転職SOS

転職でお悩みのあなたの為のアルバイトや正社員、資格などの情報を公開

スタバでバイトしたいって迷ってる?応募から面接まで丸ごと対策術

スタバ バイト

Sponsored Link

僕が学生の頃、初めてのバイト代で買ったものはスターバックスのコーヒーでした。それまであまりコーヒーを飲まなかったので、なんだか大人になったような感覚でキリッとした気持ちになったのを覚えています。

そこの店舗は都内の中心部で冬でも外のテラスまで満員になるくらいのお店でした。

もちろんレジ前はコーヒーを求める人で混雑していたのですが、店員さんの変わらぬ対応と手際の良さに感動した記憶があります。

どんなに忙しくても接客のクオリティを下げずに対応するのって、見た目以上に難しいことです。気持に余裕が無いとできません。

また、一緒に働く同僚(や上司)に対して信頼感を持ち良い意味で頼りきらないと難しいことです。

スタバは厳しい飲食業界の中でもトップクラスで離職率が低く、長く働く人が多くなっています。

カフェのアルバイトはそもそも人気がありますが、スターバックスは軍を抜いて人気で働きやすい職場なんですね。

だがしかし。高時給を出しても求人やアルバイトの定着が厳しいと言われる中、競争率の高いスターバックス。求人に応募しても中々採用されない…といった評判も非常に多く見受けられます。

この記事では面接での注意事項から実際に働くまでをピックアップしています。スタバで働くためのサポートになれば幸いです。

Sponsored Link

スタバのバイト募集は競争率が高い!

カフェの中でも非常に人気のあるスターバックス。どこの店舗に行ってもお客さんであふれていますよね。

僕がびっくりしたのは、幹線道路沿いにあるどこの駅からも離れた立地のドライブスルー店舗。仕事帰りの遅い時間に通りかかることが多かったのですが、それでも満席、コーヒーを飲んでくつろぐ人たちでいっぱいでした。

そんなスターバックスはアルバイトもとても人気です。

スタバ公式サイトでアルバイトに応募できるようになっていて、そこから志望してくるのは1求人に対して少なくて30人、多くて70人と言われています。そのなかで採用されるのは2、3人です。

倍率に換算すると15〜23倍…かなり高い倍率です。

スタババイトの求人に応募する方法

スタバのバイトをしてみたいと思ったら、どのように探しますか?殆どの方がネット検索で求人を探し、応募するのではないかなと思っています。
せっかくですから企業研究も兼ねたプロセスを踏んだ応募をしちゃいましょう!この章では僕の「スタババイトのおすすめ応募方法」をご紹介します。
まずは「働きたい!」と思っている店舗に求人が出ているかを確認してみましょう。

飲食店のバイトなら【アルバイトEX】

気になっている店舗に求人がでているのが確認できたら、次は実際に店舗に行ってみます。採用を目指すためにも、必ず希望する店舗には足を運んでおきたいところです。

「今までにスタバは何度も利用してるし、どこの店舗でも同じじゃない?」なんて思ってしまうかたも多いかもしれません。が、実際にその店舗に来店して志望したか否かは、後々の面接などで大きく印象が変わってきてしまいます。

なぜなら「この店舗を利用したことがありますか?」「なぜこの店舗を志望したのですか?」「お客さん目線でこの店舗の印象を教えて下さい」といった質問を受けることが多々あるためです。

その他に求人に応募する前に、お店の雰囲気を知ることができると言った利点もあります。もし可能なら、混雑している時間帯に来店してみましょう。忙しい時ほど人の本性というものは表面に現れます。

「スタバのバイトは人間関係が良好」「接客の質が高い」と評判ではありますが、極稀にそうではない店舗もあるようです。せっかくの機会ですから、働いてみて「憧れのスターバックスのバイト…こんなはずじゃなかった!」とならないためにも是非イチ顧客として、希望店舗を利用してみてください!

そして希望する店舗が決まったら応募となります。公式サイトからでも応募は可能ですが、以下サイトは採用がきまるとお祝い金がもらえるのでおすすめしています!

