転職SOS

転職でお悩みのあなたの為のアルバイト・正社員・派遣などの情報を公開

クスリのアオキでのバイト経験者の評判は?仕事内容や面接対策を公開!

クスリのアオキのバイト

Sponsored Link

クスリのアオキは明治二年創業と、150年を越える歴史をもつ老舗企業です。現在では北陸を中心に、全国500店舗以上を展開しています。

新店舗も続々オープンしており、非常に多くの求人が出ています。ドラッグストアは時給が高めの傾向にもあるため、学生さんや主婦の方も注目のアルバイトです。

今回はクスリのアオキの評判や仕事内容、面接対策など、応募前にチェックしておきたいポイントについてまとめました!

クスリのアオキバイトの評判や口コミ

きつい・大変

毎日決まったことの繰り返しなので飽きるのが早いかも。仕事はあまりおもしろくはないかな…。接客が好きだったりだとか一緒に働いている人がいい人ばかりだから続いているけれど、他にもいいバイト先があったら辞めてたかもしれません。

登録販売者でも、アルバイトとやることは変わらないので、薬コーナーの接客を一日、一度もしないこともあります。さらには自由に休みをとったりするのもむずかしくなるため、時給があがっても割に合わないと感じることがよくあります。

ポイントカードの倍率が頻繁に変わったり支払い方法が急に増えたりと現場は混乱していました。とても非効率です。あまりシフトに入らない学生のバイトの子は覚えきれずに毎回社員さんを呼んでました…。

ドラッグストアは重いものばかりなので確実に腰に来ます。しかも店舗スタッフは女性ばかり。重いものは持てないと言って自分だけやらないわけには行きません。

良い・楽しい

クスリのアオキのバイトで良い点は、休憩室が広くてきれいなところです。冬はこたつを出してくれてみんなのーんびりしてます。しかも畳なので家にいるみたいにくつろげます。でも古いお店だとボロボロの畳だったりもするそうで…私はいい環境でラッキーだったのかもなあと思います。

子供を保育園に送ってすぐ勤務、終わったら即お迎えのサイクルの中で、仕事終わりにさくっと買い物していけるところがGOODです!しかも5パー引きで家計に嬉しい!!仕事内容も決まっていることをコツコツこなしていけばいいのでストレスもあまりなく働けてます。ママスタッフも多いですよ〜!

医薬品や化粧品の成分について知ることができたのが良かったです。シャンプーやコスメを買うときは、成分表をみて、自分好みのものを買えるようになります。新商品は誰よりも先に知ることができるので、次のお給料で欲しい物を買う楽しみもできました。

一日の仕事内容がしっかり決まっていて暇でしょうがないとか、何をしたらいいか困ることがなかったので、とても働きやすい職場だと思いました。覚えることを覚えてしまえば、難しい仕事は一つもありません。重たい商品を持つとかそういうことは別として、結構楽なバイトだと思います。

大学生の時のバイトで早朝品出しをやっていました。高校の部活で早起きは慣れていたのでその流れでバイトできたのはすごく良かったです。バイトのあとの時間も有効に使えて助かりました。しかも昼間より時給が高いので、短期集中型で稼ぐことができました。

クスリのアオキの仕事内容

クスリのアオキでは薬や衛生用品だけでなく、日用品や食料品、青果生鮮など、商品の取り扱い幅がとても広いです。その分ポジションも様々で仕事内容がしっかりと分かれています。

また一時間ごとに誰が何をするかが割り振られている「ワーキングスケジュール」が作成され、今日はどんな仕事をするのかが明確になっています。初めてドラッグストアでバイトするかたも安心と言えるでしょう。

ここではそれぞれの仕事やポジションについて、詳しくみていきたいと思います。

販売

レジ応対等の接客・商品補充や整頓・期限チェック・清掃などが主な仕事内容です。

特にレジは接客でとても重要なポジションでもありますから、お客様への対応だけでなく購入された商品の扱い方、お金の受け渡し方、スムーズなレジ操作をしっかり身につけます。レジはだいたい一時間から二時間ごとで交代となるようです。

商品の補充は決まった場所に発注で届いた品物を追加していく作業です。クスリのアオキでは商品棚がきちんとカテゴリ分けされているため、どこに何があるかが非常に覚えやすいという声をよく耳にします。新商品や季節ものは販促スペースをとって陳列することもあるそうですよ!

