転職SOS

転職でお悩みのあなたの為のアルバイト・正社員・派遣などの情報を公開

アルバイト

テイケイ株式会社の警備バイトの評判は?経験者の口コミを調査

投稿日:2019/02/20 更新日:

テイケイの評判

テイケイはテイケイグループの大元の会社であり、警備の仕事を専門に取り扱う派遣会社です。交通警備やイベントの雑踏警備、また官公庁などの施設警備も行っています。

様々な仕事があるようですが、実際に登録した方たちの口コミや評判はどうでしょうか。

今回はテイケイ株式会社についてまとめていきたいと思います。

テイケイ株式会社とは

会社名 テイケイ株式会社(旧社名:帝国警備保障株式会社)
設立 昭和53年7月
本社所在地 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-1-16 テイケイトレード新宿ビル
支店 関東全域、静岡県、大阪府に支店あり
主な業務内容 施設警備、交通警備、雑踏警備など
公式サイト http://www.teikeigroup.co.jp/

テイケイは首都圏を中心に関東全域に支店を構え、数多くのスタッフが在籍しています。

数多い警備会社の中でも経験と実績を大切にしており、2年に一度大規模災害に備えたフォローアップ訓練を行っています。

テイケイ株式会社のメリット・特徴

  • 給与完全週払い
  • 入社後四日間の初任研修
  • 制服等の自己負担なし

給与完全週払い

テイケイでは全てのスタッフが毎週お給料を受け取ることができる仕組みになっています。

そのため急な出費に備えたい、という方にもおすすめです。

入社後四日間の初任研修

採用が決まると四日間に渡るフレッシュマントレーニングを実施します。警備の仕事について基礎から身につけることができ、未経験の方も安心して仕事が始められます。

前日で昼食付き、研修手当もつくことから業界の中でも人気が高いという口コミもありました。

制服等の自己負担なし

靴を含めた制服一式は会社側から無料で支給されます。更にクリーニングは会社側が行うため、仕事で使うものに関しての自己負担は一切ありません。

登録・応募から就業までの流れ


テイケイの仕事をする前に、必ず面接に参加しスタッフとして登録することが必須です。

実際にお仕事に就くまでの流れは以下のとおりです。

面接の予約

求人サイト等から応募後、まず最初に面接の予約登録をします。日時は拠点により様々ですので、事前にスケジュールをよく確認した上で決定してください。

面接に参加

面接はごく一般的なバイトと一緒です。またテイケイのスタッフとしての働き方、就業先での注意点などの説明を受けることもあるようです。

就業開始

採用が決まると勤務地や条件などを相談したうえで勤務地が決まります。長期案件の場合は条件が大切になってきますので、自分の希望はきちんと伝えたほうが良いでしょう。

当日までに指定された集合場所や従業員専用口をよく確認しておきます。また初日は仕事説明などのため、集合時間が早めに設定されていることもあるようです。

信用第一の仕事でもあり、遅刻は厳禁。一分でも遅れた場合、お仕事が打ち切りになってしまったり次回の紹介が無くなるといったケースにも繋がります。

意識を高く持ち自己管理を怠らないことが大切です。

面接の服装や身だしなみ

警備のお仕事は清潔感や身だしなみについてかなり厳しい傾向にあります。

服装については普段着ている服装よりも、きちんとしたコーディネートが望ましいです。できれば白のシャツに黒のパンツなどシンプルで清潔感がある服装を選んでください。

頭髪は男性であれば短髪のみ、女性でロングヘアの方は一つに縛ります。ピアス等のアクセサリーは一切禁止です。

不明点があれば必ず事前に確認しておきましょう。

以下のコンテンツでも服装に関して詳しく触れていますので、お困りの方はぜひ参考にしてみてください。
バイト面接の服装!意外と知らない職種に合わせるべきスタイルを紹介

テイケイの評判・口コミ

30代・男性

評価:

人によっては救われる仕事だと

警備業界は、仕事内容や給料面で昔から人気の無い職業とは言われていますが、経験や学歴は問われず、誰にでもやる気さえあればできる仕事です。
急に仕事を失った者としては、すぐにできる仕事があるのには救われました。

昔から働く方のほとんどは年配の方が多いですが、最近ではコロナの影響なのか自分と同じくらいか、それよりも若い方も増えきていると実感します。

警備の仕事に肉体的な労働はありませんが、夏場・冬場など、外気の影響をモロに受けてしまうので、現場によってはきつい場所もあります。

しかし、誰も通らないので一切警備をする必要が無い楽な施設の警備であったり、旅行者や観光客の多い施設では、人の流れが多いので人間観察が面白かったりと、自分と相性の良い現場の時は楽しめます。

20代・男性

評価:

夜勤は稼げます

資格取得の面では会社からのバックアップがあると聞きました。
将来的に警備業界で働いていきたい方には良い環境が整っているのかもしれません。

一方で、アルバイトとして派遣されている身としては、シフトの決定がぎりぎりであったり、派遣先も固定されないので、自宅から現場までが2時間以上も掛かるところだと勘弁してくれよ・・・という気持ちにさせられます。

よくあることではありませんが、たまにありえないくらい早く終る現場もあるので、そういう時ラッキーもたまにあります。

40代・男性

評価:

若い方におすすめしたい

手に職という仕事でも無いので、まだ色々な可能性がある若い方には職業的な意味ではおすすめしない。
だが、アルバイトとしてならば、周りは酸いも甘いも知っている人生経験豊富な先輩ばかりだから、色んな年代の方の話が聞けるのは人生経験においてタメになると思うし、若い子は若いだけで周りから可愛がられるから、働きやすさはあると思う。

仕事にやりがいを見出すのが難しい仕事ではあるかもしれないが、癖のある人との関わり方、多人数や少人数での現場経験などは、どの仕事に着いたとしても自分の為に役立つと思うので、ぜひ一度は、若い方には経験してもらいたい。

20代・男性

評価:

ペースに慣れれば楽

短髪派遣の感覚でいたので、面接で履歴書をもってこいと言われたときは少し焦りました。でも面接は全然厳しくなく、むしろ受け答えさえ問題なければ誰でも採用される感じです。

前々から聞いていた制服は本当に無料でした。靴も買わなくていいので地味に助かりました。仕事内容については、普通のバイト感覚だときついと思いますが、忙しい時間が分散してるのでペースに慣れてしまえば楽です。

周りを見ていると警備の仕事は向き不向きがはっきりしてるみたいです。テイケイは短期勤務できるのもあるので、少しやってみて面白ければ続けてみたいと思っています。

20代・女性

評価:

長く続けることはできなかった

昔少しだけですが警備の仕事をテイケイでやりました。体を動かす仕事は苦痛ではなかったしむしろ楽しいくらいで、私には合っていたと思います。

ただ環境や考え方などは私にはきつい部分がありました。そのため長く続けることはできませんでした。

今は短時間の現場も多く女性でも働きやすくなっているそうなのでだいぶ変わっているかもしれません。

20代・男性

評価:

遠方だと始発になるのがきつい

普段は自分が通える範囲の仕事だけだが繁忙期をすぎると仕事がびっくりするくらい減るため、遠方の仕事に当たることもある。そうなると勤務日は始発になるためかなりきついです。

体に負担の無い仕事もあるといえばあります。でもほとんどが外仕事でかなりの体力と気力が必要になります。夏の炎天下の中交通整理をし続けたりとか冬の夜中ほとんど人通りのない道で迂回案内をするなどきつい仕事もあり、精神も強くないともたないですね。

40代・男性

評価:

アルバイトの待遇はかなり良い

たくさん働きたい人はレギュラーとして週5勤務ができます。同じ現場を受け持つので仕事をしっかりと覚えられます。また仕事の前に座学と実戦形式の研修を受けることができて、初めて警備の仕事をする方にも向いていると思います。

ただし忙しい時期には人手不足になるほど仕事が溢れており無責任な新人が入ってきてしまうと、当日逃げて休みの自分にまで出勤依頼が来ることもありました。普段はきちんと選考をしているようですがそういうときは手当たり次第採用している感じも否めません。

アルバイトの待遇としてはかなりよく制服は無料ですべて貸与され、交通費もきちんと支給があります。残業が発生した場合は働いた分だけもらえます。社内研修等で集まるときも給与がもらえるだけでなくお弁当がでることもあります。唯一定期的にある制服点検だけは時間の無駄と感じます。

30代・男性

評価:

仕事以外の交流はありません

良くも悪くも、社内交流はありませんでした。でも、人間関係が険悪なわけではなく、休憩中や仕事終わりには雑談を交わすくらいで、個人的なことを聞いてきたり、帰りに無理やり飲みに連れて行こうとするような人がいなかったのは僕にとってはとても助かりました。

内勤の方とは支社に行った時に話をします。困っていることや、仕事の悩み相談はしやすい雰囲気です。

会社としての会合もほとんどないので、無駄なお金を使わないのはとてもいいですが、仲間とワイワイ働きたい人には向かないと思います。

20代・男性

評価:

一見強面でもみんな優しい

支社の内勤さんは一見怖そうに見えますが話してみるとめちゃめちゃ優しかったりします。the警備員って感じで見た目冗談いったりする雰囲気じゃないんですよね笑。ギャップがあるので一度話すとめっちゃ親しみやすくなります!

