転職SOS

転職でお悩みのあなたの為のアルバイト・正社員・派遣などの情報を公開

アルバイト

ケンタッキーのバイト経験者の評判を調査!本当にクリスマスは休めない?

投稿日:2016/04/24 更新日:

ケンタッキー,バイト

KFCのフライドチキンは、なんと1939年に考案された当時から基本的な調理法は一切変わっていないそうです。いつの時代も人気の秘訣は変わらない美味しさから来ているんですね。

ランチタイムや夕方には行列ができる店舗も多く、たくさんのバイト求人を見かけます。特にクリスマスの時期は超繁忙期となるため、短期やスキマ時間で働く方も増えているんだそうです。

高校生の初めてバイトに選ぶ方も多いのではないでしょうか。

今回はケンタッキーフライドチキンのアルバイトについて、経験者の評判や仕事内容、面接対策をチェックしていきたいと思います。

ケンタッキーのバイト評判・口コミ

悪い・きつい

  • Q.アルバイト中に一番きついと感じたエピソードは?
  • Q.仕事・人間関係で辛かったことは?
  • Q.辞めようと思ったこと。辞めた理由について
  • Q.仕事上でのデメリットは?
  • Q.従業員・店長・お客様とのトラブルは?

20代/女性/大学生/カウンター

評価:

バイトをしててトラブルというのは、ご注文を間違えたとかが多いです。お持ち帰りで内容が間違っていたら交換に伺わなきゃいけないので、お店やお客様の迷惑になってしまいます。私がバイトしている間に大きなトラブルはありませんでしたが、店内で注文が間違っていて作り直しなどはたまにあります。私が担当していなくてもお客様が私に声をかけたら、謝るのは私なのでそういう点がつらいです。

続きを見る ▼

10代/女性/高校生/カウンター

評価:

クリスマスの23日24日25日は強制シフトです。恋人がいる人は何年も連続で一緒に過ごせてません。この時期の店内はお客様の数が多すぎて、初めてクリスマスにシフトに入った時はパニックを起こしました。一日中大量の揚げ物で臭いも凄いし、普段はなかなか入らない長時間労働ですが、忙しすぎて休む暇もありません。毎年クリスマスシーズンに掛かる竹内まりやさんの曲が軽くトラウマになりました。

10代/男性/高校生/カウンター

評価:

客席の床掃除が一番大変です。僕はカウンター担当で仕事内容に客席の掃除も含まれています。業者もたまに入りますが、バイト後の掃除は油汚れもあり重労働になります。手分けしてやることになっていますが色々と理由をつけてごまかしている人がいるため、やることが増えてますます大変になっています。

30代/女性/主婦/カウンター

評価:

揚げ油の匂いやチキンの脂の匂いは慣れるまで大変でした。ケンタッキーが好きでも働くのとはまた話が別ですね。なんとも言えない生臭な匂いなんですよ。学生の時にバイトしていた飲食店も独特の臭いがあったのでどこのお店も一緒かなあと思います。

20代/男性/大学生/キッチン

評価:

とにかく厨房は暑い。ワークスペースのクーラーはほとんど聞きませんし、夏はサウナみたいになって地獄のようです。高温の油やフライヤーがあるので暑さでぼーっとしていると非常に危険です。カウンターはお客様に近いのでマシかもしれませんが、暑さに弱い人はキッチンの仕事はおすすめしません。

20代/女性/大学生/キッチン

評価:

キッチン、特に厨房は女の子にはオススメしません。私も女子ですが、キッチンはどこも常にやけどとの戦いです。ちょっとやけどしたくらいではガタガタ言えません。私も最初はあつっ!となっただけで焦ったりしていましたが、今はもう皮膚も丈夫になって慣れました。火傷は日常茶飯事です。しかも床がめっちゃ滑るので、仕事に集中しすぎると逆に危ないです。さらにチキンをつくる工程はめちゃあるので、努力とかが苦手な人は無理です。ケンタッキーのチキンを作っている、というやりがいを感じられなければ続けられません。

20代/男性/大学生/カウンター

評価:

どうせクリスマスは暇だしと12月の頭からケンタでバイトを始めました。バイトを始める時期を完全にまちがえました。少し慣れてきた頃にクリスマスになり、12/23〜25はフルで入れるかな?と店長に言われて、できますと気軽に返事をしたところ大変なことになりました。朝から晩まで途切れることのない行列、チキンは上がった途端に売れていき、品切れで怒り出すお客様…。店内は壮絶でした。このおかげで短期間で仕事もできるようになりましたし、今となっては良かったと言えば良かったのですが、できれば12月からバイトを開始することはおすすめしません。

10代/女性/大学生/カウンター

評価:

ショッピングモールのケンタッキーで働いています。ありえないくらい忙しいです。平日はガラガラなんですが、私は学生なので土日がメインです。朝10時のオープンからずーっと接客しています。接客してもしてもお客さんが途切れません。こんなに人間っているんだなーってぼーっとしてしまいます。しかもショッピングモールのケンタッキーって他の店舗に比べて狭いんです。そんな狭い店舗の狭いキッチンでバタバタ動くし、店内はピリピリしっぱなし。。時給いいから我慢してますが、そろそろ限界かなぁ。

10代/男性/大学生/カウンター

評価:

クリスマスから年末年始にかけての勤務がやばいです。毎日休みなしで働くことは覚悟しましょう。

良かったこと・楽・楽しい!

  • Q.他のアルバイトと比べて稼げますか?
  • Q.アルバイト中に一番良かったエピソードは?
  • Q.ラク・楽しい・おすすめするポイントは?
  • Q.バイト仲間やお客様との関係(出会いについて)
  • Q.このアルバイトはおすすめできますか?

