転職SOS

転職でお悩みのあなたの為のアルバイトや正社員、資格などの情報を公開

老舗カフェルノアールでバイトしよう!口コミ・評判や面接対策まとめ

ルノアール バイト

Sponsored Link

僕は仕事柄、クライアントとの打ち合わせでよく外に出ます。といっても週に1回程度なので営業さんなどに比べたら全然なんですけどね(;´∀`)

相手の会社さんが銀座とかオフィス街が多いので、少し早めに行ってカフェで時間つぶしってこともよくやります。同行の同僚とかも会社から一緒にいけないこともあるので、待ち合わせに使ったり。

Wi-Fiが完備されていれば、その場でメールチェックとか雑務が出来てすっごい便利です。

色んなカフェを試してみましたが、やっぱり一番は「ルノアール」ですね!!ちょっとお高めですが店内は静かだし、お子さまもいないし、仕事の話に集中できるんです。

でもって僕が一番気に入ってるポイントは、椅子です!行ったことのある方はご存知かと思いますが、すごく座り心地の良い柔らかい椅子なんですよ!
テーブルとの相性もとても良く、「オフィスじゃなくてここで仕事したい」って思っちゃうくらいですw

ルノアールは関東を中心にオフィス街に多く出店しており、「ホテルのロビー風」の店内をめざしているんだそうです。
確かに内装や調度品が大人の雰囲気を醸し出していますよね。

それから最近タバコ吸えないカフェって結構あって…。ルノワールは喫煙可の席が多く、愛煙家の僕としてはそこも嬉しいポイントなんです。

食事も軽食メインでメニューもそれほど多くないってこともあり、これはもしかして狙い目バイトなんじゃないか?なんて思ってます。

今回はルノアールのバイトについて、口コミや面接対策、仕事内容などについてまとめてみました!

Sponsored Link

ルノアールバイトの口コミ・評判

僕が働いているルノワールは昔ながらの店舗で、全席喫煙可です。普段そんなにタバコの煙は気になりませんが、バイトで何時間もだとやっぱりきついです。しかも最近タバコが吸えるお店が周りに少なくなってるみたいで、喫煙者の利用がかなり増えました。タバコ苦手な方にはおすすめしません。新しい店舗には分煙のところもあるので、そういったお店を選ぶのが良いかもしれませんね。

ルノアールの店員はバイトも社員も女性が多いです。そのため、人間関係はお察しってかんじ(;´∀`)私は割りと女性の多いバイト先で働くことが多かったのでそんなもんかなーと思いながらバイトしてますが、メンタル弱い人とかには辛いかもしれません。小さくても大きくてもいじめはいじめ。みてるのも嫌な気分になるので、そろそろ辞めようかなって思ってます。

シフトの自由度はあまりないかなって印象です。わりとまとまった時間でシフトに入って欲しいみたいな感じで言われます。長い休みとかは取りづらいですね。テスト期間とかと重なっちゃうこともあるので、もうすこし自由にできるところを探そうかなって思ってます。あと評判でも結構言われてますが、女性が多いしそれなりに厳しいんで楽に働きたい僕みたいな人には向いてないですね笑。

いい感じに昭和な雰囲気っていうか、今流行のおしゃれな感じじゃなくて落ち着いていてとても好きで、ルノアールのバイトをはじめました!来店するお客さんもサラリーマンとか社会人が多いです。年齢層が高いのでトラブルも少なく働きやすいですよ。

ファーストフード店や街なかによくあるカフェに比べ、メニューの値段も高めです。そういうのもあって高級志向っていうか、バイトと言えど礼儀やマナーはしっかりと叩きこまれます。楽して稼ぎたいって方には向いていないですが、バイトもまじめにやりたいって方に良いと思いますよ!私も最初はちょっときつかったですが、頑張っていたらちゃんと認めてもらえるバイトです。

ルノアールのバイトって評判悪いんですか?私が働いているとこはバイト同士も仲いいし、シフトも変わってもらったりとか助けあって働いてますよ!店長から「有給00日あるから使っていいよ?」って言ってもらったりとか。お店によってだいぶ雰囲気も違うんですね…。

ルノアールの求人応募から面接まで

自宅や学校からアクセスの良いところにするか、思い切って新しい街のバイトにチャレンジしようか迷っている方。すでに働きたいバイト先が決まっている方。

いろいろなきっかけがあると思いますが、やる気があっても求人が出ていなければバイトは始められません…。

アルバイトにチャレンジしてみたい!と思ったら、なにはともあれ早速求人探しです!

