転職SOS

転職でお悩みのあなたの為のアルバイトや正社員、資格などの情報を公開

梱包バイトってどう?仕事内容はきつい?気になる口コミまとめてみた

梱包 バイト 

Sponsored Link


求人サイトの倉庫内作業でよく見かける「梱包」の仕事。なんとなく仕事内容は想像付くかと思いますが、気になるのは「楽しいのか」「きついのか」というところだと思います。

感じ方は人それぞれですが、梱包バイトの「良い口コミ・悪い口コミ」を参考に、自分に向いてそうなお仕事を一緒に探してみましょう!

梱包バイトの仕事内容とは?

梱包とは商品・製品をダンボールや袋に入れる仕事です。作業自体は商品を箱に入れるだけなの単純作業なので資格やスキルは不要です。

基本的には工場や倉庫内作業での求人募集が多く、扱う商品は「家具・家電・オーディオ機器・おもちゃ・食器・本・DVD・食品」等、たくさんあります。

現場によって「ただひたすら梱包するだけ」のところもありますが、梱包作業は前後にある「検品」「仕分け」とセットになっている為、現場によっては梱包だけでなく検品・仕分け作業もやらないといけない場合もあります。

【個人での梱包作業】

【グループでの梱包作業】

梱包バイトの時給は?

やっぱりバイトする前に気になるのは時給ですよね!よく求人で見かける「1日だけでもOK」「日払い・週払い可能」などは、ほとんどが派遣会社の求人です。

そして梱包バイトの平均的な時給は、首都圏で800円〜1200円となっていますが、24時間体制の現場ではシフトも自由に選べるので、深夜帯なら手当が付いて25%UPになります。そうなると時給1000円は有に超えるので、ガッツリ稼ぎたい!というのであれば夜勤がいいですね。

ひとまず、どんな仕事があって、それぞれ時給はどのくらいなのか気になる方は求人をチェックしてみましょう!

梱包バイトの良い評判・口コミ

梱包バイトを今まさに始めようと思っている方!やったことがない仕事だと、やりたい気持ちはあっても「具体的に何がいいのかな〜」ってなりませんか?

梱包のバイトを探す前に、まずは実際にやってことのある人の「楽しかった!」「超楽だった」などなど、良い口コミを見てみましょう!

驚きや発見・懐かしい気持ちになる!

僕も梱包作業は色々とやってましたが、おもちゃの梱包作業をしたこともありました。

「おっ!これ小学生の時に遊んでたやつだ!」って懐かしい気持ちになるんですよね〜。それで「あの時これで友達とよく遊んだな〜あいつ元気かな〜?」と昔を思い出しながら仕事してたことがりましたね。

しかも、最近はおもちゃも進化してるので僕が子供の頃には無かったハイテクなおもちゃを見つけると「最近の子はこんな良いもので遊んでるのか!?」と、しみじみ時代の流れを感じさせられます笑。

また、梱包する商品が自分の好きなアーティストグッズだったりするとめちゃめちゃテンションあがりますよね!アーティスグッズ系の梱包作業はめっちゃ楽しいのでおすすめです!

とにかく楽!

梱包は作業自体が楽ですし、派遣会社に多い「一週間とかの期間限定の短期バイト」だと、早く仕事を終わらせて後は遊んでるだけとか結構多いんですよね。

僕の場合はここまで早く終わったというパターンはありませんでしたけど、それでも作業を終わらせてやることが無くなったから、終了時間まで他の人と話したりダラダラしてたりというのはよくありましたね笑。

たぶん現場によって作業量が決まってるので、短期のバイトだと頑張れば後は楽ってのが梱包の短期バイトの醍醐味かもしれませんね。

交流が楽しい

引っ越しのバイトは荷物を運ぶだけでなく梱包のお仕事もします。僕もむかし引っ越しのアルバイトをしてた事がありますが、お客さんの中には業界人だったり、ちょっと特殊なお仕事をしてる人もいて、普段なかなか聞けないような話を教えてもらえるのは、個人的に凄く新鮮で今でも印象に残っています。

