転職SOS

転職でお悩みのあなたの為のアルバイト・正社員・派遣などの情報を公開

WEGOのアルバイトは学生が採用されにくい?評判や面接の話

wegoアルバイト

Sponsored Link

WEGO(ウィゴー)と言えば、高校生や大学生など、10代から20代に人気のあるアパレルブランドです。

人気アパレル店なだけあってバイトの希望者も多く、「顔がいい人」が採用されやすいんじゃないの?なんて声を良く耳にします。

その他にも、「アパレル系ってノルマとか厳しそう」「オシャレな人じゃないと採用されないんでしょ?」という意見もよく聞きます。

アパレル系は確かに立ちっぱなしでの作業ですし、接客がメインなので何かと大変な部分が多いですが、洋服好きにとってはこれ以上ないくらいの職場ではないでしょうか。

今回はWEGOのバイトについて、経験者の評判や面接対策について調査してみました。

Sponsored Link

WEGOバイトの評判・口コミ

きつい・大変

バイトの人数が多いから色んな人がいてます。一生懸命頑張る方ばかりですが、無責任な人や自分勝手な人もいてそういう人は本当に困ります。特に無断欠勤、無断退職などがあると、その日は出勤しているスタッフが穴埋めをしてとても大変です。そういう中でもうまくやっていくにはどうしたら良いかを考えなくてはならず、働くって大変だし、仕事以外の悩みのほうが多いと感じます。真面目に働いていてバカを見ることもあるけど、お客さんとの交流など、やりがいはとてもあるので頑張っています。

アパレルのバイトが始めてで何も考えずに応募しちゃった私が悪いんですが…。店内はどんなに掃除をしていてもホコリがひどく、アレルギーの持病が悪化してしまい辞めることになってしまいました。店長はじめスタッフの方々は優しくとても仕事が楽しかっただけに、辞めるのはとても心苦しかったです。

接客は好きだけど試着室とかで何度もお客さんに呼ばれると大変だった。暇だったらその時の会話も楽しめるけど、忙しい時だとあまり気遣いができなくなってしまうので、申し訳ない気持ちになります。

セールのときは大きな声を出して呼び込みをしたり、通常業務(品出しや商品整理)が終わらなくて勤務時間が長くなってしまったのが大変な点でした。

お店で売っている服を着ないといけない決まりで、地味にお金がかかりました。連続して勤務があるときは同じ服を着るわけにはいかないので在庫が沢山あるものを選ばないといけません。だんだん服の趣味も変わってきてしまい、あまり長く続けることはできませんでした。

入ったばかりなのにクレーム対応とかさせられて辛かったです。結局、店長とうまくいかずそうそうに辞めてしまいました。

良い・楽しい

服のたたみ方、フロアや試着室の接客方法など、アパレル販売の基礎をしっかり身につけることができました。バイト自体が初めてという人はあまりいませんでしたが、アパレルが初めての人はたくさんいましたよ!そのため初心者でも仕事を一つ一つ丁寧に教えていただけます。学生が多いのでお友達もたくさんできると思います。

アルバイトからの正社員雇用があり、今の店長さんも元々はアルバイトだったと言ってました。お店の仕事は熟知しているし、バイトスタッフの大変なところも知っているのでとても頼りになります。将来何をしたら良いのか迷っている学生さんにもおすすめしたいバイトです。

バイトでも仕事に慣れてくるとマネキンのコーディネートをさせてもらえます。そしてそのコーディネートを他のスタッフに褒めてもらったり、買ってくれるお客様がいるとすごく嬉しいです。また自分が着ている服をお買い求めになったお客様が、後日その服装で来てくれてお声を掛けてくださったときは、WEGOでバイトして本当に良かったと思う瞬間でした。

ピアス、ネイル、派手なヘアカラー全部自由!服装もWEGOのものなら好きなものを着られて、今までのバイトで我慢してたのは何だったんだろうって感じになってます。バイトをしつつおしゃれにもなれるので、服が好きなら最高に楽しいバイトですよ〜。

アパレルっていい加減なところが多いと聞くけれど、勤務時間と休憩時間の管理はしっかりしています。繁忙期は残業が発生することもありますがその分の時給はきちんとお支払い頂いています。ファッションも自由にできて、普通に接客業として働きやすいバイト先だと思います。

