転職SOS

転職でお悩みのあなたの為のアルバイト・正社員・派遣などの情報を公開

アルバイト

がってん寿司のバイトが評判良いって本当?経験者の口コミを調査した結果

投稿日:

がってん寿司のバイトが評判良いって本当?経験者の口コミを調査した結果

がってん寿司は埼玉県を中心に店舗展開している回転寿司店です。目の前で板前さんが握ってくれるお寿司が美味しいと評判のお店でもあります。

駅の近くや幹線道路沿いなど様々な立地に出店していることから、学生の方が初めてのアルバイトに選ぶケースも多いようです。

今回はがってん寿司のバイトについて、経験者の口コミや仕事内容などをまとめました。

がってん寿司のバイト評判・口コミ

悪い・きつい

  • Q.アルバイト中に一番きついと感じたエピソードは?
  • Q.仕事・人間関係で辛かったことは?
  • Q.辞めようと思ったこと。辞めた理由について
  • Q.仕事上でのデメリットは?
  • Q.従業員・店長・お客様とのトラブルは?

20代/男性/大学生/ホール

評価:

高校生のときにがってん寿司で初めてバイトしました。最初の頃の「がってん承知!」と挨拶するのはすごく恥ずかしかったですね。客としても何度か来たことがありましたし自分は平気と思っていたんですが、いざやってみるとできないっていうのを実感しました。新しく入ってくる子達もみんな最初は恥ずかしいと言っていました。ただいつまでも恥ずかしいとか言っていられるほど甘くなく、忙しすぎてだんだんそれどころじゃなくなってきます。なれると逆にこの掛け声で元気を出せるようになってくるレベルになります。大変なのは挨拶と忙しい時間帯に慣れるまでですね。人間関係は店によると思いますが、高校生の頃の自分には楽しくバイトできました。

続きを見る ▼

10代/女性/高校生/ホール

評価:

教わったことは復習をしたり自主的に覚えていかなければいけないことや、キッチンのほうは結構汚れているところもあったり、ホールがトイレ掃除などしなくてはいけないなど思っていたのと違ったことがたくさんあったことです。バイトを始めるまではお客さんとしてしか利用していなかったのでバイトって大変なんだな、ということがわかりました。大変なことや行きたくないなと思うこともありますが楽しいこともありますし、高校生がバイトできるところも少ないので卒業まで頑張って続けて行きたいです。

20代/女性/社会人/ホール

評価:

学生は学生同士、パートさんはパートさん同士という関係性。アルバイト先は、店長やパートのおば様方の、高校生達に対する態度が非常に厳しかったと記憶しています。怒られる時も、いつもその内容についての理論的な説明はなく「邪魔だから!早くしろ!」と、今ならパワハラになるような発言も当時はあったと思います。しかし、私も高校生、初アルバイトでそれが当たり前なんだと思ってアルバイトをしていました。小言や罵声を浴びせられると、私は萎縮してしまうタイプの人間ですが、気の強い子は、パートさんと言い争いの喧嘩をする子もいて、少なくても言い争いが原因で辞めてしまう子も数人はいました。

20代/女性/フリーター/ホール

評価:

ホール内にいる時はそんなに気になりませんが、仕事を終えて着替える時、魚臭さが気になったて慣れるまでしばらくかかりました。土日、祝日の忙しさも大変でした。お昼のホリデーランチ、夜のディナータイムは店内が満員で、ずっと元気よく笑顔でいるのが疲れます。忙しさに比例してお客様からのクレームも増えるので、周りのスタッフも一層イライラしてる事が多かったように思います。ミスをして、お客様のいる前で大声で怒られたりしたこともありました。今でも忘れられません。

良かったこと・楽・楽しい!

  • Q.他のアルバイトと比べて稼げますか?
  • Q.アルバイト中に一番良かったエピソードは?
  • Q.ラク・楽しい・おすすめするポイントは?
  • Q.バイト仲間やお客様との関係(出会いについて)
  • Q.このアルバイトはおすすめできますか?