棚に並んだ商品はしっかり正面を向くよう、全体的な整理整頓も行います。特にポイントアップデーやチラシが入った週は棚も乱れがちになりますので、気づいたら対応することも大切です。

また食料品の期限が切れていないかチェック対応もします。特にチルド製品は日持ちしないものもあるので、よく確認しましょう。

清掃は店内、駐車場、バックヤードとお店全体を対応します。店内はモップがけをし駐車場は掃き掃除と単純な作業ですが、とても大切な仕事でもあります。

食料品(青果・生鮮)

お菓子やインスタント麺、ドリンクなどの食料品はどのドラッグストアでもおなじみですが、クスリのアオキでは青果や生鮮食品(肉や魚)も扱っています。

青果担当のスタッフは入荷した野菜や果物の陳列だけでなく、袋詰やカット加工なども対応するのが特徴的です。専用のスペースでの作業が主体となるため、接客する時間はあまり多くないようです。

肉や魚の生鮮系、またお惣菜は別の業者が入っているためクスリのアオキでの募集はありません。

早朝補充

開店前の店内で商品を補充するお仕事で、時期によっては短期で募集をしていることもあるそうです。

一店舗数名で担当を割り振っており、作業に黙々と集中することができます。単純作業が好きという方にも向いているかもしれませんね。

また商品のラベルを正面に揃える「前出し」も早朝補充の際に行います。

登録販売者

風邪薬等の第2・第3類医薬品の接客販売をする専門のお仕事です。この資格を取得すると時給にプラスして手当がつくため、バイトでもステップアップが目指せます。

また研修中でも資格手当がつく嬉しいポイントも。有資格者の方にも人気があるそうですよ。

登録販売者はお薬に関する接客がメインのお仕事となりますが、他のスタッフと同じようにレジ業務も対応します。

クスリのアオキの求人に応募するには

様々な求人サイトにクスリのアオキの情報が掲載されています。どこから応募するのが良いのか迷っているという方も多いのではないでしょうか。

実は求人の内容自体はどこの情報も同じで、どこから応募したのかによって優遇されることも冷遇されることもありません。であれば、よりお得に応募できる求人サイトの利用をおすすめします。

高額お祝い金付き!アルバイトEX

アルバイトEXは複数の大手求人サイトと提携を行っており、求人数が非常に多いのが最大の特徴です。

有名サイトだけでなく地域密着型の求人サイトとも提携をしており、より効率よく求人を探すことができてしまうのです。

またお祝い金のついている求人サイトはいくつかありますが、その中でも金額は3〜15万円と最も高額になっています。

求人によっては提携サイトのお祝い金が更にプラスされるものもあり、採用が決まるだけでまとまったお金を手にすることができます。このお祝い金は求人サイトから支払われるもので、受け取る際も安心です。

クスリのアオキのバイトだけではなく様々な求人が掲載されています。気になる仕事があれば、求人詳細を確認しまずは登録してみるのもおすすめです。

クスリのアオキバイトの面接対策

履歴書について

クスリのアオキでは店舗によって履歴書の要不要が異なります。募集要項や詳細に記載されておりますので、事前にしっかりと確認をしてください。

履歴書が必須な場合は、時間に余裕を持って事前に準備しておくことをおすすめします。

購入についてはコンビニ、文具店、百均などどこでも問題ありません。項目はそれぞれ異なることもありますので、内容をよく確認し自分が書きやすいものを選ぶと良いでしょう。

注意するのは履歴書の種類。アルバイトの応募に使うのは「一般用」もしくは「アルバイト用」です。正社員採用向けの「転職用」と書かれているものは、アルバイト用のものとはサイズや記入する項目が大きく異なっています。購入時はこの点に気をつけましょう。

履歴書はボールペンなどの消せない筆記具を使うことが基本ですが、書き損じを修正したものを提出することはできません。いきなり清書から始めて失敗してしまった場合、また最初からやり直しになってしまいます。実際に記入をする際は下書きから始めるのがおすすめです。

記入が一通り終わったら最後に証明写真を貼ります。クスリのアオキの面接で使用する証明写真は普段着でよいですが、清潔感のある服装を選んでください。

白のシャツに濃い色のカーディガンやジャケットなどを合わせると、しっかり感と清潔感が出せ、さらに写真写りが良くなるためおすすめです。また寝癖などが無いよう頭髪はキレイに整え長髪の方は一つに縛り、男性は髭をしっかり剃り、注意を払いましょう。

クスリのアオキ公式サイトでも履歴書のデータが用意されています。そちらを利用するのもおすすめです。

面接でよく聞かれること

クスリのアオキのバイト面接では、どこの店舗でも必ずしも同じ内容が質問されるとは限りません。ただし以下のような基本的な内容は聞かれることが多いです。

履歴書の内容とも似通っていますので、事前に準備しておくことをおすすめします。

  • クスリのアオキを選んだ理由・志望動機
  • お店を利用したことはあるか
  • 接客の経験
  • 自己PR

特に志望動機に関して、履歴書にかいた内容と大きく回答が異なっているとあまり印象がよくありません。履歴書の記入時に一緒にまとめておくとスムーズです。

またクスリのアオキでは業界未経験者も歓迎しています。接客や調理が未経験の場合は、どのように成長していきたいかなどもアピールポイントに盛り込むと良さそうです。

面接にふさわしい服装

バイトの面接の場合、一般的に身だしなみがしっかりしていて清潔感があればスーツではなくても良いことが多いです。その代わりにサイズオーバーのもの、汚れがあるもの、派手すぎるものを避けるようにしましょう。