仕事中はリーダーから厳しく指導されることもあるけど警備の仕事は緊張感を持ってやんないといけないってわかってるんで、言われたことは二度繰り返さないよう頑張ってますね。

20代・男性

評価:

きつい仕事も楽な仕事もある

現場によって仕事の内容は様々あって花火大会の誘導や炎天下での仕事のようなきつい仕事と午前中で終わってその日のお給料が全部もらえる楽な仕事とあります。差が激しいですが楽な仕事に当たればラッキー。

上半期は仕事が全然少なくなります。収入は不安定になるのでその時期は他の仕事もする必要があります。副業とか主婦とか、連勤ができない場合はほとんど仕事を紹介してもらえないようです。(現場で知り合った人が言ってました)

身だしなみや挨拶にはかなり厳しいです。制服の着方も細かく決まりがありますし髪型も短髪以外は許されませんでした。

20代・男性

評価:

長く働くところではないかな

登録会で帰らされてる人や突然クビ宣告される人がいるようですが、あれが見せしめなんだとネットで見て驚きました。確かに自分が行った登録会でも帰らされてる人いたような…?流石に見せしめは嘘だと思いたいですが、挨拶ができない人には厳しい職場かなと。

驚くほどきつい現場、大変だけどいい人多い現場、めちゃくちゃ楽な現場と入るまでわかりませんがとにかく長く続ける仕事では無いかなと思います。時々楽な現場があるからなんとなくだらだらと働いてしまいそうになるけど、将来のことを考えると就職口があるうちは、安定した職業についておいたほうがいいかなと思いました。

30代・男性

評価:

文字通り警備員の仕事

警備業法に則った形での警備員となりますため、イベントなどでよく見かけるご案内が仕事の、形だけとしての警備員とは異なります。きちんとした文字通り警備のお仕事です。歩行者をお守りすること、交通を滞らせないこと、皆さんに安心してその場所をご利用いただけることを念頭においておかなければなりません。

規則は細かなところまで厳しく指導されますが、やりがいは非常に感じられると思います。クライアント様からの定評も高いらしく他の警備会社に比べてテイケイは日給が高いそうです。

20代・女性

評価:

制服を着ると気持ちが引き締まります

アルバイト中はテイケイから支給してもらえる制服で働きます。警備員の制服なので全然かわいくはないんですが、仕事が始まった感があって気持ちが引き締まります。

実際に勤務してみると、思っていたとおりなんですが、女性はかなり少ないです。だから結構大切にしてもらえていると思います。よっぽど希望しない限りは危ない現場や女性にはきつい現場には行かせされません。なので女性が働きにくい職場というわけではないかなと思います。

でも時短勤務はなく仕事の時間も不安定なので子育てをしながら働きたい方には厳しいかな…。

30代・女性

評価:

女性の需要はあるが…

商業施設や女性向けのイベントでは女性警備員の需要も高まっているようにも感じるが、トイレ等の環境が不衛生な現場もまだまだ多いです。利用するのもためらわれるような仮設トイレにあたったときは本当に辛くてたまりませんでした。生理など体調が悪くても当日欠勤は出来ないに等しいですので、我慢してそのトイレを使うしかありません。

働きやすい環境が整ってくれば女性の活躍もめざましくなるのではと思っています。

20代・女性

評価:

シフトが柔軟で助かります

シフトは自分の都合にあわせることができます。私は学生でテイケイの警備バイトをしており、試験期間などの無理がきかないときは少なめに入れさせてもらってます。ただ家庭の事情で一定額は稼がないとなりませんので、その旨も内勤の方にしっかりと伝えて、その額が下回らないよう仕事がすくない時期も斡旋してもらっています。このような事情にきちんと対応していただけると本当にありがたいです。

健康診断や入社に必要な費用があれば会社側に負担していただけます。ネットでは入社時にお金がかかるとおっしゃられているかたもいるようですが少なくとも私の所属している支店ではありません。もしかしたら支店ごとで違うのかな…。

テイケイで働く前に知っておきたいこと

口コミを調査したところ、テイケイ株式会社では日雇いではなく一つの職業として警備の仕事に就くようです。短期のお仕事もありますが、どちらかというと長期勤務のアルバイトとして捉えておいたほうが良さそうですね。

また配属前に四日間の研修を受けたり健康診断を受診したり、定期的に支店に出向かなければいけないなど決まりがいくつか定められています。働き始めるまでに少し時間がかかりますので、単発のお仕事を探されている方にはやや不向きかもしれません。

逆に警備の仕事をするのに負担するものをなくしたい方、警備の繁忙期にたくさんシフトに入りたい方にはおすすめと言えるでしょう。登録会に行くと数千円の交通費が支給されますので、まずは話を聞きに参加するだけも価値はありそうです。

警備はもちろん、短期の仕事を探すならまずはお祝い金のもらえる求人サイトで調べてみるのがおすすめです。そのなかでもアルバイトEXのお祝い金は最も高額、マッハバイトはすべての求人で採用後にお祝い金がもらえます。

気になる方はぜひチェックしてみてください!

タウンワーク公式サイトはこちら

タウンワーク

シェアフルアプリダウンロードはこちら

単発バイトアプリ「シェアフル」

-アルバイト
-