20代/男性/大学生/ホール

評価:

忙しいのと覚えることが最初は多いと感じると思います。ただしそれを乗り越えてしまえば、任された仕事をこなしていくだけなので難しくはないです。いつでも忙しく普段のバイトが楽というわけではありませんが、雨の日の平日とかはお客さんも少なくて楽でした。これもお店によるとは思いますが活気がある中でバリバリバイトしたい人には向いてると思います。

続きを見る ▼

10代/女性/高校生/ホール

評価:

周りのコンビニなどに比べると100円くらい時給が高いです。高校生なので大学生やフリーターさんよりは少し安いのですが、他のアルバイトに比べれば稼げます。その代わり混雑しているときはとても大変です。永遠に接客しているんじゃないかと思うような忙しいときもあります。でもコンビニでバイトしている友達はやることがあんまりなくて、暇で疲れると言っていました。がってん寿司は暇になることはほとんどなくて、お金を稼いでるという感覚ややりがいはすごく感じます。バイトのスタッフは高校生は数名でほとんど大学生や専門学校生の先輩方です。厳しい方もいますが基本的には優しい方ばかりです。

20代/女性/社会人/ホール

評価:

活気と笑顔は接客は回転寿司の中で一番。厳しいけど、それだけ接客に力を入れているお店だから接客の勉強になります。また、数ある回転寿司の中で、がってん寿司が一番美味しいです。価格は高い方ですが、ネタの厚みや鮮度が全然違います。それを、アルバイトなら安い値段で食べられるので、是非他店との違いを堪能して欲しいです。

20代/女性/フリーター/ホール

評価:

従業員のみんなが優しかったので、2年間とても楽しくバイトが出来ました。特に仲良くしてくれた先輩とは、お互いバイトを辞めた後も合ったりしています。パート、バイト仲間との出会いがあって、がってん寿司で働けてよかったです。

がってん寿司バイトの仕事内容

  • Q.仕事内容はどんなものがありましたか?
  • Q.担当していたポジションは?
  • Q.一日の仕事の流れについて
  • Q.繁忙期や閑散期はありましたか?
  • Q.休憩中の過ごし方は

20代/男性/大学生/ホール

評価:

ホールはひたすら接客です。板場でもお客さんと会話したり注文を伺ったりはしますが、基本動き回って接客するのはホールです。忙しい日はご案内、接客、バッシング、セッティングの無限ループです。ある程度手分けしてやってましたがお客さんには関係ないので、ご案内担当のときに客席から会計してくれとかあれを持ってきてくれと言われて「どうしよー!!」となったこともありました。バイトしたてのときは教わったことしか出来ず本当に大変だった思い出しかないですね。手際の良い先輩たちは超人だと思って見ていました。

続きを見る ▼

10代/女性/高校生/ホール

評価:

ご注文はお客様でタッチパネルか板さんにお願いしてもらうのでホールがお聞きすることはあまりありません。私は高校生なので、ご案内とタッチパネルの説明やバッシングとセッティングなど難しくない仕事をやることが多いです。土日など忙しいときは仕事内容ごとに分担しています。このなかで大変なのはバッシングです。ほとんどのお皿はプラスチックですが陶器のものや、湯呑が多いと重労働です。しかも醤油で手が汚れたり、使い終わったお箸なども片付けるので、最初は汚くて嫌でした。

20代/女性/社会人/ホール

評価:

テーブルかカウンター席へのご案内。レジでのお会計、メニューの説明、テーブルの片付け、清掃作業です。とにかく大きな声を出で接客するのと、笑顔でいることを求められます。慣れるまで大変でした。

20代/女性/フリーター/ホール

評価:

ホールでの接客、案内をしていました。基本的には、人数確認をして空いてる席へのご案内。注文をいただいた料理を席まで運ぶ。食器を下げる。いつでも食事が出来るように席を綺麗にする。食事を終えた方のレジ会計などがあります。一つ一つの作業は簡単ですが、人手が足りなかったり、店内が混んでいると手が回らなくなることがありました。休憩中は、携帯を見たり、人がいれば話をしたり、食事を取ったりと自由です。繁忙期は年末年始に人手が増えて忙しかったです。

がってん寿司のアルバイトが担当するのはホールもしくはキッチン(板場)です。

仕事内容はしっかり分業されており、自分の得意分野や適正に合わせてポジションを選ぶことができます。スキルアップを目指したり、興味を深めることができるのも魅力的ですね。

ここではそれぞれの仕事内容について詳しく見ていきたいと思います。

ホール

来店客のお迎えから始まり、席へのご案内やタブレットの操作説明、お寿司やサイドメニューのお運び、呼び出し対応、レジでの会計、バッシングとセッティングなどホールの全てを担うポジションです。