20代/女性/大学生/カウンター

評価:

KFCはブラックなところがないし、皆優しくて楽しいバイトです!バイト先のお店は評判が良いそうで、お客様が「やっぱりここのチキンが一番美味しくない?」などと言ってるのを聞くとヤッター!って思います。KFCはお店で仕込んでるので働いている立場で見ても、かなり違いがあるように感じます。あとは新商品が出ると試食ができること!たまに微妙な味もありますが試食は無料なので毎回嬉しいです。

続きを見る ▼

20代/男性/大学生/キッチン

評価:

仕事中は作業に集中しているので、賑やかな感じでバイト仲間と会話を楽しむ感じを想像してると結構辛いと思います・・・。ただ、黙々と作業に集中できるので、自分的にはやりがいがあって楽しいです。客との接点は無いので分かりませんが、バイト仲間は性格の良い人が多いので働きやすい環境です。

20代/女性/大学生/カウンター

評価:

ケンタッキーの仕事は自分的にとても相性が良かったです。忙しいけど楽しくて、楽なときは暇だし、クリスマスは死にたくなるくらい忙しいけど、バイト先の人間関係が良くて、異性とか年齢関係なく友達がたくさん出来たアルバイトでした。

20代/男性/大学生/キッチン

評価:

朝早いシフトに入ると清掃のスタッフさんがいて面白いです。定年退職後の方と仲良くなって、休憩が一緒になると色々話を聞いてます。大学生のスタッフが人数は多いんですが、KFCは年齢層が幅広いと思います。色々な方がいて楽しいです。

20代/女性/フリーター/カウンター

評価:

任されたポジションの仕事ができるようになれば、他のポジションの仕事も研修してもらえるところ。私はもともとカウンタースタッフでしたが研修をしてもらい、今はオリジナルチキンを揚げる資格も取得しました。

10代/女性/高校生/カウンター

評価:

大学進学がきまった高校三年生です。私が働いている店舗はとても働きやすいです!シフトも一週間ごとでかなり融通を利かせてもらっていますし、一緒に働いている先輩方がとても優しいので毎日たのしいです。忙しい時はやっぱりつらいこともありますが、みんなで仕事を分担しているため苦痛ではありません。たぶんオーナーの人柄が良いからじゃないかと思います。店内の雰囲気がいいこともあってか、お客さまからのクレームもほとんどありません。

20代/男性/フリーター/キッチン

評価:

ケンタッキーが大好き過ぎてキッチンのバイト始めました。新商品が出るときは試食できるし、製造工程も勉強できてたまに家で作ってます。以前別のファーストフードで働いてたんで大変だろうなーと思ってたんですが、こんなにたのしいとは思いませんでした。メニューを覚えるのとかそれなりに大変なこともありますけど、基本的に仕事内容が面白ければオッケーです。もっと勉強して社員目指します!

20代/女性/大学生/カウンター

評価:

学校の近くの店舗でバイトしてます。バイトのメンバーは大学も一緒だったりとか、店長も先輩だったりとかで、ものすごい仲がいいです。もちろん新人が入ってきた時は、本人が疎外感をもたないように精一杯フォローします。おかげで他店舗に比べてバイトの定着率が非情に良いと本社に言われたらしいです。大学卒業してもここで働きたいな、なんて思っちゃいます。

30代/女性/主婦/キッチン

評価:

子どもの頃家族みんなで食べたケンターキーの味が忘れられなくて、バイトを始めました。今はわたしも家庭をもつ身ですが、うちの子もケンタッキーが大好きです。保育園のお友達に「うちのママケンタッキーで働いてるんだよ!」なんて言ってるのは流石にはずかしいですが…。ケンタッキーのバイトに決めたのは、なんといってもシフトの融通ですね。一週間ごとに希望の日程を提出なので、その時々に合わせてスケジュールを組めるのが大変助かっています。私は昼間しか入れませんのでお店に迷惑がかかってしまうかな、なんて思っていたんですが若い子たちが夜に積極的に入ってくれるので今のところ無理のないシフトになったことはありません。

ケンタッキーバイトの求人応募から面接までの流れ

  • Q.面接での持ち物・履歴書の有無
  • Q.面接時の服装、髪色、アクセサリーなど
  • Q.応募のきっかけ・志望動機
  • Q.面接で質問されたことは?
  • Q.面接時の雰囲気
  • Q.採用・不採用の連絡方法は?

10代/女性/大学生/カウンター

評価:

私は求人サイトでケンタッキーのバイトを見つけて応募しました。後で聞きましたが、直接電話で応募するのと求人サイトを使うのは採用に差は出ないそうです。応募したのは行ったことのない店でしたがケンタッキーが好きだったので、行ったことのある所ではなく一番近いところを選びました。面接は応募したお店の店長との面接です。多分みんなそうだと思います。面接では履歴書とメモが必要です。

続きを見る ▼

10代/女性/高校生/カウンター

評価:

友人の紹介なので、面接というよりも、いつからバイトを始めるか話に行く感じで気楽でした。面接日時も友人に調整してもらって、面接当日は平日だったので、学校終わりに制服のまま友人とお店まで行って、そのまま面接を受けました。面接は履歴書を見ながら話す感じで、志望動機とかは聞かれませんでした。お店のスタッフの話とか、色々聞かせてもらって雰囲気も良かったです。最後「いつから来れそう?」か聞かれて、その場で採用してもらいました。

20代/女性/大学生/カウンター

評価:

求人サイトから家の近くで探して応募しました。持ち物は筆記用具と履歴書を持参しました。服装の指定などは特にありませんでしたが、飲食店なので、一応は見た目には気を使い、アクセサリーなどは付けずシンプルな服装で行きました。面接での質問は履歴書を元に「志望動機」「希望のポジション」「ケンタッキーで食事経験」「アルバイト経験」「週にどれくらい入れそうか」「クリスマス・年末年始は出れるか」を聞かれました。面接時の雰囲気は、一方的に私が緊張してたのであまり詳しくどうだったかは覚えていませんが、普通に緊張感のある面接でした。採用の連絡は面接から4日目に頂きました。

10代/男性/高校生/キッチン

評価:

面接時間は15分程度でした。初めてのアルバイトではなかったので、前のバイトの話を少しして、ケンタッキーでは週にどれくらい勤務できそうか?、希望のようびはあるか?家からの通勤方法と部活動の確認がありました。最後の質問で、繁忙期のクリスマスに出勤できるかも聞かれました。クリスマスが一年の中でも売上の三分の一くらいになるので、アルバイト希望者には全員聞いているようです。

20代/女性/主婦/カウンター

評価:

KFCは面接なのに仕事の説明を簡単にしてくださったりとかなり丁寧でした。不明点はリストアップをしておいてすべて答えてもらいました。おかげで安心して仕事を始められました。履歴書はお店によると思いますがどこでも持っていくことになるんじゃないでしょうか。店長によってだいぶ雰囲気が変わるので良いなと思えなければ辞めたほうがいいのかなあとも思いますよ。

20代/男性/大学生/キッチン

評価:

自分は高校のときに、ファーストフードでバイトしていたこともあり、最初からキッチン希望で面接をしてもらえました。初めてバイトをするひとは、カウンタースタートになるそうです。あくまで自分の店舗ですが、キッチンを希望する人は確認してみてください。履歴書を見ながら色々と聞かれるので志望動機などは、書いたことと矛盾しないように気をつけました。

面接の持ち物や履歴書について

ケンタッキーのバイトでは、求人に「履歴書不要」と明記されている場合を除き必ず履歴書を持参しなければなりません。面接までの時間に余裕を持って準備しておきましょう。

バイト用の履歴書はコンビニや百均などどこでも購入が可能です。色々と種類が用意されているお店であれば、「アルバイト用」「一般用」と書かれているものを選びましょう。

まずはいきなり書き始めるのではなく、ノートに書くことをまとめたり下書きをすることをおすすめします。ボールペンなどで書き間違いをしてしまった場合、修正した履歴書はもうその時点でアウトだからです。

また丁寧で読みやすい文字を心がけ、記入できる項目はしっかり埋めるようにしてください。特に「志望動機」や「自己PR」は面接当日も必ず聞かれると言っていいほど重要な項目です。

ボールペン等の清書が終わったら内容をよく確認し、問題がなければ証明写真を貼って完成です。採用後にも証明写真を持参しますので、きちんとした服装で撮影したほうが良いでしょう。

面接の服装について

バイトの面接ではスーツよりも普段着のほうがTPOに合っています。ただし清潔感があり、普段着ている服装よりもしっかり目のコーディネートにすることを意識しなければなりません。

まず上下ともに無地で、黒や白、紺などのシンプルなものが望ましいです。柄物であってもボーダーやチェックなど、ベーシックなものを選びましょう。

靴も同様に考えます。スニーカーの場合は黒か白のみ、派手なデザインのものは避けましょう。ローファーなど革靴の場合は事前に磨き、底のすり減りにも気をつけます。

コーディネートに自信がない、面接に適した服装がないという方には、シンプルに白のシャツやブラウスがおすすめです。それだけで清潔感のある雰囲気になりますし、ボトムスはスキニーでもデニムでもスカートでも何でも合わせやすいです。

ユニクロなどでも普段遣いできる白シャツをリーズナブルな価格で販売しています。一枚購入しておくととても便利ですよ!

以下の記事でも面接の服装についてまとめています。是非参考にしてみてください!
バイト面接の服装!意外と知らない職種に合わせるべきスタイルを紹介

髪色やピアスなどの身だしなみ

飲食店のバイトは基本的に身だしなみに厳しい傾向にあります。ケンタッキーも同様で、茶髪やピアス等のアクセサリーは全面的に禁止です。

面接ではそれらの身だしなみがきちんとできるかどうかを細かくチェックされています。ヘアカラーは自然な色にし、髪の長い方は一つに縛りましょう。アクセサリーも全て外します。

またネイルについても要注意です。こちらもアクセサリーと同じ理由で勤務中は絶対に落とさなくてはいけません。クリアネイルも禁止されています。

採用を決める面接の段階でも、お店の規則を意識した身だしなみを心がけましょう。

面接でよく聞かれる質問

  • 志望理由・応募動機
  • 自分が思う長所と短所
  • 土日や祝日、大型連休にシフトに入れるか
  • どの時間帯に何時間くらい働けるか
  • アルバイトや接客の仕事経験

まず「志望動機」は必ず聞かれると思っていて間違いありません。履歴書を記入する際に、面接で答えることも予め大まかにまとめておくとスムーズです。

「自分がケンタッキーを利用していて思ったこと」や「ケンタッキーのバイトを通じて成長したいこと」など自分の率直な気持ちを織り交ぜると、より伝わりやすくなります。

また志望動機の次に大事なことの一つが「シフトの希望」です。接客のバイトでは基本的に、繁忙期に働けるかどうかは採用の可否を大きく左右します。

ケンタッキーが一年のうち最大の繁忙期を迎えるのがクリスマスであり、その時期にシフトに入れるかどうかが重要視されます。店舗によっては土日祝に入れるかどうかも聞かれるでしょう。

