転職SOS

転職でお悩みのあなたの為のアルバイトや正社員、資格などの情報を公開

サブウェイのバイトはまかないありって噂を聞いたので評判を集めてみた

サブウェイ バイト

Sponsored Link

会社にいると毎日お昼はコンビニか外食になっちゃいます。夜も遅いので、帰り道にお弁当買って帰るかファミレスになっちゃうんですよね…。

全然自炊してないじゃん(;´∀`)

最後に野菜をキチンと食べたのいつだろう…って思いだせないくらいしっかりした食事ってとってないかもしれません。

これはいかん、最悪夜は無理だったとしても昼くらいは意識して野菜を取ろう…なんて思い色々探してみました。
…が、僕が働いてる会社はオフィス街にあるので、牛丼屋とか立ち食いそば屋とか、サボるためだけに行く昔ながらの喫茶店…そんなおみせばっかりなんです!!

どうしようーなんか良い方法ないか…と思っていたところに、見つけましたよ!野菜不足の僕らの味方、サブウェイ!!
ファーストフードは初っ端から除外していたため、サブウェイはすっかり盲点になっていました。

お客さんの好みを聞きながら野菜の量を調整してその場でサンドイッチを作ってくれるなんて、他には無いですよね。

どうやらサンドイッチに使うパンまでも店内で焼いているとか。このこだわりようったらありません。
しかも野菜の量も、頼めば追加料金無しでパンが閉まらなくなるくらいまで増量してくれるとか(*_*)

利用する僕達にとってはとってもありがたいですが、もしかしてバイトはすごく大変なんじゃない?なんて思いました。

今回はサブウェイのバイトについて調査したものをまとめています。

それでは評判・口コミからどうぞ!

Sponsored Link

サブウェイのバイト評判・口コミ

覚えることがたっくさんあったので、記憶力に自信がない僕にはきついなって感じでした。一緒に入ったバイトの子がどんどん仕事を覚えていく中、僕だけがなにも出来ないまま…って感じでちょっとつらかったです。それと女性がとても多く、男性の僕には肩身の狭い思いでした。

質の悪い店長がいるフランチャイズに当たっちゃうともう最悪ですね。自分は仕事しないで全部バイトに任せっきり。シフトもキチンと組まず、忙しい時期なのにワンオペで通されたり。新しいバイトを雇ったとしても教育する人がいない。っていうかワンオペだからそんな暇ないwこういうのがあるからフランチャイズはダメですね。サブウェイのサンドイッチが好きだっただけにザンネンでした。

直営店は店長がコロコロかわって辛いです。必ずしもみんなきちんとした人とは限らないので…。

まだ始めたばかりなんですが、お客さんからの注文が覚えられず辛いです。接客が上手い人は作りながらお客さんに話してもらえるようコントロールしていてすごいなって思いました。あとバイトメンバーは割りといい人ばかりなんですが、店長がなんかちょっと気が合わないっていうか…苦手です。自分は偉い…みたいな感じで、私のコトばかり怒ります。このままじゃ体調もおかしくなりそうなので、早めに辞めようと思います。

他のファーストフードとは違って、野菜たっぷりのまかないが食べられるのがすごく良いです(人´∀`)それにお客さんと話しながらサンドイッチを作るので、とても楽しい!最初は覚えることもいろいろあって大変だったけど、いまはバイトに行くのが楽しみになってます♪

お客さんと一対一で接客をするので、接客力とか会話の気遣いとかそういうのが学べてよかったなって思います。お客さんの好みを聞きつつサンドしていくため常にアタマを働かせていないといけません。集中力とか記憶力みたいなのもしっかりついたんじゃないかなって思ってます!あとは店長や同じアルバイトのメンバーが気が合う人なら、問題なく働けると思いますよ!

向き不向きがはっきりするバイトだと思います。さっと覚えて仕事をこなし、次の仕事…と切り替えが上手い人には向いていると思いますよ!お客さんとの会話も楽しいですし、すごくやりがいはあるかなって思ってます。野菜や食材を乗せていくだけとはいえ、自分でお客さんのために作ってる!って感じもまた楽しいです(^o^)丿

一緒に働いているメンバーが同世代ばっかりで、すっごくたのしいですよ!友だちもたくさん出来ました☆場所柄か外国のお客さまがたくさん来るので、ちょっとだけ英語も話せるようになります笑。

サブウェイのバイト求人に応募してみよう!

