転職SOS

転職でお悩みのあなたの為のアルバイト・正社員・派遣などの情報を公開

銀座ハゲ天のバイトは経験者に評判が良い?口コミや仕事内容調べました!

銀座ハゲ天のアルバイト評判

Sponsored Link

銀座ハゲ天の歴史は1928年に「たから」という天ぷら屋からスタートします。なぜ「ハゲ天」という屋号に変わったのかというと、何と店主の方が禿頭だったことに由来しているんだそうです。

まさかここまで直球な意味があるとは…。調べてみるとSNSで話題にしている方も多くいらっしゃいました。

非常に歴史が長いハゲ天ですが、老舗であることから常連さんが多く接客業で必要なマナーの基礎がしっかり身につくため、学生さんのアルバイトとしても人気が高いようです。

今回はハゲ天のアルバイトについて、評判や仕事内容、面接対策など、応募前にチェックしておきたいポイントについてまとめました!

ハゲ天バイトの評判や口コミ

きつい・大変

キッチンの仕事は忙しく経験者として採用されたが仕事内容に対して、給料が安すぎると感じた。ベテランや社員が優遇されているのかもしれないがとても大変な仕事だったと思う。

年末年始が一年を通して一番忙しいです。早出勤や残業がありますが手当や時給の上乗せがなかったのでその点が不満でした。休んでるひともいるのに…と皆不満を口にしていました。アルバイトなのでボーナス等もなく人よりシフトに入ることで稼ぐしかなかったです。

ピークの時間はすごーく忙しいです。が!ピークをすぎるとすごーーーーく暇になるので、時間を持て余してしまうことがあります。暇なときにしかできない掃除や整理整頓って実はあっという間に終わっちゃうんですよね…。そのおかげでうちの店はきれいだと良く褒められます笑。時間があるからとのんびりやってると急に混みだすこともあるし、仕事のペース配分が結構難しいかなって思います。

常連でマナーに厳しい年配のお客様が多く顔とお名前を覚えることに苦労しました。おかげさまで接客マナーはバッチリ身につきましたけど、楽なタイプのバイトではないので、適当にお小遣い稼ぎしたいって人には向いてないと思います。やりがいのあるバイトがしたい人におすすめです。

女性の社員さんは私がバイトしていた店舗にはいませんでした。エリアマネージャーも男性だったのでパートさんやバイト以外にも女性がいれば安心だと思います。

良い・楽しい

はじめのうちはなるべくシフトに入るように言われましたが慣れてきたら子供の都合を考慮してお休みをいただけました。特に週末にお休みをいただけたのはとてもありがたかったです。土日両方夫に子守をお願いするのは流石に負担が大きすぎるなーと思っていたので…。アルバイトスタッフでもひとりひとりの都合をしっかり聞いてくださり、助かっています。

社員さん、パートさん、アルバイトスタッフみんな仲がよくとても雰囲気が良いです。新しく入ってくる人がいれば歓迎会をして、辞める人がいれば送別会を開いています。スタッフの年齢層が高いため学生さんは優しくしてもらえます。敷居が高いと感じている方も多いみたいですが皆気軽に始めていますよ!

忙しく大変なこともありますがマナー教育のレベルが高く、仕事を通して接客の技術はしっかり身につくと思います。老舗ならではの厳しい部分もありますがその分一緒に働く仲間としての優しさもあります。学生の時のバイトでしたが、もし機会があればまたここでバイトしたいと思うくらい良かったです。

天ぷらやお弁当が社割りで購入できるので、たまに買って帰ると家族が大喜びしてくれます(*^^*)お客様が喜んでくれるのと同じで、私がハゲ天で働いていることで家族が喜んでくれると嬉しいものですね。主人は私が「ハゲ天」というたびに少し微妙な顔をしますが…笑。

百貨店の事務所や、社食など、従業員しか入れない部分を知ることができて楽しかった。時給もまあまあ良かったし、まかないも美味しかった。バイトして特に悪い思い出もないし、皆優しかったし、学生の間バイトが続いたのはいいバイト先だったからだと思う。