常にお客様から見られているという意識を持ち、小さなことにも気付ける視野の広さを持つことが求められます。

またマニュアル通りの正確さだけでなく、接客においては臨機応変に対応することも大切です。

お客様の構成や人数、また天候や時間帯によっても少しずつ状況は変わってきます。そのときに合わせて最も良い対応ができると良いでしょう。

一方でお会計やお皿の計数方法、板場やキッチンとの連携など、金銭やシステムが関わることは間違いなく正確に行わなければなりません。

担当する業務が多岐にわたるため、なれるまではきつくて大変だと感じる方も多いようです。

研修中は周りの動きをよく観察し、ベテランのホールスタッフはどのように動いているかしっかり把握して参考にする学び方もおすすめです。

キッチン・板場

お寿司屋さんのキッチンや板場は職人の仕事、というイメージが強いという方も少なくないと思います。

がってん寿司では洗い物、食材の準備や下ごしらえ、サイドメニューの調理など簡単な調理からスタートできるため、全くの未経験でも挑戦できる仕組みが整っているそうです。

研修の間は洗い場を任されることが多く、少しずつキッチンの雰囲気に慣れていきます。

またお寿司の握りを担当する際も、最初は簡単な軍艦、巻きずし、握りとスキルに合わせてステップアップが可能です。

キッチン・板場経験や知識が求められるポジションでもあります。教えてもらったことはその日のうちに理解し、メニューはできるだけ早く覚えることが大切です。

がってん寿司のバイト求人に応募するには

様々な求人サイトに情報が掲載されており、どこから応募するのが良いのか迷っているという方も多いのではないでしょうか。

実は求人の内容自体はどこの情報も同じで、どこから応募したのかによって優遇されることも冷遇されることもありません。であれば、よりお得に応募できる求人サイトの利用をおすすめします。

高額お祝い金付き!アルバイトEX

アルバイトEXは複数の大手求人サイトと提携を行っているため、求人数が非常に多いのが最大の特徴です。

有名サイトだけでなく地域密着型の求人サイトとも提携をしており、効率よく求人を探すことができてしまうのです。

またお祝い金のついている求人サイトはいくつかありますが、その中でも金額は3〜15万円と最も高額になっています。

求人によっては提携サイトのお祝い金が更にプラスされるものもあり、採用が決まるだけでまとまったお金を手にすることができます。このお祝い金は求人サイトから支払われるもので、受け取る際も安心です。

気になる仕事があれば、求人詳細を確認しまずは登録してみるのもおすすめです。


がってん寿司バイトの求人応募から面接までの流れ

  • Q.面接での持ち物・履歴書の有無
  • Q.面接時の服装、髪色、アクセサリーなど
  • Q.応募のきっかけ・志望動機
  • Q.面接の雰囲気や質問されたことは?
  • Q.採用・不採用の連絡方法は?
  • Q.応募者へのアドバイス

20代/男性/大学生/ホール

評価:

面接で持ってくるように言われたのは証明写真と筆記用具のみでした。履歴書は用意されているものにその場で記入でした。あとがってん寿司は髪色などの規則が結構厳しく体育会系のノリがあります。なので面接のときも黒髪短髪にしていたほうが圧倒的に好かれます。それからいつどれだけ入れるかということも聞かれると思います。特に自分のときは年末年始は入ってもらうことになると言われました。家が近かったですし高校生の頃は今更家族と過ごすこともないと思ってたので、忙しい時期はいつでも入れます、と答えるとかなり喜ばれました。実際に忙しいときのシフトもしっかり入ることも多く店長や職人さんはかなり良くしてくれたと思います。

続きを見る ▼

10代/女性/高校生/ホール

評価:

初めてバイトの面接を受けたのですごく緊張しました。裏側の事務所みたいなところで面接と思っていたのですが、客背に案内されて不思議な気分でした。印象的だった質問は「返事は全部がってん承知って言うけど大丈夫?」と聞かれたことです。嫌がる人が多いそうですが私は部活の声出しみたいで楽しいと思ったので、最初から抵抗なくできました。また私が応募した理由は家から近くにあることとバイトをしてお金を稼いでみたい、ということです。これは志望動機として聞かれたのでそのまま答えました。がってん寿司は元気と明るさが大切で、受け答えは笑顔できちんとした言葉遣いで返事をするように気をつけました。

20代/女性/社会人/ホール

評価:

持ち物は筆記用具だけでした。履歴書をお店で用意してもらった物を書きました。面接は、志望動機、何曜日のどの時間帯に働けるかといった確認でした。また「お店を利用したことがあるか」「その時どう感じたか?」大きな声を出すこと、元気よく、愛想よくできるか?といった質問もありました。ほとんど、「はい」「いいえ」で答えられる内容ばかりでした。