おすすめは白のシャツやブラウスなど、襟付きのトップスにシンプルなパンツ、スニーカーです。特に襟のあるトップスはそれだけでちょっとした「しっかり感」を出すことができます。

特に白のシャツはアルバイトが始まってからも着用できますので、購入しておいてもいいかと思います。

パンツは黒や紺など濃い色で柄のない物を選びます。靴も同様で、スニーカーはシンプルで汚れのないものが良いでしょう。

スカートを選びたい場合は、丈の長さに注意してください。どんなに短くても最低膝くらいまでの長さはあったほうが無難です。また必ずタイツやストッキング、レギンスをあわせ素肌が出ないよう注意しましょう。

服装に関して以下の記事にもまとめています。是非参考にしてみてください!
バイト面接の服装!意外と知らない職種に合わせるべきスタイルを紹介

ピアスや髪色などの身だしなみ

クスリのアオキでは勤務中にピアスを始めとしたアクセサリー類は身につけることができません。面接でも外しておいたほうが無難と言えます。

またヘアカラーも自由ではないようですので、面接時はなるべく黒に戻していったほうが無難でしょう。髪の長い方は必ず一つに縛り、不潔な印象にならないように気をつけます。

香水や柔軟剤など匂いにも要注意。接客の仕事で強い香りはご法度です。香水は絶対につけていかないようにしましょう。

クスリのアオキでバイトするときの身だしなみ

バイト中の服装・制服

クスリのアオキでアルバイトをする際はエプロンのみが制服として支給され、その他は自分で用意する必要があります。

バイト中の服装は男女共通で、白のシャツに黒のパンツ、白のスニーカーもしくは黒のローファーと決まっているようです。

登録販売者の場合は、胸に「登録販売者」と刺繍が入った制服が貸与されます。

髪色やピアスなどの規則

髪色に関しては面接の項目でも触れたように明るい色にはできません。髪型はきちんと整えて、清潔感を保つことを心がけます。

ピアスやネックレスなどのアクセサリーも同様で、バイト中は身につけることができません。制服に着替える際全て外します。

仕事中はバックヤードに置きっぱなしにもなりますので、高価なものは絶対に着けていかないようにしてください。

細かな規定は各店舗で異なる場合がありますので、入社後の説明等でしっかり確認することをおすすめします。

平均時給とシフト

クスリのアオキの時給は850〜900円の間が最も多く、22時以降は25%上乗せされます。

また登録販売者の資格を取得すると時給プラス30円、店舗責任者になると1500円以上と高時給になるケースもあるようです。

その代わり時給の高い求人はフルタイムのパートのみ募集となっているところがほとんどですので、応募前に自分の希望にあっているかしっかり確認しましょう。

従業員特典は

登録販売者資格手当

時給の項目でもお知らせしたとおり、登録販売者の資格を保持していると手当が支給されます。

ほとんどの店舗で時給プラス30円になり、制服も支給されます。どちらかというとパート勤務の方のほうが多いようですが、気になる方はチャレンジしてみるのも良さそうです。

従業員割引制度

社員割引のカードが支給され、生活用品がお得に購入することが可能です。

特に主婦の方は仕事終わりに買い物をして帰れるため、ライフワークバランスも充実しているとの声もありました。スーパーに寄らずして帰宅できるのは嬉しいポイントですね!

※ただし従業員割引はパートのみの店舗もあります。

クスリのアオキは高校生もバイトできる?

クスリのアオキでは大学生やフリーターだけでなく高校生のアルバイトも歓迎しているようです。

様々な年齢層が働いており、多くの学びがあるドラッグストアのアルバイトは高校生の社会勉強の場としても適しています。

応募の際には学校の許可証等が必要になる場合もありますので、必要書類をよく確認してください。

クスリのアオキバイトのまとめ

クスリのアオキのバイトでは、専門的な知識が身についたり商品について詳しくなれるなどの意見が多いようでした。また仕事終わりに買い物ができるなど、時間を有効に使えるという評判もたくさんありました。

一方で毎日同じ仕事を繰り返すため飽きてしまう、重いものを持つのがきついなど、大変な面もあるようです。

「コツコツと仕事がしたい」「実生活で活かせる知識がほしい」という方は、ぜひクスリのアオキのアルバイトにチャレンジしてみてください!

 - アルバイト

Sponsored Link

  関連記事