しかも、大抵お客さんのほとんどがジュースやお菓子などを用意してくれてたりしますが、「ご苦労様、ハイっ!」て、お小遣いをくれたりします!!「もう使わないから」と言ってギターを貰ったこともありました。それに味をしめた僕は引っ越し現場に行く度に「なんか貰えないかな〜」なんて毎回期待してましたね笑

引っ越しの梱包は、あくまでも引越し作業の1つなので、メインは荷物の持ち運びできついけけどそのぶん時給も物凄く高いです。また、お客さんとの交流は楽しくて、何か貰えたりすることもあるので、ちょっとお得なバイトです!体力に自信があって話し好きの人にはおすすめですよ(^^)

梱包バイトはどこで探す?

梱包のバイトをしたいと思ったら、まずは求人サイトでお仕事を探してみましょう!アルバイトの求人サイトはたくさんあるので「どれ使ったらいいの?」ってなりませんか?テレビでCMしてる有名なのもあれば、全く聞いたことがないような求人サイトも世の中にはあります。

そんな数ある求人サイトの中でも、おすすめは「アルバイトEX」という求人サイト。おすすめのポイントとの1つに「求人件数が最大規模」ということ。他求人サイトと提携しているため、取り扱ってる求人件数がものすごい量になってますw

おすすめポイント2つめは、なんと!こちらのサイトから応募して採用が決まると…「お祝い金」が貰えちゃうという嬉しい特典があるんです!お祝い金が貰える求人サイトはいくつかありますが、他社の求人サイトと、アルバイトEXのお祝い金がWで貰えちゃうので、お祝い金がなんと最大で6万円!!会員登録も簡単ですし、登録も無料なので心配はご無用です。気になる方はぜひ一度公式で確認してみてくださいね!

梱包バイトの悪い口コミ!評判や感想は?

やっぱりお仕事となると楽しいことだけじゃありません。「辛いこと」「きついところ」もあります。

梱包バイトをやってみて大変だったという人の口コミも見てみましょう!

自分との勝負・・・

梱包の作業自体は楽ですが、どうしても同じことの繰り返しなので飽きてしまいがち。それに、ルーティン作業は眠くもなってきますね〜。それが深夜帯だと眠気MAXでかなり辛いです。仕事中なので寝るわけにもいきませんし、常に自分との戦いになってくるんですよね。

なので、商品が自分に興味のあるものだったりすればまだいいのですが、何の思い入れもないものを、ただひたらすらと梱包してる時はきついと感じるかもしれませんね。

流れ作業だと大変なことも・・・

商品をひたする梱包するだけの作業なら誰に気を使うでもなく自分のペースで作業を進められますが、流れ作業だと周りのペースを乱すわけにもいかないので、作業が遅かったりすると怒らせてしまう場合もありますね。

しかも大抵の場合、お局キャラというかバイト歴の長い人が偉そうに言ってきたりするのが腹に立ったりするんですよね。

どこの現場でも先輩風吹かせて新人に偉そうな態度を取る人もいます。そういうタイプの人はけっこーキツイ言い方をする人もいるので、あんまり気にしないほうがいいですね。

 

服装やオシャレに厳しい

梱包作業は基本的に「動きやすい服装」という決まりがあるので「ブーツ・サンダル・スカート・短パン」など、遊びに行く時のような服装では働けません。その為、服装の条件は厳しいです。また、商品に傷をつけるわけにいかないので、大抵の現場で「ネイル・マニュキュア禁止」とされています。

オシャレも楽しみながらバイトもしたいと思ってる方には少し厳しい条件ではありますが、扱う商品によっては全てOKというところもありますので、自分の働きやすい条件のお仕事を探してみてください。

まとめ

働く先によって作業方法も変わりますし、1人で黙々と作業がしたいと思っていて、実際はグループでの作業となってしまっても案外楽しかったりもします。

お仕事もたくさんあるので、気になる仕事があれば気軽にチャレンジしてみてください!

【バイトル】でバイトを探す

アルバイトを探すなら「バイトル」
バイトル

【マッハバイト(旧ジョブセンス)】でバイトを探す

バイトが決まると祝い金!バイトさがしはマッハバイト

 - アルバイト

Sponsored Link

  関連記事