店により異なります。

求人に「履歴書不要」と書かれている場合は準備する必要はありません。

それ以外の場合は、必ず面接までに用意しておきましょう!

履歴書の記入時まず第一に気をつけることは、全ての項目を書くということです。

空欄だらけの履歴書はそれだけで「やる気がないかも」と判断され、印象がかなり悪くなります。

各項目必要最低限の内容だけは記入しておきましょう。

また使う筆記用具もかなり大事です。

鉛筆やシャーペンなどで記入されていると、どんなに丁寧に書いてあっても「下書き」とみなされます。

必ず黒のボールペンで清書するようにしてください。

書き終わったら証明写真を貼って、封筒に入れて完成です!

面接の日忘れないように、持ち物はあらかじめまとめておくと良いでしょう。

面接時の服装

温野菜のバイトでは、スーツ等を着用する必要はありません。普段着ている服装で面接に望みます。

とは言え飲食店ですので、清潔感を最優先に意識したコーディネートを心がけてください。

黒のズボンにカジュアルシャツ、もしくはカットソーにジャケットを羽織るといったちょっとしっかり目の服装が良いでしょう。

女性はスカートを穿くのもOKですが、ストッキングやタイツなどのインナーをきちんと身につけ肌の露出を押さえるようにします。

ジーパンしかないという方は、色落ちがなく擦り切れていない新品同様のものなら問題ありません。

ただ黒のズボンは使い回しが聞きますので、一本くらいは持っておくことをおすすめします。

靴はシンプルなスニーカーや革靴がおすすめです。ミュール、サンダル、ブーツは厳禁。

服装はもちろんのこと、靴もTPOに合わせたコーディネートとして選べることがベストです!

服装に関して以下の記事にもまとめています。是非参考にしてみてください!
バイト面接の服装!意外と知らない職種に合わせるべきスタイルを紹介

ピアス・髪色はどうする?

温野菜に限らず、飲食店ではどこでもピアスをつけてバイトすることはできません。

面接でもその規則にちかしい意識でいるようにしましょう。

ピアスだけでなく、指輪やネックレスも外していったほうが無難です。

髪色については、お店によって自由としているところもあります。

求人情報でも、かなり明るめにしている店員さんが掲載されていたりしますね。

制服のバンダナで髪の毛を覆うため、お店側としてもそこまで厳しい規則を設けていないということなのかもしれません。

ただし髪色自由でも「派手な染髪は禁止」としています。

真っ白になるまでブリーチしていたり、ピンクや青などの奇抜な色にするのは避けましょう。

髪の長さにも気を配る必要があります。

男性は長髪禁止で、眉や耳にかからない程度に短くします。

女性で長髪の方は一つにまとめるなど、働くときの身だしなみを意識してください。

面接でよく聞かれる質問や志望動機の回答例

温野菜の面接では、以下のような一般的な質問がよくされるようです。

  • 志望動機
  • バイト経験
  • 飲食店や接客経験の有無
  • 土日祝に出勤可能か
  • 希望ポジション

志望動機は、どうして温野菜で働きたいのか「自分の意見」を伝えられるかどうかが大切です。

このとき来店したことがあれば、「以前から飲食店でバイトしてみたいと思っておりました。先日家族で食事に来たときに、こちらの店員さんの接客が素晴らしく私もバイトをするならここでと決意し応募させていただきました。」など体験を志望動機に織り交ぜられるのでおすすめです。

またシフトにどれだけ入れるかも重要なポイント。

どんなに面接が上手く行っても、お店側が要求するシフトに入れないようでは全く意味がありません。

特に土日祝や連休、お盆や年末年始などに働けるかが採用を左右する重要事項になってきます。

受かりたいがためにウソを付くのはNGですが、出来る限り柔軟に対応できることはアピールしたほうが良いでしょう。

温野菜では接客にかなり力を入れており、面接でも笑顔で明るく受け答えできるかをチェックしています。

緊張して表情が固くなったり下を向いてボソボソしゃべらないように気をつけましょう!

志望動機や自己PRで困ったら、以下の記事を是非参考にしてみてください!
バイト面接でうまく答えられない人へ!よく聞かれる基本の質問まとめ

温野菜バイトの仕事内容

ホール

温野菜の顔でもあるホールのお仕事。

まずはお客さまを席にご案内するところからスタートします。

「いらっしゃいませ!」と明るい声でお迎えしましょう。

人数に応じた席にお通しし、メニューや注文方法をご説明します。

注文がきまったお客さまからオーダーを取っていきます。

しゃぶしゃぶ出汁の組み合わせや最初にお持ちする料理のオーダーを間違えないよう、復唱することが大事です。

温野菜では食べ放題を選ぶお客さまがほとんどですので、空いたお皿はなるべく早めに片付けるよう心がけます。

バッシングやテーブルセッティングもホールの大切な仕事。

退店されたお客さまの後は、次のご案内が出来るようにきちんと準備をしておきましょう!