求人を探すのに便利なのが、やっぱり求人サイト!

自宅でも外出先でも、場所を問わず探せるのも大きなポイントです。

おすすめはバイトル!

数ある求人サイトのなかでも「バイトル」が特におすすめ!

知名度が群を抜いているため安心して利用できます。

情報量も非常に多く、求人も豊富に掲載されているようですね。

何と言っても一番のおすすめポイントは、動画や写真で実際に働いているスタッフさんの様子をみることが出来るところ!

制服などの細かい情報も伝わりやすいですし、事前に雰囲気が確認できて安心感があります。

バイトルでの応募は「電話」「WEB経由」、二通りが用意されています。

どちらでも問題はありませんが、おすすめしたいのはWEBからの応募です。

電話の場合は営業時間・ピーク時間・繁忙期など様々な配慮をしなくてはいけません。

その点WEB応募なら24時間受け付けていますし、会員登録をしていれば面倒な情報入力もなくボタン一つで応募が完了しちゃいます。

慎重に決めたい方も時間をかけずにサクッと応募したい方も、是非バイトルで自分に合った求人を探してみてください!

【バイトル】でバイトを探す

アルバイトを探すなら「バイトル」
バイトル

履歴書の準備・書き方

ルノアールの面接では履歴書の持参が必要です。事前にしっかり準備して、直前で焦らないようにしたいですね!
まず大事なのは、記入できる項目はきちんとすべて埋めることです。

面接の担当者は履歴書からあなたの個人情報を知りたいわけでありません。「何事もまじめに取り組めるか」という点をチェックしています。

ルノアールはお客さまの年齢層も高いことから、アルバイトにも真面目でしっかりした人物を求めています。特に「志望動機」「自己PR」の項目はしっかりと記入するようにしてください。

職務経歴や資格の欄は無い方もいるかと思います。その場合は「なし」と記載で問題ありません。

学歴の欄は中学から最終学歴までを記入します。高校生の方は小学校から記入してもいいでしょう。学生の方は最終学歴に「在学中」、最後の行に「以上」でしめます。

面接では履歴書に書かれている内容をもとに色々なことを掘り下げて聞かれます。自分の思っていることを素直にかけるといいですね。

ルノアールの面接で聞かれること

ルノアールの面接では、「志望動機」「これまでのアルバイト経験」など基本的な内容がよく聞かれます。
履歴書を書く際に面接で聞かれた場合はどう答えるかをメモしながら進めると、受け答えもスムーズに出来ておすすめですよ!

志望動機については必ず聞かれると思っていてよいでしょう。いざ面接ってなると意外と難しいのが志望動機なんですよね…。

「お金を稼いで○○○がしたい」とか「家や学校が近く、シフトに柔軟に対応できる」「カフェでバイトをしたいと思い、落ち着いた大人の雰囲気のルノアールを希望した」などと答えると良いかと思います。

「ルノアールと志望店舗を選んだ理由」「ルノアールでどう成長していきたいか」「なぜバイトをしたいのか」といった3つの点を柱にすると文章にし易いかと思います。

あとは自分の言葉で思いを伝えられるといいですね!

ルノアールバイトの面接時の服装

ルノアールの面接で一番大事なのは「身だしなみ」といっても過言ではありません。なぜなら飲食店のアルバイトでは「清潔感」が求められるからです。

服装は白のシャツにシンプルなボトムスがいいでしょう。TシャツにGパンは好ましくありません。
ピアスやネックレスなどのアクセサリー類、ネイルなども厳禁です。

髪の色に関しては5から6トーンくらいであれば大丈夫なところもあるようですが、面接では黒に戻していったほうが無難です。

服装に関しては以下のまとめ記事もチェックしてみてください。
バイト面接の服装!意外と知らない職種に合わせるべきスタイルを紹介

採用連絡はどうやって来る?