サブウェイのバイト…どうやって求人を探そう?

サブウェイでバイトしてみたいなーとなったら、まずは気になる店舗で求人が出ているかをチェックしましょう。

さて求人を探すとは言っても、どのように調べればいいでしょうか。実際に店舗に行ってみるっていう方法もありますが、わざわざ足を運んだのにアルバイト募集していなかった…なんてことも多々あります。

そこでオススメしたいのが、まずは求人サイトで検索する方法です!

求人サイトで気になる店舗を検索し、アルバイトの募集をしているか調べるんです。
時給や待遇面・立地などの基本情報はもちろん、仕事内容や店長からのメッセージなども掲載されていることもあります。

応募する前に情報をゲットして、店舗の雰囲気を知ることが出来ちゃうんです!
店頭のポスターを確認するのもいいですが、時間も交通費もかかってしまいます。

求人サイトを使えば、自宅にいながらお手軽に求人について調べられるというわけです!

サブウェイのバイトに応募したい!おすすめの求人サイト

一口に求人サイトなんて言っても、いろいろなサイトがあってどれを使ったら良いのかわからない…なんて方もいらっしゃるかと思います。

実際「求人サイト」で検索してみると本当に沢山種類があるんだなあ…と感心するほどです。求人に応募する前にそこで行き詰まっちゃいそうですね(;´∀`)

そこで僕がオススメしたいのが、「アルバイトEX」というサイトです!

店舗名で簡単に検索できるのはもちろん、シフトや給与体系で細かく絞込をすることもできちゃいます!PCからはもちろんスマートフォンでもとても使いやすいため、通学の電車の中からさくっと探せちゃいます☆

そして僕がオススメしたい理由は、単純に使いやすいから…ってだけじゃありません。なんとアルバイトEXから求人に応募して採用されると、お祝い金がもらえるという特典付きなんです!

お祝い金がもらえる求人サイト【アルバイトEX】

これは嬉しい(∩´∀`)∩

お祝い金の使い方は自由。友だちや家族とご飯を食べに行くのも良し、買い物や旅行に行ったりもできちゃいます。バイトに必要なものを買うのに使ってもいいですね!

応募には会員登録が必要ですが、もちろん完全無料で利用できます。まずは気になる店舗の求人情報をチェックしてみてくださいね!

サブウェイのアルバイトに応募してみよう!

求人サイトへの会員登録が完了したら、いよいよ求人に応募してみましょう!

「応募する」のボタンを押し、名前や住所・連絡先などの情報を入力すれば完了!店舗によっては「電話連絡希望日」「勤務希望」などを入力する項目もありますが、無ければ「面接時にご相談させてください」などと記入しておけばOKです。

会員登録の際、情報を記憶しておけばボタン一つで呼び出しも出来ますので、とても便利ですよ!
入力内容に間違いが無いことを確認したら、いよいよ応募です!あとは面接の連絡を待ちましょう(^o^)丿

通常一週間程度をめどに店舗から面接の連絡が入ります。

面接の連絡が来ない…どうしたらいい?

一週間以上待った、っていうかもう二週間経ちそうなんだけど…という場合、結構諦めちゃう人が多いみたいですね。

急にお店が忙しくなったとか、研修の期間にはいってしまったなど、何か事情があって連絡が出来ないだけの可能性が高いです!

せっかく応募したのですから、諦める前に一度連絡をしてみましょう!「印象悪くなっちゃわない?」って思う方もいらっしゃるかもしれませんが、なにも失礼なことはありません。安心してください。

連絡をする際に気をつけなければいけないのが、ピークの時間や曜日を避けるということです。

平日なら11時半〜14時、土日祝は丸一日が混雑する時間帯です。また開店・閉店の時間帯も店内は忙しい可能性が高いため、避けたほうがベターです。

まず相手が出たら、
「お忙しいところ恐れいります。先日求人に応募させていただきました○○○と申します。面接のご連絡をまだいただけていないようでして、ご連絡させていただきました。ご担当者様はいらっしゃいますでしょうか。」
と話します。

採用の担当者に変わったら同じように話します。

担当者の話が終わったら、「お忙しいところありがとうございました。失礼いたします。」と挨拶し、電話を切ります。

サブウェイバイトの面接対策をしよう!