ただしどうしても受かりたいからといって同時に複数店舗へ応募するのはNGです。公式サイトの求人情報にも記載されておりますので、注意するようにしましょう。重複応募が発覚した場合、最悪採用取り消しといった自体も発生する可能性があります。

もし掲載がない場合は…もう諦めるしかないでしょうか。
そんな時の最終手段ですが、店舗に直接連絡をとって求人があるかどうかを確認してみるのもアリです。電話をする際はそのお店のピーク時間を避けることだけ注意しましょう。

スタバのバイト面接で気をつけること

面接時の服装について

面接の際は清潔感のある服装を心がけて下さい。個性は求められません。

またスターバックスでのバイト中は制服ではないので、出来る限り働く際の服装に合わせた格好をするのがよいです。

面接担当に働いている姿を想像させることを目指しましょう。お店の雰囲気に合わせることが出来るかどうか、と言ったポイントを抑えることも出来ます。

服装や身だしなみについての注意点まとめはこちら
バイト面接の服装!意外と知らない職種に合わせるべきスタイルを紹介

個人面接orグループ面接?

一般的にバイトの面接は担当者と自分の1対1のことがほとんどですが、スタバでは複数店舗で合同だったり、志願者が多い店舗は3〜4人のグループ面接の場合もあります。

一人で面接かグループかで大きく変わることはありませんが、ココロの準備をしておくだけで全然ちがうので、応募の際に確認しておくといいですね。

バイトの面接でまず聞かれること

  • 自分の長所と短所は何ですか?
  • プライベートでの趣味は何ですか?
  • 接客業の経験と、その仕事で何を学んだか
  • 将来なにをしたいか
  • スターバックスの仕事を通してどんな人間になりたいか

スタバの面接では自分自身の答えが求められます。普段から自己分析をしておくと、スムーズに話ができます。

また、予想外の質問や用意することが出来ない質問をする面接担当もいます。志願者の人となりを見たい、との意図があるのです。

かしこまった「面接」というよりも、「面接官を楽しませる、納得させる」といった会話を目指すようにすると自然に自分自身を出すことができるのでおすすめです!

スターバックスのバイト面接で採用されるには

自分の意見を持って面接に臨むこと

熱意がある、やる気がある、スターバックスが好きという答えは当たり前です。スタバの求人に応募してくる人はみな同じ答えを持っているでしょう。

その答えを、いかに自分の言葉で表現し自分の人柄をいかに出せるかがカギになります。

スターバックスで働いてどうしたいか、どうなりたいかを明確にしてみてください。

「レジで何気ない会話をしたあと、ドリンクを受け取ったらカップにその内容を気遣ったコメントを描いてくれた。このホスピタリティに感動した。自分もココロに余裕と思いやりを持った人間性を伸ばしたいと思い、志願した。」

など。そうすれば自ずと、他のコーヒー店やカフェではなく、スターバックスでバイトしたい理由が見えてくると思います。

また、先ほども記述しましたがスターバックスで働いている自分を面接官に想像させることです。

あなたが今まで行ったことのある、スターバックスのスタッフを想像してみてください。自然な笑顔、自然な発声ではありませんでしたか?

不自然な言葉遣いやマニュアル通りの受け答えは嫌われます。その場の状況を見分け、臨機応変に受け答えができる人材が求められているのです。

採用されやすいシフト希望とは

スターバックスは店舗によってピークになる時間がかわります。駅前や街中のスタバなら平日夜・土日祝が、オフィス街のスタバなら平日早朝から昼にかけてが混雑する時間帯です。

もちろんその時間帯にシフトに入ることが可能ならば、採用は優遇ポイントになるでしょう。

顔で採用されるっていう噂はほんとう?