立地が良かったみたいで僕の働いてた店舗はわりかしいつも混んでました。特に印象的だったのは、セール前は仕事が増えるので遅くまで残って作業する事が多かったですが、アルバイト同士仲が良かったので、帰りにみんなでご飯食べたりとかはよくしてました。今思えば本当に楽しかったです。また機会があれば働きたいと思います。

WEGOで働いた時のスタッフはみんな優しくて仕事もやりやすかったです。他のアパレル系のバイトはいくつか経験しましたが、いつもスタッフと反りが合わずあまり長続きしませんでした。スタッフの仲が良さそうなお店で働けたら一番いいですよね!

勤務時間と時給・シフト・社割

WEGOバイトの時給は900〜1000円程度の店舗が多く、営業時間も9:00〜21:00の営業時間で(店舗により異なる)週3日から勤務OKとなっています。

交通費は一日1,000円/日まで支給されるため、ある程度の距離があっても安心して働けると言えるでしょう。

また洋服を始め帽子、シューズ、アクセサリーなどのファッション小物を含めた店内の商品が社割りで購入でき、アルバイトでも安く身の回りの物を揃えることができます。

バイト中は店内の商品を身につけることが必須なためその分出費もかさんでしまいますが、普段からたくさん服を買っているという方にはとても大きなメリットになるのではないでしょうか。

WEGOのバイト・主な仕事内容

声出し

WEGOのアルバイトは初めに挨拶などの声出しを覚えます。

店内では大音量で音楽が流れているので、それに負けないように大きな声で「いらっしゃいませ〜」「ご試着いかがですか?」「ありがとうございました!」と叫ぶように声を出す必要があります。

特にセールの時などはいつも以上に大声を出さなければいけないので、喉を痛めてしまう事もあるという口コミも見受けられました。

他店よりも接客的にアピールしなくてはいけないので、初めのうちは大変かもしれません。

商品の整理・品出し陳列

新しい商品が入荷した際、また商品が売れた際に在庫の補充を順次行います。

Tシャツ・カットソー・ズボン・Yシャツ、またピアスやバッグなどのファッション小物によって、棚に追加したりハンガーに掛けたり畳んだりと方法は様々です。

特にたたみの商品はそれぞれ違うこともあり、慣れないうちは大変苦労するという方も多いようですね。

こればかりはやってできるようになるしかありません。そのうち意識せずにたためるようになりますので、自宅でも練習するのがおすすめです。

レジ対応

他の販売接客のバイトでレジ経験があるという方も多いかもしれませんね。お金に関することですので、より慎重さが求められます。

特にセールのときなどの繁忙期は驚くほど忙しくなり、スピードが求められつつもミスは許されません。

レジの作業自体は難しくはないためすぐに慣れますが、確認はどんな状況でもしっかりすることが重要です。

接客

WEGOのバイトでの一番のメインの仕事です。

困っているお客さまがいれば声を掛けてアドバイスをしたり、コーディネイトを見立てなければいいけません。

自分自身がファッションの知識がないといけないので常に勉強は必要になりますが、ファッションが好きな人には最も楽しい仕事と言えるでしょう。

またお客さまと会話をするので、不快感を与えない会話術などのスキルも必要になります。

会話の中からお客さまのタイプを見極め、話しかけられたくなさそうな人にはあえて話しかけない、という選択肢も選べるようにならなくてはいけません。

最初は接客に自身がなくて上手くはなせなくても、気持ちを込めて話す事でお客さまにも熱意や誠意は伝わります。

また数をこなす事で自然と話せるようになり、接客技術は着実にレベルアップすると言えるでしょう。

試着室での接客

お客様を試着室へご案内し、必要があればサイズ違いの服を持ってきたり、コーディネートの相談に乗ったりします。

一日働いていると何度も呼ばれ、地味に疲れる…なんて声もありました。

WEGOバイトの面接内容と対策方法!