ハゲ天の仕事内容

ハゲ天のアルバイトは接客担当のホール、調理担当のキッチン、販売担当の惣菜スタッフと3ポジションに分かれています。分業制のため、得意なことやチャレンジしたいことに合わせてポジションを選べるのも魅力的です。

どのポジションも出勤したら制服に着替え、爪の長さや頭髪など身だしなみのチェックを行います。また飲食店で特別注意しなければならないのは衛生面。キッチンやホール、売り場に入る前は手指の洗浄と消毒をマニュアル通りに行います。

準備が整ったら仕事がスタートします。ここでは各ポジションの仕事内容について詳しくみていきたいと思います。

ホール

接客時間が最も長くハゲ天の看板ともいえる大切なポジションがホールです。気配りや正しいマナーが求められるため、比較的女性スタッフのほうが多いようです。

お客様が来店されたらご挨拶をし、人数を伺って席にご案内します。カウンター席が用意されている店舗では必ずカウンターかテーブルか、ご希望を確認しましょう。

お茶とおしぼりをお持ちしオーダーを取ります。このときコースやランチセットの内容を聞かれることもあります。アレルギーの面から気にされるお客様もいらっしゃいますので、お品書きはしっかり頭に入れておくことが大切です。

料理ができあがったら席を確認し、お客様までお持ちします。周囲の席でバッシング(片付け)忘れの食器などがないか、ウェイティングのお客様を必要以上におまたせしていないかなど、ホール全体にも気を配りましょう。

接客の仕事に慣れてきたらレジ対応も行います。確認事項が多いのでレジ未経験の方は戸惑うこともあるかもしれませんが、とにかく操作方法を覚えることと慣れることです。レジは出来るようになってしまえば難しい操作はなく、あとは確認さえしっかりできれば問題有りません。

お客様対応以外ではオープン・クローズの作業があります。早番担当者はお店を開けるためのオープン準備を行います。店内の清掃、卓上セットの確認、お箸やおしぼりの在庫確認など。逆に遅番担当者はクローズ対応で、床やテーブル下の清掃、テーブルや椅子の汚れチェックなどが主な仕事内容です。

店舗によってはレジ開け・レジ締めも任されることがありますが、その場合は店長や社員さんの指示をしっかり確認しましょう。

キッチン

厨房で調理を担当する、ハゲ天の要でもあるのがキッチンのポジションです。店内で仕込みから調理までしっかり行うため、「スキルや知識を身に着けたい」という方にも人気があります。

最初は簡単な洗い場からスタートしますので、調理未経験の方でも安心です。慣れてきたら食材のカットや天ぷらタネの仕込み、炊飯、盛りつけなど補佐的な仕事を覚えていきます。

ホールが注文を受けたら即準備に入ります。盛り付けるお皿の準備、付け合せの確認、ご飯やお味噌汁の取り分けなど、揚がった天ぷらをすぐに盛り付けられるよう、セッティングを素早く行います。

バッシングされた食器は業務の合間に素早く洗浄します。特にランチタイムなど混み合う時間帯はよく使う食器を優先して洗うなど、計画的に作業することが大切です。

ラストオーダーが終了したあとは、他のスタッフと協力してキッチン全体の掃除を行います。特に床は油汚れが残っているととても危険ですので、手を抜くことのないようにしっかり掃除をしていきます。

惣菜スタッフ

百貨店や商業施設のテナントでお惣菜を販売するのがメインの仕事です。上記レストランのホールやキッチンとは別で求人が出ていますので、希望の方はよく確認してみてください。

惣菜スタッフは接客が仕事内容の中心です。お客様が来店されたらご挨拶をし、「お決まりでしたらお伺いします」など声をかけます。ご注文があったら天ぷらを取り分け、中身をご確認いただき会計をします。

レジについてはホールのお仕事と同様で、覚えてしまえば難しい操作は有りません。

早番勤務は開店準備も担当します。カウンター内の清掃を済ませたらショーケースに商品を並べ、レジに入金しいつでも接客出来るように整えます。遅番勤務の場合は閉店作業があり、ショーケースや調理器具の洗浄、カウンター内の掃除などを行います。