求人の応募が完了し、面接の日程が決まったら準備を進めましょう!

準備って言ったって前日までにやればだいじょぶっしょ…なんて悠長に構えているあなた。時間はあっという間に過ぎるものです。気づいたらなにも準備出来てなかった…なんてことにもなりかねませんよ!

面接に必要な物はしっかり把握し、準備を万全にして面接に臨みましょう!

履歴書の準備・記入方法

サブウェイでは店舗によって「履歴書不要」としているところもあります。ただし、ほとんどの店舗では面接時に履歴書が必要です。

求人に「履歴書不要」と書いている場合以外は準備が必要ですので、時間に余裕を持ってしっかりと用意するようにしてください!

「学歴も職歴も大したことないし、気が進まない」なんて方。面接の担当者は履歴書から立派な経歴を見たいわけでもなく、あなたの個人情報を知りたいわけでもありません。

一体何を見ているかというと、「何事にもまじめにきちんと取り組めるか」といった点。記入できる項目には空欄を作らないように、すべて埋めるようにしましょう。

特に「志望動機」「自己PR」は必ず書き込むようにしてください。
たかが履歴書…なんて思わず、一つ一つていねいにしっかり書いていくことが大事なのです。

履歴書の種類もいろいろとますが、文房具店に売っているもの・ダウンロード後印刷して使うもの…どんなものでも問題ありません。自分が書きやすいものを選ぶと良いでしょう。

学歴の欄は「入学」と「卒業」をしっかり分けて記入します。職務経歴について、サブウェイが初めてのバイトの方は「なし」と記入しておけば問題ありません。

サブウェイの面接での身だしなみ

基本的にサブウェイのような飲食店では、身だしなみは厳しくチェックしています。食べ物を取り扱っていますので、「清潔感のある身だしなみができるか」と言った点が重要視されます。

髪の毛はボサボサのまま面接を受けないこと。特に男性の長髪は禁止です。眉にかからないくらいを目安に短くカットしましょう。
茶髪やヘアカラーも厳禁。染めている人は黒〜5トーン位を目安に戻すようにしてください。

また、ピアス、ネックレス、ブレスレット等アクセサリー類の着用も厳禁です。女性のネイルももちろん禁止。
勤務中は異物混入を防ぐために禁止にしていますが、面接時も同様です。身につけて行かないよう注意が必要になります。

面接時の服装に関しては以下の記事も参考にしてみてくださいね!
バイト面接の服装!意外と知らない職種に合わせるべきスタイルを紹介

サブウェイの面接でよく聞かれることは?

アルバイトの面接で一般的に聞かれるような内容が中心になります。

「応募の理由・志望動機」
「自分の長所・短所」
「これまでに飲食店でのバイト経験はあるか」
「土日祝や大型連休の期間も勤務可能か」
「いつから働けるか」

などといった質問が多いようです。

また、
「今までに感動した接客、サービス」
などといった接客業ならではの質問もあるようです。

履歴書を書く際に「面接でこの項目を聞かれたらこう掘り下げて答えよう」など、シュミレーションをしておくと考えもまとまり、話しやすくなりますよ!

担当してくれる店長により聞かれる項目が異なることもあり、その場で考えて答えなければいけないこともあるかもしれません。

よく見せようと頑張りすぎなくて大丈夫ですよ!いつもどおりの自分で臨むことを心がけてください^^

サブウェイにまかないはある?

飲食店のバイトといえば!まかないの制度が用意されていることがメリットの一つともいえますよね!
ただチェーン店やファーストフードって、意外とまかないがないってところいっぱいあるんです…(´・ω・`)

そんな中!サブウェイでは店舗によって、まかないが付いてくるんですよ!!
これは嬉しいですね〜。流石健康志向のサブウェイです。

パンを焼いた際に失敗してしまったものなどをまかないに回す…なんていうところもあるそうです。その日に焼いたパンをまかないでいただけるなんて…うらやましいですね(๑´ڡ`๑)

求人を探す際に、「食事付き」といった条件で検索してみるのも良いかもしれませんね!