面接でよくある質問と解答例

WEGOで働きたいと思った理由はなんですか?
解答例=「WEGOのファッションの方向性が好きだから」「好きな服を着て、好きな服に囲まれて仕事をしたいと思ったから」
●入社後はどう活躍したいですか?
解答例=「もっとファッションの事を勉強してお客さまにコーディネートを提案出来るようになりたい」「店長目指して頑張りたい!」「いずれ自分のお店を持つ事を考えて今からアパレル業界で頑張りたい」
●前職の退職理由はなんですか?
解答例=「やっぱりアパレルで働きたいと思ったから」
●よく読むファッション誌はありますか?
解答例=「MEN’S NON-NO」「CHOKICHOKI」「smart」「mini」「non-no」「soup」
●買い物をする場所はどこかありますか?
解答例=「渋谷」「新宿」「原宿」「池袋」「高円寺」「下北」
●今日の洋服はどういったコンセプトで選びましたか?
解答例=「面接というのをふまえつつ、自分らしさを表現出来るようなイメージで選びました。」

面接の服装

アパレル業界のアルバイト面接は、他の業種と違って「面接時の服装」が、ものすごく重要です!!

当然ですが、洋服屋さんで働くのですから、アルバイト採用担当者は、あなたが「現在流行のファッション」「これから流行るファッションの傾向」などを十分に理解しているかを見ます。

実際に働いてもらう事になったときに、あなたがWEGOのお店でWEGOの洋服を着て働く訳ですから、当然、WEGOのブランドコンセプトなども十分に理解しておく必要があります。

なので、WEGOのブランドを知らなければお店に行って実際に洋服を見たり、購入するのがベストです。

面接当日は、出来れば「WEGOの洋服」なければ、それに近い洋服であればOKです!足元も重要なのでキレイめなスニーカを用意で出来れば尚良いでしょう。

服装についてはこちらも参考にしてみて下さい!
バイト面接の服装!意外と知らない職種に合わせるべきスタイルを紹介

髪型と髪色、ピアスなど

WEGOでは勤務中のアクセサリー着用も自由とされており、面接でもそのセンスが問われます。

そのため服のコーディネートにあわせてピアスやネックレスなど、アクセサリーを着けていったほうがより良いと言えます。

髪型や髪色も自由ですが、清潔感は最も大切。特に頭髪周りは目立ちますので、きちんと整えていくようにしてください。

採用のポイント

アパレルは接客業なので、何と言っても人柄が重視されます。

挨拶や話し方、表情は全て細かく見られるので、笑顔で明るくハキハキと対応出来れば、実際に働いてもらった時にも「明るくお客さんにもちゃんと対応してくれそうだな」という印象になります。

面接が始まる前に鏡でちゃんと自分の表情が笑顔を作れてるか確認しましょう!

wegoのアルバイトは学生の採用が厳しい?

以前はWEGOでもフルタイム勤務ができるフリーターの方が歓迎されていたようですが、今は学生さんもたくさん働いています。

土日だけの勤務でもOKという条件で求人を出している場合は、大学生や専門学校生の方でも働きやすい環境ですね。

ただしお店によって募集条件は異なりますので、求人をよく確認することをおすすめします。

高校生の募集はどこの店舗でも行っていないようです。

学生や未経験者でも働きやすいのは?

自分の希望に合う求人が見つからない、もっと他のアパレルショップを見てみたい!

そんな方はぜひ、こちらのページも参考にしてみてください。

■ユニクロ
ユニクロバイトの面接が厳しいって評判だけど、実際のところどう?

■GU
guのバイトはブラックなの?きついとうわさの評判を調査してみた

どちらも学生さんのバイトが沢山おり、教育体制も整っているためアパレル未経験者でも働きやすいお店ですよ!

まとめ。

WEGOは若い人向けのブランドということもあり、お客さんと同じ10代から20代のアルバイトの方が多いです。

働いてるうちに会話のスキルは確実に上がりますし、常連さんと仲良くなるのもアパレルのアルバイトの楽しいところです。

そして洋服が好きなら社割りが効くのでこれはなんと言っても嬉しいポイントですね!

WEGOのバイトを考えてる方、どんな仕事があるのかなと気になっている方、この記事を参考にして頂けたら幸いです。

 - アルバイト

Sponsored Link

  関連記事