シフトに入れる方は積極的にアピールしてみてください。ただし、部活や試験、家族との里帰りなど確実に入れない理由がある方は素直に伝えることをおすすめします。

ケンタッキーのバイト求人に応募するには

様々な求人サイトに情報が掲載されており、どこから応募するのが良いのか迷っているという方も多いのではないでしょうか。

実は求人の内容自体はどこの情報も同じで、どこから応募したのかによって優遇されることも冷遇されることもありません。であれば、よりお得に応募できる求人サイトの利用をおすすめします。

高額お祝い金付き!アルバイトEX

アルバイトEXは複数の大手求人サイトと提携を行っているため、求人数が非常に多いのが最大の特徴です。

有名サイトだけでなく地域密着型の求人サイトとも提携をしており、効率よく求人を探すことができてしまうのです。

またお祝い金のついている求人サイトはいくつかありますが、その中でも金額は3〜15万円と最も高額になっています。

求人によっては提携サイトのお祝い金が更にプラスされるものもあり、採用が決まるだけでまとまったお金を手にすることができます。このお祝い金は求人サイトから支払われるもので、受け取る際も安心です。

気になる仕事があれば、求人詳細を確認しまずは登録してみるのもおすすめです。


ケンタッキーバイトの仕事内容

  • Q.仕事内容はどんなものがありましたか?
  • Q.担当していたポジションは?
  • Q.一日の仕事の流れについて
  • Q.繁忙期や閑散期はありましたか?
  • Q.休憩中の過ごし方は

20代/女性/大学生/カウンター

評価:

私の担当しているカウンターは接客と店内のクリンリネスです。新人の頃は客席の整頓や掃除、トラッシュボックスのチェックとゴミ捨てをやっていました。食べ終わったトレイはお客様に片付けてもらいますが私のバイトしているお店では、店員が積極的に声をかけ、片付けるようにしています。ささいなことですが「ありがとう」と言われるのは、自分も人の役に立っていると感じ嬉しいです。

続きを見る ▼

20代/女性/大学生/カウンター

評価:

ホール内の清掃とカウンター業務をしてました。接客だけでなくセットやパックなど覚えることが多いのとマルチタスクで、商品の入れ忘れによるミスでよく怒られてました。覚えるまでは大変だったけど、慣れたら結構楽勝です。休憩は夕方からの勤務の時はありませんでした。週末はロングシフトなので一時間休憩を貰えます。休憩中はコンビニで買ってきたご飯を食べたり、スマホを見たりしてました。

20代/女性/大学生/キッチン

評価:

女性ですがチキンを揚げてました!意外かもしれませんが、ケンタッキーではキッチンのアルバイトがチキンの解凍から、下処理、粉つけ、揚げる工程もやっています。キッチンでは複数ではなく少数、または1人で作業する事もあるので、仕事量が多いのと多少の重たいものを持つことがあるのが大変なところだと思ってます。でも、やることがたくさんあるので、集中して作業をしてると時間が経つのも早いです。

20代/女性/大学生/カウンター

評価:

ケンタッキーには、ホールでのカウンター業務と調理場でのキッチンの作業に分かれています。私はカウンターの仕事を担当していていたので、仕事内容は主にお客にご注文を伺いとお会計をしてました。ご注文の対応以外にも、出来上がった商品をパッキングしたり、ドライブスルーの注文を受けたり、空いた時間でイートインの客席の清掃をしていました。接客の仕事なのでクレーム対応が大変でした。機材のトラブルでお客様を待たせてしまった時も、私の責任ではないのに、ひたすら頭を下げてるのが辛かったです。

20代/男性/フリーター/キッチン

評価:

キッチン担当なので、バスケットでチキンを揚げたり、サンド・パイ・ツイスター・ポテトなど調理全般の経験があります。ケンタッキーの仕事だからと、特別難しい内容はないので未経験者でのすぐに覚えられます。マックなどのファーストフード店でのアルバイト経験があれば、感覚的に応用が効くので、即戦力になれると思います。繁忙期は年末年始ですね。クリスマスは12月の22日くらいから目が回るくらいかなり忙しくなります。フル稼働でチキンを揚げても間に合わなくて、お客さんに朝から晩までずっと謝ってます。この時期は正直毎年憂鬱です。

20代/男性/大学生/キッチン

評価:

担当は厨房でした。KFCでの調理は基本的に最初にフライヤーを中心に仕事を教えてもらいます。フライヤーの仕事は、ポテト・ビスケット・サンド・ツイスターなどを揚げたり焼いたりして調理することです。もちろんやりっぱなしではなく、調理スペースの清掃と機器のメンテナンス管理も行います。その後はキッチンの仕事も徐々に教わります。キッチンはオリジナルチキン・期間限定チキンなど、KFCのメイン料理の調理ですので、チキンを手でさばいたりしてるうちに肉の部位(キール・ドラム)を覚えました。やることは至ってシンプルですが、納入されたチキンを運んだり、食用油脂の一斗缶、大量の小麦粉、調理器具もなかなかに重く、厨房の暑さで結構疲れます。

20代/男性/大学生/キッチン

評価:

繁忙期はクリスマスです。普段は正直な所土日でもかなり暇ですが、クリスマスだけは、毎年ありえない混み方をします。暇なのに慣れてしまっているので、すごく辛い…。特に学生はクリスマス期に休みをもらえないため、友達からイベントに誘われたりしても一切参加できません。お休みが取れるのはお子さんがいる方優先です。面接のときにクリスマスにシフトに入れないと採用は厳しいと言われてたけど、働くのもそれはそれできびしいなと思った。

10代/女性/高校生/カウンター

評価:

制服に着替えたあと、バイトが始まる前に朝礼をするときもあります。私は高校が終わってからのシフトばかりなのであまりありませんが、お休みの日に早番になると、朝礼で連絡事項を聞いたりもあります。バイトの内容は、カウンターでの接客です。お客様の注文を聞いてレジのボタンを押します。お満ち帰りは袋詰も行います。何をするか覚えるまでは大変でしたが、今はバイトが楽しいです。