サブウェイバイトの仕事内容

サブウェイでは他のファーストフードとは違い、注文したサンドイッチをその場で具を詰めて作ってくれるのが特徴です。
接客と調理が同時に進行していく仕組みなんですね!

ということは調理も接客も垣根なく、様々な仕事をこなしていくことになります。

最初はメニューと中に入れる野菜等を迷うこともあるかもしれませんが、見た目よりもずっと簡単です。基本的に野菜は同じものを入れるので、お客さまのおこのみに合わせて量を調整すれば問題ありません!

・サンドイッチメイキング
・レジ
・野菜の洗浄、カット
・パンやデザートの焼成
・サンドイッチの具材補充
・ドリンクの補充
・洗い物
・清掃

など、様々な業務があります。

研修中はお皿洗いなどの簡単な仕事から始めていきますので、バイト初心者にも安心です!

まとめ

かなり大変なのかなって思っていたサブウェイのバイトですが、結構楽しいっていう評判も多くて意外でした。
メニューも一度覚えてしまえばあとはお客さまのお好みに合わせて乗せていけばいいだけなので、お好みさえ聞いてしまえば楽ちんのようですね。

僕も野菜を食べたくなってきました笑。

一人暮らしで野菜不足が気になる、なんて方はまかない付きのサブウェイバイトをオススメします!

【バイトル】でバイトを探す

アルバイトを探すなら「バイトル」
バイトル

【an】でバイトを探す

バイト探すならan

 - アルバイト

Sponsored Link

  関連記事

富士そば バイト
富士そばのバイトは超ホワイト!ボーナスと退職金が出るぞ!

仕事が忙しいと、昼休みにゆっくり食事が出来ないって状況によくなります。 しかし食べないと午後から確実に頭が回らなくなって …

ライフ バイト
ライフのバイトは高評価で人気!採用されるための面接対策まとめ

一人暮らしを始めてからほとんど自炊しなかった僕ですが、最近ちょっと反省して少しでもなにか作ろうと頑張ってます。 結構仕事 …

ロイヤルホスト バイト
ロイヤルホストのアルバイトは経験者優遇ってホントなの!?

ファミレスってリーズナブルだったり和食に特化していたりと色々な個性がありますが、高級ラインのファミレスといえば「ロイヤル …

タイトーステーション バイト
タイトーステーションのバイトって楽しそう!仕事内容や評判まとめ

ゲームセンターっていくつになってもワクワクしませんか? 僕はクレーンゲームに一時期ハマっていて、ひと目見ただけで取れるか …

西友 バイト
西友のバイトは働きやすいらしい?求人情報や評判をまとめてみた

ちょっと変わった海外のビールが飲みたいなーと思った時、必ず行くスーパーが西友です。「え?なんで西友?輸入スーパーに行った …

IMG_0157
ガストバイトの内容完全網羅!時給や評判など徹底的まとめ

安くて美味しい人気のガストですが、以前はすかいらーくだった店舗も多いんだそうです。確かにすかいらーくって最近見なくなった …

バイト面接 電話
電話が苦手な人必読!バイト面接の基本、電話のかけ方と3つのマナー

求人サイトからの応募が多い現代では、バイトの募集先に電話をかけることってあまり多くないかもしれません。 メールやサイト内 …

ケンタッキー,バイト
クリスマスの現場はかなりきつい?ケンタッキーバイトの評判を調査!

ファーストフードでフライドチキンと言ったら!やっぱりケンタッキーですよね(๑´ڡ`๑) もちろんフライドチキンだけではな …

吉野家 バイト
吉野家のバイトって実際どうなの?きついと評判の仕事内容を徹底検証

牛丼って聞いて、みなさんどんなことを頭に思い浮かべますか? 僕が牛丼屋の中でも一番好きなのは「吉野家」なんですけど、「原 …

ローソン バイト
ローソンのバイトは楽?気になる仕事内容をまとめてみた。

僕の会社の近くって、オフィス街でもありちょっと裏に行くと住宅街もあり…コンビニが結構たくさんあるんですよね。 仕事終わり …