ハゲ天の求人に応募するには

様々な求人サイトにハゲ天の情報が掲載されています。どこから応募するのが良いのか迷っているという方も多いのではないでしょうか。

実は求人の内容自体はどこの情報も同じで、どこから応募したのかによって優遇されることも冷遇されることもありません。であれば、よりお得に応募できる求人サイトの利用をおすすめします。

すべての求人にお祝い金つき!マッハバイト

マッハバイトは採用が決まると、「マッハボーナス」というお祝い金を受け取ることができます!マッハバイトのすごいところは、すべての求人にマッハボーナスがついているというところです。

最低でも5000円が保証されていて、定期的に行われている「マッハボーナス増額タイム」のイベント中に応募すると、更に5000円のお祝い金ボーナスがプラスされます。

公式サイトには不定期とかかれていますが、おおよそ昼下がり、夕方、夜の三回行われているようです。気になる方はボーナスタイムを狙ってみるのもありでしょう。

ハゲ天バイトの面接対策

履歴書について

ハゲ天のバイト面接では求人に「履歴書不要」と明記されていなければ履歴書の持参は必須です。不明な場合は確認し、なるべく早めに準備を進めてください。

履歴書はコンビニや文房具店、スーパーなどで購入できます。プリンターがあればインターネットでダウンロードしたものを使用してもいいでしょう。

購入の際に注意したいのがバイト応募用の履歴書を選ぶことです。「アルバイト用」「一般用」と書かれているものがバイト応募向けで、「転職用」と記載されているものは正社員採用向けです。(応募先から指定があった場合はその指示に従ってください)

バイト向けでもいくつか種類が用意されていれば、見本をみて自分が書きやすそうな項目のものを選びます。

記入の際はボールペンなどの消せない筆記用具を使用しましょう。また書き損じを修正した履歴書は使用できないため、予めノートにまとめるか下書きすることをおすすめします。

履歴書用の証明写真は記入がすべて終わってから貼ります。撮影時の服装はスーツでなくても問題は有りませんが、できれば白のシャツなどのしっかり目のコーディネートが望ましいです。

服装だけではなく、頭髪やヒゲ、メイクなどの身だしなみにも気を配りましょう。アクセサリーはできれば外しておいたほうが無難です。

面接でよく聞かれること

ハゲ天の面接は各店舗で行われます。そのため必ずしも同じことを聞かれるわけではありません。

ただ履歴書の項目にもあるような定番の質問に関しては聞かれるケースが多いです。予めノートにまとめるなど、準備しておくと安心して面接に臨めます。

  • ハゲ天を選んだ理由・志望動機
  • 接客や調理の経験
  • バイト経験の有無
  • 自己PR

特に志望動機は必ず聞かれると言っても過言ではありません。加えて「その店舗を選んだ理由」が質問されることもあります。「自宅から近く通勤しやすい」「以前利用して雰囲気がとても良かったから」など、応募した理由は何だったかを思い浮かべリストアップしておくと良いでしょう。

基本的には履歴書に書いた内容に沿って答えていきますが、エピソードを付け加えたい場合は「履歴書に記入していることに加えて〜」など前置きを入れてから話し始めると印象が良く、相手にも伝わりやすくなります。

また接客の経験や調理のスキルがあると即戦力として採用の期待値がぐっと上がります。もちろん未経験者も歓迎されていますので、「ハゲ天の仕事を通して成長したいこと」を
アピールすると良いでしょう。

面接にふさわしい服装

アルバイトの面接はスーツではなく、カジュアルな服装のほうが望ましいです。自分が普段着ている私服から「清潔感」「しっかり感」のあるコーディネートを選びましょう。

柄物や派手な色、露出の高いものは面接向きでは有りません。

間違いないのは白のシャツやブラウスなどの襟がついているトップスです。Tシャツやカットソーに比べてラフになりすぎず、シンプルで他のアイテムとの組み合わせも簡単。服のセンスには自信がない…という方にもおすすめです!