ケンタッキーのバイトは接客がメインになる「カウンター」、厨房で調理をする「キッチン」、お客様に直接お届けする「デリバリー」の3つのポジションに分かれています。

それぞれのポジションについて、仕事内容を詳しくチェックしていきたいと思います。

カウンター・接客

お客さまと対面して注文をお伺いし、キッチンに伝える大切な役目です。その分チームワークが大切になります。

他のスタッフとスムーズに連携をするためにも、普段からコミュニケーションを積極的に取るようにしましょう。

注文をお伺いするだけでなくお持ち帰りの袋詰もカウンターが行います。袋の中で動かないようにきちんと収め、ストローやソースなども間違いの無いようよく確認しながら作業を進めます。

接客の時間が短く回転率のいいファーストフードだからこそ、仕事の丁寧さが求められます。お客様に対してはどんな時も笑顔を忘れずに!

慣れてくるとサイドメニューなど簡単なメニューからスタートし、キッチンも兼任するようになる方もいらっしゃるそうです。

キッチン・調理

キッチンには「フライヤー」と「厨房」の2つのポジションがあります。入りたてのバイトスタッフはフライヤーからスタートし、慣れてくると厨房のしごとを任されるようになるそうです。

フライヤーではポテトなどの揚げ物、ビスケットなどのサイドメニューを調理します。サンドやツイスターなど、フライドチキン以外のメニューを幅広く調理するポジションです。

厨房ではケンタッキーの看板メニューでもある、フライドチキンを調理します。フライドチキンをつくるには、ケンタッキーが発行する独自ライセンス「チキンスペシャリスト」を取得しなければいけません。

まずはお店に届いた鶏肉の検品からスタートします。問題がなければミルクと卵を溶いた液にくぐらせ、スパイスとハーブが調合されたシーズニングをまぶします。ここまでが仕込みの作業です。

次にお客様の注文や売上予測に基づき、必要な量を見極めながら圧力釜で15分かけて揚げていきます。フライドチキンになるまでは20もの工程があるそうで、その工程の多さからもこだわりが感じられますね。

デリバリー

インターネットや電話などお客さまから注文を受け、商品を専用の原付バイクを使ってご自宅までお届けします。

このときの電話対応はデリバリーのポジションが担当する店舗も多いようです。電話は直接会話するよりも声が聞き取りづらくなりますので、特に声の低い方は普段よりもワントーン高い発声を心がけると良いでしょう。

サンドやチキンが出来上がったら、地図を確認しお客様の元へ配達開始です。バイクの調子は問題がないか、お釣りはしっかり整っているかを事前によく確認しておきましょう。

運転中は交通ルールを遵守し、迅速かつ安全にお届けします。

商品受け渡しの際は一つずつ丁寧に、お店で接客をしているのと同じ気持ちで対応します。特に代金やお釣りはしっかり確認することが大切です。

ケンタッキーバイト中の身だしなみ

  • Q.制服は貸与または購入のどちらか?
  • Q.靴・ズボンなど自分で用意する必要があるものは?
  • Q.髪型・髪色の決まり(長髪NG・色は何トーンまでか)
  • Q.ヒゲ・パーマ・お化粧について
  • Q.アクセサリーなどの装飾品について(ピアス・ネイル・指輪・腕輪・ネックレス・カラコン)
  • Q.制服のデザインについて思ったこと

20代/男性/大学生/キッチン

評価:

身だしなみは厳しい。制服はマニュアルどおりに着ているかのチェックが毎回あり、爪の長さを一緒に入る人たち全員で確認してからポジションに入る。ピアスなどもかなり厳しい。店長から何度も注意されているのに辞めない高校生が解雇になったと聞いたこともある。店によって差はあるかもしれないが、身だしなみの自由度はないと言ってもいい。

続きを見る ▼

20代/女性/大学生/キッチン

評価:

制服は支給されます。油の匂いがきつ過ぎて髪の毛にまで染み付くくらい強力なので、持って帰って洗濯してもだんだん臭いが取れなくなってきます・・・。メイクはほとんどみんなしてるので問題ありません。髪色は少し明るめの茶髪くらいならOKです。装飾品は異物混入に繋がるので付けることができません。

20代/女性/大学生/キッチン

評価:

制服はちゃんとお店で用意してもらえます。髪型自由ですし、髪色もうちの店舗では染めてる子が多いです。ただ髪の色は髪質やお店の光とかによっても見え方が変わってくるので、一応7番までと言われていますが10番くらいまでなら大丈夫そうです。ただそれ以上だと言われちゃうみたいなので、金髪とか脱色された色にしたい方だと、ケンタッキーでのアルバイトは厳しいかなと思います。ネイルやマニュキュア・ピアスは禁止ですが、たまにピアスは絆創膏で隠してる子もいます。

20代/男性/大学生/キッチン

評価:

貸与される制服はシャツ、ズボン、帽子、エプロンです。靴だけ購入で2000円くらい掛かりました。髪型は作業時に髪をしまうネットを被るので割と自由です。ただ色に関しては派手な7トーンくらいまでなので、これ以上明るくしようとすると、すぐに注意が入ります。ヒゲも✗、ピアス✗、指輪✗、ネイル✗。制服のデザインも個人的にはあまり好きではないです。

20代/女性/大学生/キッチン

評価:

アクセサリー(ピアス・ネイル・指輪・腕輪・ネックレス・カラコン)これら全て禁止です。飲食店では許されているお店もあると思いますが、KFCは絶対許されません。それくらい身だしなみには厳しいです。また、髪色も自由に染めたりはできません。具体的なトーンは分かりませんが、許されるのは暗めの茶髪までで、派手な色には出来ませんでした。