20代/女性/フリーター/ホール

評価:

求人サイトから応募しましたが、面接日程の連絡では、履歴書不要、面接日の服装指定は特に無し、とのことでした。面接日時に店舗に到着し、案内された席で渡された用紙(履歴書のような物)に記入し、面接官が来てから、自己紹介をして面接が始まりました。話した内容は、志望動機・がってん寿司に来たことはあるか?・今までにどんなアルバイトをしてきたことがあるか・週に何日間、一日何時間働けるか、家までは近いのか、交通手段は?などでした。緊張は面接が始まるまでで、始まってしまえば終わるのは早かったように思います。

面接の持ち物や履歴書について

がってん寿司では面接時に履歴書を不要としている店舗がほとんどのようです。求人情報に記載されていますが、不明であれば早めに確認しておきましょう。

面接当日は専用の履歴書が用意されており、それに記入していきます。学歴やバイト経験、志望動機などは事前にまとめておくと安心です。筆記用具は一通りそろえ、必ず持参してください。

履歴書が必要な場合はアルバイト向けのものを購入し、必要事項を記入していきます。

ここで注意したいのは、最終的に油性のボールペンなど消せない筆記用具を使用しなければいけない点です。書き間違えた箇所を修正した履歴書は提出することはできませんので、下書きをするか内容をしっかりまとめてから清書しましょう。

証明写真の撮影時は服装や髪型等、面接と同様の身だしなみを意識します。履歴書が不要な場合でも面接時に必要になるようですので、時間に余裕を持って撮影に臨んでください。

面接の服装について

アルバイトの面接ではお店や会社側から指定がない限り、スーツなどのフォーマルな服装よりもカジュアルなもののほうがTPOに合っています。

がってん寿司でも同様に、清潔感がありきちんとした印象のコーディネートがよいでしょう。

何を来たらよいかわからないという場合は、シンプルな白のシャツやブラウスなどが無難です。柄が目立つものや派手な色のものは避けましょう。

上下ともに白や黒、グレーなどのベーシックな色合いのものがおすすめです。

ボトムスは長いパンツが良いでしょう。短すぎるスカートやショートパンツなど露出が多い服装は厳禁です。

以下の記事でも面接の服装についてまとめています。是非参考にしてみてください。
バイト面接の服装!意外と知らない職種に合わせるべきスタイルを紹介

髪色やピアスなどの身だしなみ

面接では服装も含め、規則を守った身だしなみができるかどうかをチェックされています。採用前だとしても働く上での最低限のみだしなみは意識したほうが良いでしょう。

がってん寿司ではお寿司屋さんということもあり、衛生面の規則はかなり厳しいようです。

ヘアカラーは自然な色に戻し、アクセサリー類は全て外しておきます。ロングヘアの方は飾りのないブラックかブラウンのヘアゴムで一つに結びます。

ネイル、ひげ、濃すぎるメイクも厳禁です。クリアネイル等もできませんので、面接前に身だしなみチェックを忘れないようにしましょう。

面接でよく聞かれる質問

がってん寿司のバイト面接は店舗ごとで行われ、全て同じことが聞かれるというわけではないようです。

ただバイトをする際の勤務条件や希望、またお店側が求める条件などは必ず聞かれます。特に以下のような内容は、質問される確率が高い傾向にあるようです。

  • 志望理由・応募動機
  • 土日や祝日など繁忙期のシフトについて
  • 希望する職種、接客や調理の経験
  • 飲食店などの勤務経験

シフトの希望については採用の可否を大きく左右する重要な項目です。特に飲食店は人材が不足している店舗も多いため、お店側と自分の希望ができる限りマッチしなければなりません。

特に学生の方は長期休暇と繁忙期が重なるため、細かく聞かれることもあるようです。

通常時の勤務希望だけでなく繁忙期はいつ入れるのか、また休みがほしい日や曜日についても明確に伝えるようにして下さい。

がってん寿司バイト中の身だしなみ

  • Q.制服は貸与または購入のどちらか?
  • Q.靴・ズボンなど自分で用意する必要があるものは?
  • Q.髪型・髪色の決まり(長髪NG・色は何トーンまでか)
  • Q.ヒゲ・パーマ・お化粧について
  • Q.アクセサリーなどの装飾品について(ピアス・ネイル・指輪・腕輪・ネックレス・カラコン)
  • Q.制服のデザインについて思ったこと

20代/男性/大学生/ホール

評価:

身だしなみはかなり厳しいと思います。制服は支給されたもの以外の着用や着崩すのも禁止されていました。奇抜な髪型も禁止、ひげなども絶対ダメです。制服のデザインは皆オリジナルのハッピでした。板さんやキッチンは長靴を履くのですが蒸れて大変だったそうです。寿司屋はどこも厳しいとは思いますが、チェーン店だけあってがってん寿司は特に厳しいかもですね。

続きを見る ▼

10代/女性/高校生/ホール

評価:

制服はお店のものを貸してもらえます。サイズは小さいものから大きいものまでありました。靴は別で買いますがお給料から引かれて、それもお店で支給されました。髪型は長ければ一つに結んで短い人は顔がきちんと見えるようにピンで前髪をとめます。爪は毎回長さチェックがあり、手洗いの正しい方法を学んだり消毒もしっかりしています。

20代/女性/社会人/ホール

評価:

制服の貸出がありますが、靴は購入でした。髪は明るく染められません。トーンで言うと5~6ぐらいなので、明るすぎると怒られます。アクセサリー、ネイルは禁止。爪も長いと怒られます。

20代/女性/フリーター/ホール

評価:

制服は紺のシャツ、エプロン。板前さんは法被でした。髪型は基本的に表情が出るように前髪は眉の長さまでで、長髪の方は一つに結ぶなどしてました。色も気持ち少し茶色くらいまでで、基本は染めては駄目なルールでした。お化粧はしてましたが、あまり派手だと注意を受けます。ピアスなどのアクセサリーは論外で、付けることはできませんでした。

制服について

がってん寿司でアルバイトする際は支給された規定の制服を着用します。

店舗や事業形態により若干異なるようですが、ホールは全て黒のシャツとパンツ、前掛け、キッチンは白の法被に前掛け、黒のパンツ、そして鉢巻が指定されています。

ポジションによって支給されるものが異なることがありますので、面接で事前準備が必要なものは確認しておくと良いでしょう。

またバイト中に身につけるものを自宅で洗濯をする場合、柔軟剤などの強い香りに注意してください。

頭髪やピアスなどの身だしなみは

ヘアカラーは自然な色のみ、ロングヘアは黒や茶、紺などの濃い色で飾りがないヘアゴムで一つにまとめます。ショートの方も整髪料できちんと整えます。

ひげや濃すぎるメイク、つけまつげも禁止されているそうです。

ピアス等のアクセサリー類は制服に着替える際外し、爪はネイルを落とし短く切っておきます。

勤務中の身だしなみはとにかく清潔であることが第一です。

教育・研修について

  • Q.研修期間は何日間ありましたか?
  • Q.研修の内容について(OJT・動画・マニュアルなど)
  • Q.研修で一番印象に残ってるエピソード(楽しい、きつい・大変)
  • Q.研修中の時給・待遇について
  • Q.教育方法やマニュアルについて思うことは?

20代/男性/大学生/ホール

評価:

挨拶もそうですが仕事内容についても、やって慣れていかないとどうしようもない部分があります。ずっと誰かつきっきりで教えてほしいという考え方だと、がってん寿司でバイトするのは難しいです。自分ではもっと教えてほしいと思っても、いきなりお客さんを前にしてやらないといけないこともたくさんありました。自分は度胸がついたしメンタルも強くなったし良かったと思いますが、やっぱり向いているかどうかという部分も大きいですね。長く運動部でガチガチの体育会系だった人もがってん寿司のやり方に馴染めなければ辞めてしまいますし、逆にずっと帰宅部だった人が長く続いてたりもしましたし、研修の内容がどうというより、研修中に自分に合うかどうかを見極めればいいと思います。

続きを見る ▼

10代/女性/高校生/ホール

評価:

初日はオリエンテーションでがってん寿司のことや挨拶のしかたなどを学びました。オリエンテーション後はすぐにバイトしてみるかどうかを選ぶことができたので、私はすぐにホールで色々とやらせてもらいました。初日は「いらっしゃいませ」と「ありがとうございました」のご挨拶だけで終わりましたが、数時間ですごく疲れてしまいました。次回からは卓番やセッティング、バッシングなど細かい仕事を教わります。ゆっくり教えてくれる人はメモが取りやすく覚えやすかったですが、ものすごく早口でさっさとしている人の説明は聞き取れなかったり、厳しいことを言う人もいたり大変なこともありました。ホールの仕事をしながら覚える研修は緊張することもたくさんありましたが、すぐに身につけられたのはよかったです。

20代/女性/社会人/ホール

評価:

研修期間は100日です。研修中は通常よりも時給は50円ほど下がってました。最初はテーブルの片付け、コップやお味噌汁などを準備するところから始まり、少しずつ、お客様への説明やご案内などの仕事を任されました。教えてくれる先輩たちは優しくて、パートさんは何もしてなくてもすぐに怒るので怖かったですね。

20代/女性/フリーター/ホール

評価:

誰でもできる片付け、食器や調味料の準備など簡単なことから始めさせてもらえました。ただ、お客様への接客は予め先輩と練習をしましたが、納得するほど練習させてもらえたわけではなく。数回程度だったので、もう少し自身が付くまで時間が欲しかったです。

シフト・時給・給料日・社割りや福利厚生について

  • Q.シフトの決め方・提出方法について
  • Q.働く時間帯・出勤回数(週3日など)について
  • Q.テスト期間・体調不良など、休みは取りやすいか
  • Q.掛け持ちはできますか?
  • Q.時給・給料日・昇給について
  • Q.残業の有無について
  • Q.交通費・社会保険・雇用保険・有給休暇・社割り・まかないについて

20代/男性/大学生/ホール

評価:

シフトは毎月2度提出でした。バイトしたい日と出来ない日の希望制なので基本的にはそのとおりに組んでくれます。ただシフトの希望日が少なすぎたり平日しか提出しない人はあまり入れなくなっていたみたいです。高校生は学校や基準法が関係してくるので割と甘くしてくれていて、一日二時間だけとかでも大丈夫でした。その代わり自分は忙しいときはきちんと希望をだしてました。まかないは全品半額、たまに試食ができたりパック詰めがもらえたりということはありました。冷蔵庫等も揃ってるので持ってきても大丈夫です。

続きを見る ▼

10代/女性/高校生/ホール

評価:

私の時給は1050円です。高校生でシフトにたくさん入れない人はほとんど上がらないそうですが、周りより良い時給なので特に気にしていません。平日は3時間位、学校が休みの日は5時間位バイトしています。だいたい週3日くらいです。テスト期間は休ませてもらっています。

20代/女性/社会人/ホール

評価:

自己申告制のシフトでした。ひと月ごとのシフト表があり、働ける曜日と時間帯をそれぞれが選んで記入してました。最低でも週2日以上シフトに出ていれば何も言われません。体調不良で休む場合も電話すればお休みは簡単に取れます。年に1〜2回程度なら嫌な顔はされないと思います。

20代/女性/フリーター/ホール

評価:

「あまりシフトに入れてもらえない」と言って掛け持ちしてる人もいました。学生の場合だと、働ける時間帯が短かったり、スキル不足ということで、お休みに関しては融通が効きますが、たくさん働きたい人にとってはそれほどシフトを優遇してもらえる環境では無かったと思います。

平均的な時給は?

がってん寿司はロードサイド店、駅チカの路面店やモール内のテナントなど店舗の立地条件によって時給が異なります。

平均的な時給は以下のとおりです。

  • 駅周辺やモール内…1100円
  • 市街地やロードサイド店…1000円

またオープニングやリニューアル店舗などで時給が高めに設定されていることもあるようです。応募時は他の店舗もチェックしてみると良いでしょう。

飲食店のバイト経験が長い方や調理スキルのある方は、基本時給にプラスされることがあります。

面接では自分のスキルについて、具体的にアピールできるよう内容をまとめておくことをおすすめします。

がってん寿司のバイトって学生や高校生も出来る?

がってん寿司のバイトでは高校生もたくさん働いているそうです。実際がってん寿司で初めてバイトした、という方も少なくありません。

採用の有無は必ず求人詳細に記載されています。応募前にしっかり確認しておきましょう。

特に高校生の場合は限られた時間しか働けないということもあってか、時給がすこし少なくなっていることもあります。

採用されてから思っていた条件と違った、などとならないよう注意しましょう。

また高校生だけでなく学生のバイトは土日祝のシフトが必須だったり、大型連休やクリスマス、年末年始等のハイシーズンは休みがほとんど取れないということもあるようです。

諸事情でどうしても働けない日がある方は、面接ではっきり伝えることをおすすめします。

まとめ

がってん寿司のバイトは身だしなみに厳しい部分がある一方で、割引制度が使えたり時給が高めだったりとメリットも様々あるようです。

気になる方はぜひ、がってん寿司の求人を探してみてください。

タウンワーク公式サイトはこちら

タウンワーク

シェアフルアプリダウンロードはこちら

単発バイトアプリ「シェアフル」

-アルバイト
-

関連記事