キッチン

厨房で調理を担当するのがキッチンの仕事です。

ホールの手がまわらないときは接客をすることもあるようですが、基本的には裏方のポジションになります。

簡単な盛り付けや仕込み、お皿洗いなどからスタートし、慣れてきたら調理も担当します。

と言っても温野菜のメニューはしゃぶしゃぶがメインなので、難しい調理はほとんどありません。

ただし数が多いのでどんな料理があるのかはしっかり覚えるようにしましょう。

温野菜の仕事って結構きついの?

温野菜の仕事はきついらしいという評判をよく見かけます。

面接でも実際に「温野菜の仕事は大変ですが、ついていける自信はありますか?」などと言われることもあるそうです。

そうは言っても飲食店はどこも大変。

では一体なぜ「温野菜はきつい」と言われるのでしょうか。

色々と調査してみてわかったのは、接客を重要視しておりその点が非常に厳しい、ということでした。

温野菜では全店を対象にした日本一の店舗を決めるコンテストが年に一度行われていて、それに向けて特に力を入れているところは大変なんだとか。

お客さんとして来る分には接客が良いのはうれしいですが、店員さんはそれがきついと感じてしまうこともあるみたいですね。

でも接客のノウハウはバイトだけでなく、今後の社会生活にも必ず役に立ちます。

むしろバイトのうちに接客態度を身に着けておくのが良いのかもしれませんね!

温野菜の制服や身だしなみ

制服は貸与

温野菜でバイトする際、制服はお店から貸与されます。

インナーは自分で用意する必要がありますので、黒のTシャツなどを用意しておくと良いでしょう。

ボトムスは黒のズボンを身に着けます。お店によって変わるようですが、支給している店舗はあまり無いようでした。

靴は黒のローファーなどを用意しておきましょう。

お座敷があるところでは靴を脱いで接客するところもあります。

紺か黒で無地の靴下を持っていると便利ですよ!

髪色の決まりは

面接の項目でも記述したとおり、髪色自由としている店舗もたくさんあるようです。

求人の写真を見てみても、12〜13トーンといった「金髪」にしているスタッフも居るようでした。

これはお店により変わってくるので一概には言えませんが、温野菜は髪色に関してある程度自由度が高いと言ってもよさそうです。

ただしあまりに派手すぎる色にするのはNGです。

面接や説明会で規則をきちんと確認し、お客さまや他のスタッフに不快感を与えないよう気をつけましょう。

ピアス・ネイル

温野菜は髪色の自由度は高いですが、ピアスやネイルはどんな理由があっても厳禁です。

バイトが始まる前にかならず外すようにしましょう。

ネイルも除光液できちんと落とし、爪は短く切っておきます。

異物混入につながるのを防ぐためにも重要なことです。

決まりにしっかり従うようにしましょう!

温野菜でバイトするメリット

まかない

温野菜では一定時間勤務するとバイトにもまかないが出るようです。

中にはお鍋が食べられたりお肉がでるっていうところも…!

お店により規定が変わる可能性がありますので、面接時に確認しておくことをおすすめします。

時給が良い

仕事が大変ということもあってか、温野菜は飲食店の中でも時給が高めの傾向があります。

全国的に900円以上というところが多いようです。

また土日などは50〜100円時給アップという求人がたくさん出ていました。

フリーターの方はもちろん、学生さんでも稼ぎやすいのが温野菜のバイトと言えそうですね!

髪色自由の店舗もある

先述のとおり、髪色自由の店舗もたくさんあります。

奇抜な色や派手すぎる色は避けなければいけませんが、オシャレが気になる方には嬉しいポイントですね!

ただしブリーチをし過ぎてボロボロになった髪や、根本が黒くなってきている髪色はかなり印象が悪いです。

不衛生な印象にもなってしまいますので、髪のお手入れには気を配るようにしてください。

温野菜って高校生もバイト可能?

高校生になって初めてバイトをするという方も多いと思います。

飲食店は比較的始めやすく、未経験の方にもおすすめ。

温野菜では高校生のアルバイトも歓迎しています!

様々な年齢層の方が多く働いており、社会勉強の場としても理想的です。

温野菜バイトのまとめ

温野菜でバイトをするとまかないもありますし、社割もききます。

かなりメリットが充実していますね!

ただやはり飲食店特有の忙しさは予め心しておいたほうが良さそうです。

手際の良い仕事を心がけることが温野菜のバイトでは重要になってきます。

常に向上心を持ってバイトに取り組みたいですね!

【バイトル】でバイトを探す

アルバイトを探すなら「バイトル」
バイトル

【an】でバイトを探す

バイト探すならan

 - アルバイト

Sponsored Link

  関連記事