30代/女性/主婦/カウンター

評価:

制服は最初のシフトの前に渡されました。着方なども指示がありますので、それ通りに着用します。靴は専用のものをお店で購入です。髪は目立つ色にはしないことやアクセサリーをつけないこと、ネイル禁止、メイクは最小限にということを面接と初日に説明されました。私はもうそれなりに歳ですしこだわりもそこまで強くはありませんが、学生さんなんかはもっとおしゃれを楽しみたいだろうになあと思いながら見ています。

制服について

ケンタッキーのバイト中に着る制服はお店側から支給されます。

トップスはデザインが度々変わるようですが、黒やチェック柄のポロシャツに名札をつけ、黒のパンツと靴に前掛けを身につけます。接客担当のスタッフはキャップ、キッチンスタッフは白のネットをかぶります。

時間帯責任者などの役職につくと、社員と同じボタンダウンのシャツとネクタイに変わります。

靴は店舗により異なるようですが、滑りにくい安全なものを購入するケースがほとんどのようです。面接時に個々で購入しておくものはあるか確認しておくと良いでしょう。

また制服は各自で持ち帰り洗濯をする必要があるようです。

頭髪やピアスなどの身だしなみは

ロングヘアの方は一つに縛り、仕事のじゃまにならないようにします。ショートヘアの方も帽子に髪をいれ、特にキッチンでは耳まで覆う白いネットをかぶり髪の毛の混入を防ぎます。

カラーは自然な色のみです。派手なヘアカラーにはできませんので、面接までに必ず落ち着いた色に戻しましょう。

特にアクセサリー類は異物混入につながる可能性もあるため、絶対に身につけることはできません。ピアスやネックレスなどは制服に着替える際全て外します。

「ピアスの穴ができてないから外せない」などどんな理由があっても着用は認められませんので、注意が必要です。

また爪を短く切り清潔に保つ必要があり、ネイルも禁止されています。クリアネイルであっても禁止です。

教育・研修について

  • Q.研修期間は何日間ありましたか?
  • Q.研修の内容について(OJT・動画・マニュアルなど)
  • Q.研修で一番印象に残ってるエピソード(楽しい、きつい・大変)
  • Q.研修中の時給・待遇について
  • Q.教育方法やマニュアルについて思うことは?

10代/女性/大学生/カウンター

評価:

研修期間は一ヶ月あり、時給は少し下がります。しかしシフトにほとんど入らない人はいつまでたっても研修中のままです。仕事も覚えられませんのでせめて最初のうちは週3くらいで入ったほうがいいと思います。仕事内容はお店で教わります。厨房の仕事はわかりませんがカウンターはレジの操作と注文を聞くときの言葉遣いなどを細かく教わりました。私の場合は初日は緊張しすぎていて記憶に残っていませんが、経験者の方はわりとすぐに慣れてバリバリ働いているような気がします。

続きを見る ▼

10代/男性/高校生/キッチン

評価:

某、求人サイトには「未経験の方でも、先輩がしっかり教えてくれるので安心です★」って書いてありましたが、正確には教えてくれる人によります。ちゃんと教えてくれる人もいますが、教える気が無い人だと教えるのは一回だけで、メモを取る時間もありません。最悪だったのは、先輩の声が小さすぎて、仕方なく「すみませんが〜」と、申し訳無さそうに何度か聞き直したら、どんどん不機嫌になられて雰囲気悪くなりました。表情からして明らかにウザそうだったし、きっと生意気な奴だと思われてたんだと思います。それから、その先輩とは辞めるまで仲悪かったのです。しっかりとしたマニュアルがあっても、結局は教える人次第です。

10代/男性/高校生/キッチン

評価:

初日3時間は一通り仕事の説明をされ、2回目の勤務で「こないだ教えたよね?」って感じでキレられ。3回目の出勤では、すでに仕事出来ないやつ認定されてました。店長は新人に対して優しさのカケラもありません。バイトのメンバーもすでにいる人達は仲良いだろうけど、新人の自分に対しては2つ歳年上の教育係にはため息ついてばっかでした。バイト先で仲良くできたら良いなーとか思ってた自分が馬鹿みたいでした。

30代/女性/社会人/カウンター

評価:

学生時代の初めてのアルバイトでした。研修期間は2週間くらいですね。始めにハウスルールから学ぶのは共通でしたが、それ以降は教えてくれるスタッフのシフト状況によって仕事を教わる順番が変わります。私は始めにフライヤーやサンドを作る仕事から教わりましたが、同時期に入った新人さんはカウンターから教わっていました。教わること全てが新鮮で、特にカウンターでの接客は緊張でガチガチだったと思います。あの頃は何するにも不安で、教えてくれる先輩にしつこいくらい何度も聞いてようやく仕事を覚えてました。嫌な顔せずに1から丁寧に教えてくださった面倒見の良いお姉さんとは、プライベートでも仲良くして頂きました。

10代/男性/高校生/キッチン

評価:

最初は覚えることが多すぎます!それなのに、教育担当は新人に対して接客的に教えてくれるわけでもなく、教えてほしくて聞こうとすれば「今忙しいからちょっと・・・」と、毎回聞かないでほしそうな感じで放置プレイでした。何だかんだ見て覚えるスタイルなので、覚えるまでに時間がかかりました。あんまりちゃんとした教育はしてない店だと思います。

20代/男性/大学生/キッチン

評価:

研修期間は大体一ヶ月くらいですが、人によって前後します。研修の内容はまず初日は2時間だけです。会社のルールとDVDを見て基本的な仕事の流れを覚えて終了となるので、実務とは関係のない場所や備品についての説明だけでした。2日目からは調理場に入って実際に使うオーブン・フライヤー・機械もろもろの説明とチキンの部位(ドラム・リブ)とか、パックとかを先輩から教わりました。全部説明されても一度に多くは覚えられないので、何度もシフトに入って徐々に覚えて行きます。ただ、人によっては「教えたよね?」とか言われてしまうので、メモを取るのは重要です。