ボトムスは柄がなくおちついた色の長ズボンを選びます。スカートの場合は膝より上の短い丈は厳禁で、レギンスやタイツなどを合わせ素肌が出ないように配慮します。

靴はスニーカーでも問題有りませんが、派手な色や奇抜なデザインのものは避けましょう。

服装に関して以下の記事にもまとめています。是非参考にしてみてください!
バイト面接の服装!意外と知らない職種に合わせるべきスタイルを紹介

ピアスや髪色などの身だしなみ

ハゲ天でのバイト中はピアス、指輪、ネックレスなどのアクセサリー類は身につけることができません。面接でも同様に、付けていかないことをおすすめします。

また爪の長さが見えなくなってしまうネイルもできません。勤務中は衛生面の観点から、爪を短く切ることが求められます。クリアネイルも不可ですので、こちらも面接前にしっかり落とすようにしてください。

髪の色は地毛に近い自然な色に限ります。明るくしている方は暗い色に戻し、不自然にならないよう気をつけましょう。長髪の方は一つに縛り、男性は耳や眉にかからない長さに整えます。

ヒゲをしっかり剃る、メイクは濃すぎずなど面接でも勤務時の身だしなみを意識して全身チェックしましょう。

ハゲ天でバイトするときの身だしなみ

バイト中の服装

ハゲ天では制服が用意されており、ホールとキッチンでそれぞれ異なります。

ホールは着物風のデザインで、ボケットがついた前掛けと名札を身に着けます。店舗によってはカラフルな日本の伝統色を使った制服も選べるようです。

キッチンは白のシャツに紺のネクタイ、長袖の白衣と黒のズボンです。老舗の天ぷら屋さんらしい、きちっとしたユニフォームになっています。

お惣菜販売は黒のキャップに白のシャツ、黒のエプロンとシンプルで動きやすいデザインです。

髪色やピアスなどの規則

面接の項目でもお伝えしたとおり、ハゲ天ではすべてのポジションでピアス等のアクセサリーを身につけることはできません。制服に着替える際に外し、また高価なものは自宅に置いておくようにしてください。

髪色も同様で、限りなく地毛に近い自然な色以外は禁止されているようです。ヘアスタイルは常にきれいに整え、長髪の方は一つに縛ります。男性は長髪にはできませんので、耳にかからない長さを目安に短く切りそろえましょう。

平均時給とシフト

全国的に見ると950円以上のところが多く、都市部では1000円以上が平均的な時給です。特に23区内は1200円と高時給になっている店舗もたくさんあります。キッチンとホールで時給が変わることも有りませんので、得意な分野を活かして働けます。

「一日○時間以上」「週○日以上」と条件が提示されいてる求人もありますので、募集要項の勤務時間はしっかり確認してください。特に働ける時間が限られている方は応募前にもう一度詳細に目を通しておくことをおすすめします。

従業員特典や待遇は

ハゲ天でアルバイトをする際の待遇や特典は以下のとおりです。

  • 食事補助・まかない制度
  • 交通費全額支給
  • 社員登用制度

飲食店のバイトで楽しみなのはなんと言ってもまかないですね!ハゲ天では食事補助制度が整っており、お惣菜やお弁当も割引で購入ができます。口コミでもまかないが良かったと感想を述べている方もいらっしゃいました。

交通費は実費で全額支給されます。学生さんで定期を持っている方、車通勤の方などは条件が異なる場合がありますので、事前に確認しておきましょう。

またアルバイトからの正社員登用も積極的に行っています。「フリーターを卒業したい」「いきなり正社員の求人に応募するのは不安」という方は、まずはアルバイトから第一歩を踏み出してみるのもおすすめです。

ハゲ天バイトのまとめ

ハゲ天のアルバイトは人間関係が良く働きやすいと感じている方が多いようですね。ただ忙しい時期と繁忙期の差が激しい点をデメリットと挙げている方もいるようでした。

仕事内容をしっかり覚え、ランチタイムや土日の忙しい時間帯にもシフトを入れるなど感覚を慣らしておくと少し楽になるのかもしれません。

気になる方は是非、ハゲ天のアルバイトにチャレンジしてみてください!

 - アルバイト

Sponsored Link

  関連記事