整った顔だからという採用判断はありません。笑顔が自然に出せるかどうかが一番のキーポイントになります。

自分の仕事に自信を持っている人って、それだけでも輝いて見えますよね。

それが「スタバは顔採用がある」といった噂を生む要因なのかもしれません。

スターバックスのアルバイトで求められる年齢

スタバのバイトには年齢による制限はありません。時間に融通がききやすいフリーター、主婦、早期リタイアのお父さんなど、様々な年齢層の方が働いています。

ただ30〜40代の働き盛りにあたる年齢の方は、面接時に正社員へのチャレンジを進められたりもするそうです。

ただし高校生の在学中のバイトはできません

卒業後の進路が決定していれば、3年生の12月以降働くことが出来ます。

スタババイトに応募後や面接後の連絡について

スターバックスのバイトは非常に人気です。すでにエントリー(応募)の時点で不採用になっている場合があります。

まだ面接をしていない場合、応募後は残念ながら不採用の場合でも直接連絡がきます。

おおよそ一週間位が目安のようですが、まれに時期的に忙しかったり志望者が多かったりすると、連絡が来ないことも有ります。

そういった時は遠慮せず、確認の連絡をしましょう。先方が連絡先を間違えてたりということもあるので、せっかくの面接のチャンスを逃さないように!

ただし忙しい時間帯を避けて連絡することが基本です。

面接後の場合、連絡は採用された人にのみです。不採用の場合は残念ながら連絡はありません。

スタバでアルバイトの平均時給

どこの飲食店も同様ですが、混みやすい都心部のほうが時給は高くなります。

日本全国で見ると870〜1077円が平均的な時給のようです。

研修中の二ヶ月間は、おおよそ20円程度マイナスになります。研修中は忙しい上時給も下がってしまいますが、勉強のためと思って頑張るのみです!

ちなみに東京都内の時給は、最低でも900円以上が多くなっています。22時以降は更に時給が上がりますので、居酒屋などで働くよりも効率的に稼ぐことが出来ます。

最近ではドライブスルーを併設している店舗も増えてきましたが、時給はあまり変わりません。

立地条件によっては、英語を話せると時給が優遇される場合があります。

期間実に2ヶ月間!スターバックスの研修とは

スターバックスでは人材育成に力を入れていることでも有名です。

アルバイトも正社員も分け隔てなく2ヶ月間、のべ80時間に及ぶ研修があります。

研修と言って思い浮かべるような仕事内容を教えるだけの教育ではありません。

スターバックスが社会に対して、お客さまに対しての役割をどのように果たしていくのか、そして自分はそのために何が出来るのかを徹底的に考えさせられます。

もちろんコーヒーの淹れ方もしっかりと教えられます。

スタバが目指す教育とは、人間性を伸ばす研修を行うことを心がけているそうです。

また「関わる人々を幸せにすること」を従業員に求めています。何も難しいことはありません。

お客としてスターバックスに行った時のことを思い浮かべてみてください。

コーヒーを渡すまでの間の会話や、コーヒーカップに書かれた一言など、そういった気遣いを心がければよいのです。

スターバックスバイトのシフトの決め方

通常スタバのバイト勤務スケジュールは、1週間ごとに希望シフトで決定されます。

おおよそ3週間前に希望を提出し、2週間前までにスケジュールが決まります。

わりかしスターバックスのアルバイトは融通がききやすいとは言いますが、やはり週に3日間、最低でも各日4時間以上は勤務しないと厳しいです。

土日はどちらかはシフトに入れるようにしたほうがよいでしょう。

バイト中の髪型や服装に決まりはある?

スターバックスのアルバイトには制服はありませんが、エプロンのみ支給があります。

身だしなみを規定した「ドレスコード」に則って、アルバイト各自で用意します。

基本的には黒の靴とボトムス、上は黒ポロシャツか白のシャツが決まりです。何も高級なものを着る必要はありません。ユニクロや無印良品などで十分です。

髪型については、奇抜なものはNGです。色は明るすぎなければ茶色でも大丈夫です。

公式サイトにも「お客さまに不快感を与える髪型はNG」とされています。

また多くの方が気にするピアスの着用ですが、予期せず外れてしまったりなど異物混入に繋がるためどんなものであってもピアスはNGです。

アルバイトの仕事内容

スタバのフロアで働く人達は「バリスタ」と呼ばれ、お客さまにスターバックスの商品を提供する重要な仕事を与えられます。

緑のエプロンを身につけコーヒーやドリンクをつくったり、店頭でのタンブラーやコーヒー豆の販売を担当します。

また、ドリンクをつくるのももちろんバリスタの仕事。その名の通りですね。

ドリンクの作り方は研修でしっかり叩き込まれるので、不安になることはありません★

バッシングもバリスタの大切な仕事です。店内のテーブルを片付け、ダスターでキレイにします。コンディメントバーと呼ばれる、砂糖やミルク、カトラリーなどが置いてあるところの補充をし、ゴミ箱をチェックし、中身があれば空にして最後はトイレの掃除。この一通りの作業がバッシングです。

これを全員が休憩前と仕事の上がり前に行います。通りでスタバはいつも店内がキレイなんですね。

働くとメリットたくさん!スタババイトの福利厚生

パートナードリンク

商品の勉強を兼ねて、出勤時休憩時退勤時に好きなドリンクを無料で飲むことができちゃいます!!