10代/女性/大学生/カウンター

評価:

研修内容は、制服の正しい着方、出勤・退勤、挨拶、手洗いや衛生面での指導がありました。仕事についてはちょっとずつ簡単なものから教わっていったので、分からないことをいきなりやらされるという無茶振りが無くて安心しました。研修で印象深かったのは、初日に店舗でビデオを見させられてケンタッキーの歴史について学びました。アレは本当にバイトに必要なことなのか・・・。研修期間は1ヶ月〜3ヶ月くらい掛かかるそうです。私は4ヶ月が過ぎてもトレーニーのままでした。理由は、店長が忘れてたから・・・。最悪ですよね。KFCはフランチャイズと直営店があるので、研修の期間や昇格の基準も曖昧なようです。ちなみに、研修中は時給が20円ほど低かったです。

20代/男性/フリーター/キッチン

評価:

キッチンの場合はできる仕事が分かれていて、普通のバイトはポテトを揚げたりサイドを用意する係、チキンスペシャリストはオリジナルチキンを揚げたりできる係となっています。そのため最初の研修期間ではキッチンの仕事の流れと、サイドの準備の仕方、サンドの作り方、チキンの部位についてが研修の内容でした。覚えること、教わることが多いため研修期間だけでははっきり言って覚えることは不可能ですが、あとは仕事を通して覚えていきます。たくさん失敗もしましたが今ではバイトリーダーとして研修する立場になっています。

仕事の覚え方

ケンタッキーのバイトはお店で、全国共通のマニュアルに基づいて実際に仕事をしながら覚えるスタイルです。そのため教えてもらったことはしっかり復習をし、積極的に仕事を覚えていかなければなりません。

また始めのうちはなるべくシフトに入るようにすると仕事も覚えやすくなります。

まかない・社員割引・福利厚生について

  • Q.まかない・食事補助はありますか?
  • Q.交通費の支給について
  • Q.社会保険・雇用保険・有給休暇について
  • Q.まかないについて印象的なエピーソードはありますか?

20代/男性/大学生/カウンター

評価:

食事補助は福利厚生として用意されています。社割り30%引きです。無料で食べられることはほぼほぼありませんが新商品が出るときは試食ができます。あとこれは店長にもよると思いますが、クリスマス勤務を完走した人だけ、店長が自腹でチキンをくれたりもしました。良い店長に当たるとバイトの雰囲気もすごくいいです。家が違い人ばかりですが交通費は支給されます。自転車や徒歩の人には出ません。

続きを見る ▼

30代/男性/社会人/キッチン

評価:

毎日大量の廃棄を数え切れないほど食べたり持ち帰っていた事を考えると、つくづく良い時代にバイトしてたなと思います。今だとコンビニや飲食店などはどこも廃棄に厳しいので、昔に比べて最近の子達はちょっと可愛そうですね。

20代/女性/社会人/カウンター

評価:

まかないはなく、食事補助として6時間以上働くと半額で食べれました。平日は6時間も働けないので、週末にロングで入った時はここぞとばかり食べてました。交通費は全額支給でした。

10代/女性/高校生/カウンター

評価:

KFCはいちおう社員割引があって、商品の30%引きが効きます。使う時は社割り用のカードにお金をチャージして買います。はっきり言って微妙過ぎて買ってません。全然うれしくないです。

10代/男性/高校生/キッチン

評価:

まかないありません。社割もありません。廃棄を持って帰れません。良いとこ見当たりません。

30代/男性/社会人/キッチン

評価:

学生時代のアルバイトですが、賑やかで楽しかった思い出があります。ケンタッキーで働くメリットは、間違いなくまかないがあることです。学生のアルバイトは、まかないが目当てと言っても間違いではないでしょう。私の学生時代は全員それが目的でアルバイトしているようなもんでしたから。商品として出せない物をつまみ食いしたり、予約していた商品のあまり物などもアルバイト全員で美味しく頂いてました。クリスマスやイブの日が忙しくても、これがあったからアルバイトが続けられたと思います。

10代/女性/高校生/カウンター

評価:

無料のまかないがついていないのでバイトの休憩中に食事をするときは、自腹で買います。平日のシフトは食べませんが学校が休みの日は朝からはいるので、おにぎりを持っていったりしてなるべくお金はつかわないようにしています。バイトしていてもケンタッキーは高いなあと思ってしまいます…。

30代/女性/主婦/キッチン

評価:

社保や雇用保険はフルタイムの方は入っているそうです。学生さんや私のように扶養に入っている人は社保は入りません。全品30%OFFになる社員割引があるので、たまにですが家族に買って帰ると喜びます。この味は絶対に家では真似できないので、食べたいと思ったらキッチンスタッフの私も買います笑。

まかないと社員割引について

飲食店のバイトではまかないが無料というところも多くありますが、ケンタッキーはまかないの制度を設けていません。

その代わりに社員割引として30%で商品を購入することができます。またスタッフのみが購入できるパックなどもあるそうです。

勤務中の食事としてケンタッキーの商品を食べるかどうかはそれぞれの自由となっていて、持参したりコンビニで購入することもできます。

交通費の支給は

基本的に交通費は支給とされていますが、金額は店舗の立地により異なります。

駅から近い場合は全額、自家用車通勤が可能な場合は支給なしなど、求人に情報が記載されています。応募時によく確認しておくと安心です。

また支給されるとしても「定期区間外のみ」というような細かな決まりがある場合がほとんどです。

不明点があれば面接でも確認し把握しておくようにしてください。

ケンタッキーのシフト・時給・給料日について

  • Q.シフトの決め方・提出方法について
  • Q.働く時間帯・出勤回数(週3日など)について
  • Q.テスト期間・体調不良など、休みは取りやすいか
  • Q.掛け持ちはできますか?
  • Q.時給・給料日・昇給について
  • Q.残業の有無について