ルノアールのバイト面接後、一週間程度目安で採用の連絡が届きます。求人サイト経由で応募した場合は、求人サイトから…ということも極稀にあるようですが、基本的には電話で直接かかってきます。

面接の最後に「採用の場合は○日後にご連絡します」と言われると思いますので、きちんと確認するようにしましょう。
もし不在着信があった場合は、なるべく早くかけ直してください。

ただし、ピーク時を避けること。ルノアールのピークは11:30頃から13:00頃までです。

不採用の場合は連絡は来ません。お店によっては履歴書の返却をもって不採用連絡、とするところもあるようです。
もしそうなったらあまり落ち込まず、次を探していきましょう!

ルノアールのバイトってなにするの?仕事内容

ルノアールのアルバイトは、接客と調理どちらも担当します。まずはホールの接客業務に慣れてきたら、順をおって調理も…と担当していくことが多いようです。

ホール(接客・レジ)

お客さまと接する際に大事なのが、自然な笑顔とハキハキとした言葉遣いです。

お客さまが来店されたら、まずはご挨拶をし空いているお席へご案内します。空席はどこにあるか、何席空いているかなどを常に把握しておくようにしましょう。

お水とおしぼりをご用意し、注文をお伺いします。専用の端末を使うので、この使い方も早めに覚えるようにしてください。最後はご注文の復唱も忘れずに!

ご注文をキッチンに伝え、出来上がった順にお客さまの席へお持ちします。ルノアールはビジネスマンがちょっとした会議や商談に使うことも多いため、お客さま同士の会話の邪魔をしないように心がけましょう。

お客さまがお帰りになる際は、伝票をお持ちいただきます。バーコードで読みこめばお会計がすぐに表示されているようになっており、初めての方でもレジの操作は簡単です!

退店時は感謝の気持ちを込めて、「ありがとうございました」とお声掛けをしましょう。
最後にご利用になったテーブルを素早く片付けて、次のお客さまをお迎えする準備をします。

キッチン(調理)

ホールの仕事に慣れてくると、今度はキッチンの仕事を担当します。
調理と言ってもファミレスなどのキッチンとはちがい軽食がメインで、「普段全然料理しないよー」という方にも安心です。

コーヒーの淹れ方にはこだわりがありますので、先輩からしっかりトレーニングを受けるようにしてください!

ルノアールバイトの福利厚生

まかない・食事補助

ルノアールでは賄いの制度はありませんが、食事補助の制度があります。
金額や条件などは面接時に確認をしておくようにしましょう!

交通費

交通費は殆どの店舗で支給があります。おおよそ1日330円まで…となっていますが、「月16日132h以上勤務は定期代全額支給」「月16日80h以上勤務は定期代16000円まで支給」といった条件が追加されていることもあります。

なるべく自宅や学校などから近い店舗をおすすめしますが、どうしても交通費が気になるなあ…という場合は相談してみると良いかもしれませんね!

有給休暇制度

ルノアールではバイトでも有給休暇の取得ができます!フルタイムで働く方には嬉しい制度ですよね☆
勤務時間や条件など、店舗で規定があると思いますのでしっかり確認しておくといいですね。

社会保険

社会保険制度についても、きちんと整備されています。
ただし短時間勤務や週に数日しかシフトに入らない方に関しては適用されない場合がありますので、注意が必要です。

ルノアールは高校生も勤務できる?

ルノアールでは、大学生やフリーターだけでなく高校生のアルバイトも歓迎しています!接客の基礎や同僚との関わり方など、社会勉強の場としても非常に人気のあるバイトです。

店舗によって時給が変わったりといったこともありますので、求人をしっかり確認するようにしましょう。

まとめ

ルノアールのバイトは店舗によって雰囲気がだいぶ違うようです。女性を積極的に採用していることもあり、その独特の雰囲気に肌が合わないとやめてしまう人も多いようですね。

お客さんの層が高いこともあって、礼儀や接客態度の教育が厳しいという点も「きつい」と感じてしまうこともあるようですね。

仕事内容はそこまで難しいこともありませんので、慣れるまでは大変かもしれません。
そのうち常連さんやお客さんに声をかけてもらえるようになると、仕事のやりがいがようやく感じられるようになった…なんてこともあるようです。

まずは頑張ってひたすら仕事を覚えることに専念してみると良いかもしれません!

【マッハバイト(旧ジョブセンス)】でバイトを探す

バイトが決まると祝い金!バイトさがしはマッハバイト

【バイトル】でバイトを探す

アルバイトを探すなら「バイトル」
バイトル

 - アルバイト

Sponsored Link

  関連記事