バイトのご褒美で飲んでいた僕にはかなり羨ましすぎる福利厚生。

もちろん(僕の中では)高級品のフラペチーノも!!なんてすばらしいんだ…。

パートナービーンズ

週に一度好きなコーヒー豆100gを持ち帰ることができます。自宅でコーヒーを淹れる研修という名目なんだそうです!

100gってどのくらい飲めるんでしょう。調査してみたところ、コーヒーカップ8杯程度飲めちゃうようです。

これは毎日のんでも余るかも…。毎週違う豆を持ち帰り、揃ったところで飲み比べをして勉強するのも良さそうですね!

パートナー割引

スターバックスの店舗(日本国内)で、商品の割引購入が出来ます。

店頭価格から15%割引されるので、お出かけ先などでくつろぐのにもつかえますね!

その他にも社会保険や労災、交通費の支給などきちんとした福利厚生が整備されています。

これがスターバックスのアルバイトはホワイトだと言われる所以かもしれませんね。

スターバックスのバイト、何が大変なのか?

スタバでバイトしているバリスタたちは自分の仕事に誇りを持っている人が多いです。

やはり研修で精神的な部分を叩き込まれるからなんですね。それもあって、マネージャーや社員には人格がしっかり出来ている人が多くいます。

だからといってただ楽しいだけの仕事ではありません。当然大変なことも山程あります。まずスタバのアルバイトは他のカフェに比べて、覚えることが多いということです。

コーヒーが中心の商品ですが、お客さまの好みに合わせて細かい部分までカスタマイズが出来ます。カスタマイズするためのチャートサイトもあるくらいです。

またバイトでもスペシャリストを目指すことを求められます。

コーヒーは奥が深いので、おいそれとその道のプロになることは難しいですが…。それでも自分の好みとか、逆にこういう味は苦手だけどこれはオイシイとか、そういう簡単なところからスタートすれば大丈夫!

自分のやり方で、自分にしか出来ないスペシャリストになることを目指しましょう。

実際の現場の声!口コミや評判

研修期間がかなり長く、非常に内容が濃いです。そして覚えることがたくさんあります。大学が忙しい、他のバイトと掛け持ちしているなんていう方は向いていないかもしれません。バイトが終わってからもプライベートな時間で勉強することは必須です。
でもこの研修のおかげで店頭に立ってもすぐに仕事をこなすことが出来ました。

最初はコーヒーの味の違いなんてあるのかなと思っていたけど、いまではなんとなく種類を当てられるようになりました。就職した今では、年配の上司とコーヒーの話しで盛り上がって仲良くなったりとちょっと特殊な知識と経験を身につけることが出来たバイトでした。

憧れていた仕事なので働いている今、とても充実感があります。口コミなどをみると、ただただ忙しとという事と、時給が安いなどの理由が多いような気がしましたが、忙しさはどの仕事でもある程度仕方なのない事ですし、時給が安いのが嫌ならば他の仕事でもいい気がします。私が働いているお店は都内なので時給もそれなりに出てますし、頑張ったら時給もアップしているので、スターバックスで働くのは私はいいと思います。

初めて貰ったGABカードはめちゃめちゃ嬉しかったです。とってもやる気が出て来るし、仕事が楽しくて楽しくてほんと幸せです。これからも素敵な気持ちをパートナーに共有していけたらと思います。

バイトするならスタバ!と思っていたので採用された時は嬉しかったのですが、実はコーヒーがあまり得意ではなく(普段はフラペばっかりw)最初は勉強の為、我慢して飲んでいました。しかしバリスタ認定試験に合格したいという気持ちが強くコーヒーについて学んでいくうちにコーヒーが好きになっていましたwコーヒーって美味しいですね♪

学生には結構キツイ…。スタバっていう憧れが強くて熱意で採用してもらったけど、実際入ってみたら「スタバ信者」みたいな人たちばっかりだった。
正直たかがバイト採用にここまで頑張る必要もなかったかも。入るのにも大変、入ってからも山程覚えることがあって大変。
正社員じゃないんだから、もう少し仕事の割り振りと裁量っていうのを考えて欲しいと思った。

女性同士は気が利くアピール合戦がすごいです。男性たちはそれに押されてます。だからスタバは男性スタッフが少ないのかもw

働き始めて1ヶ月が経つのにミスしてばかりで本当に辛いです。もともと物覚えが悪く要領も悪い私ですが、スタバに凄い憧れがあり、採用が決まった時は泣いて喜びました。 働き始めた途端、想像したてたのとは違い仕事の出来なささに自信がなくなりました。 アルバイト経験が初めてというのは言い訳かもしれませんが、お客様への接し方、レジ業務、コーヒーについての知識不足など、あらゆる事でミスをしてしまい、その度に怒られて「ホントに仕事が出来ない子だね」なんて言われて仕事に行くのが辛くてしかたないです。

学生がかなりの割合を占めているので、ちょっと主婦の自分には居づらい。

スターバックスバイトのまとめ

やはりスターバックスにはそのお店が好きな人が多いようですね。

覚えることが多く最初のうちは大変かもしれませんが、コーヒー好きなら一度は経験しておきたいバイトです!

【バイトル】でバイトを探す

アルバイトを探すなら「バイトル」
バイトル

【an】でバイトを探す

バイト探すならan

 - アルバイト

Sponsored Link

  関連記事

562e5668
近くて便利なスリーエフで人気のコンビニバイト!

一時期、「まんまる、こころキラキラ♪」のCMソングで一躍脚光を浴びたスリーエフ。 現在、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県 …

バイト面接 電話
電話が苦手な人必読!バイト面接の基本、電話のかけ方と3つのマナー

求人サイトからの応募が多い現代では、バイトの募集先に電話をかけることってあまり多くないかもしれません。 メールやサイト内 …

銀だこバイト
元銀だこバイトの後輩に聞いた!楽しいと評判の焼きの仕事まとめ

僕の後輩で事あるごとに、たこ焼きパーティーを開いてくれる奴がいます。 誕生会とか、何かの記念日とか、みんなが集まる時はも …

スシロー バイト
スシローバイトの評判は?きついだけじゃない!現場の声をお届け

お寿司が大好きな僕。もちろん回転寿司も大好きで、学生の頃まかないでおすし食べ放題じゃーん(∩´∀`)∩と思いつき、近所の …

ボディショップ バイト
ボディショップでキレイに囲まれたバイト!評判や仕事内容まとめてみた

むかしから結構ボディショップって好きなんですよね。いい匂いですごい癒やされます笑。 特に秋冬は乾燥するので、保湿成分が入 …

ローソン バイト
ローソンのバイトは楽?気になる仕事内容をまとめてみた。

僕の会社の近くって、オフィス街でもありちょっと裏に行くと住宅街もあり…コンビニが結構たくさんあるんですよね。 仕事終わり …

モスバーガー バイト
モスバーガーのバイトはきつい?仕事内容からその理由が明らかに!

毎年新緑の時期になると食べたくなるモスバーガーのメニューがあります。それは何かというと…バンズの代わりになんとレタスを使 …

ニトリ バイト
ニトリでバイトしたいけどきついのか気になる…評判や面接対策まとめ

僕も実家を出て独り立ちしてもう何年も立つわけですが、だんだんと自分の居住空間への関心が薄れてきていることに気づきました( …

漫画喫茶
漫画喫茶のバイトは深夜が狙い目?楽だと評判だけどホントのところどう?

日本が誇る文化の一つとして、「漫画」がありますよね。最近ではクールジャパンなんて言って世界でももてはやされてますが、ちょ …

くら寿司
くら寿司でバイトしよう!口コミやお給料日などポイントまとめ

突然ですが、みなさんは回転寿司屋さんのレーンで回っているお寿司とりますか? 僕は絶対にとりません(;´∀`)必ず席のタッ …