20代/女性/大学生/カウンター

評価:

学生は土日は必ずシフトに入り平日は大体クローズまで働きます。週3になることが多いです。希望は月に二回だしてます。テスト期間などは前もって希望を出しておけば休めますが、休みたい期間がかぶったりもするので、最低でも週一日は交代で入るようにはしています。掛け持ちは全然大丈夫です。時給制なので時間が過ぎた分は普通に時給として加算されてます。

続きを見る ▼

10代/男性/高校生/キッチン

評価:

高校生は研修期間中の約3ヶ月も時給900円です。給料日は31日締めの10日払いです。残業は時間が21時までと決められてるのでできません。大学生からは「店の締め作業(片付け)しなくていいから楽じゃん!」とか言われますが、大学生と50円も時給が違うので、どちらかといえば自分は残業して稼ぎたいです。出勤回数は予定があれば減らしたりもしますが、だいたい週3日です。平日よりも土日祝にシフトを入れています。理由は時給が950円にアップするのと、長い時間働けるからです。その方が効率が良いのでそうしてます。

20代/女性/大学生/カウンター

評価:

カウンター・キッチン共々、時給1020円です。昇給については、ほんの気持ち程度の昇給制度がありますが、あまり期待できるものではありません。大幅に100円200円UPするというわではなく、せいぜい10円ずつくらいです。トレーニー、チームメンバー、スター、オールスター、オペレーショントレーナー、シフトマネージャーというランク順に昇格し、時給が上がっていきます。能力やシフトの回数によって変わるので、昇給するタイミングは人によって全然違います。なので、一年経っても昇給しない人も全然います。

10代/男性/大学生/キッチン

評価:

シフトは2週間ごとに紙に書いて提出しています。自己申告制なので、テスト期間など休みたい日が予め分かっていればちゃんと休めます。ですが、極端に今週は週7日入って次の週は週1日だけとかは通りません。また、人が足りない時やスタッフが当日欠勤した時は「出れないかな?」とシフトの相談をされる事もありますが、出るも出ないも自由です。しかし、店が忙しい時は「残って欲しい」と頼まれることもあります。当然、断る事は出来ないので、その時はほぼ残業必須となりますが、残業しても1分単位で時給が付いてるので安心です。

20代/男性/大学生/キッチン

評価:

コンビニとケンタッキーで掛け持ちしてます。他にも飲食✗ケンタッキーで掛け持ちしている人もいます。夏休みや冬休みだけ派遣に行ってる人も多いです。ケンタッキー1本だとあんまり稼げません。

10代/男性/大学生/キッチン

評価:

高校生も一般の時給と同じ950円です。ちなみに研修期間中も一緒の時給です。昇給は高校生はほとんど上げてもらえません。自分よりも仕事が出来ない、後から入ってきた大学生の方が何故か先に昇給してます。高校生の扱いなんてそんなものです。21時までしか働けないだとか、働く時間が短いだとか、すぐ辞めるからとか、色々言われます。

10代/男性/高校生/キッチン

評価:

シフトは10日ごとで、シフト表に希望の時間を書いています。怪我や病気など、急に休みを取る場合は代わりを見つけるスタイルですが、見つからなくても休めます笑。ただクリスマスは休めません。もし仮に休んだら、みんなからめちゃくちゃ言われると思います。

20代/男性/大学生/キッチン

評価:

自分が応募した時は店舗が人手不足の状態だったみたいで、週4日以上の勤務を希望する自分と、シフトの穴を埋めて欲しい店舗側の要望がマッチして採用された感があります。昇給に関しては、うちの店舗(店長)が結構テキトーなので、時給1030円でスタートしてから、しばらく研修期間がずっと続いていたので、自分から切り出して上げてもらいました。

20代/女性/大学生/カウンター

評価:

うちの店舗ではシフトは2週間おきに提出しています。自己申告性なので、入りたい日・休みたい日は比較的自由に調整できます。私は週3に日ほど入っていますが、働く日数は人によってバラバラなので何とも言えません。多い人だと週5日〜6日もいます。働く時間帯は、一般的な飲食店のアルバイトと同じだと思いますが、学生だと学校の関係で、平日17時〜22時というのが一番多いです。逆にフリーターや主婦の方だと、朝9時から夕方15時頃までという方が多いです。

20代/男性/大学生/キッチン

評価:

シフトは週一で提出です。土日祝は時給が50円UPなので、コロナ前は週末の週2日で働いていましたが、コロナ後に店が忙しくなったので、今では平日も合わせて週4日で入ってます。掛け持ちをしている人は何人かいます。何のバイトと掛け持つかによりますが、飲食店のバイトと掛け持ちでやってる人は、クリスマスシーズンはシフトを調整するのが大変だと言っていました・・・。掛け持ちするなら、スーパーやコンビニの方が相性は良さそうです。

20代/男性/大学生/キッチン

評価:

時給1050円で、周りと比べても特に変わりません。居酒屋のほうが時給は高いです。繁忙期はすこしプラスされるのでクリスマスはわりと人がいます。学生は休みで暇な時期なので自分はいつもシフトに入ってます。前々からわかっている休みに関してはシフト表にバツを入れておけばいいだけですが、当日に休むのは代理を探してからです。友達から遊びの連絡がきても休めないのはしょうがないです。スケジュールを管理することが身につきました。

平均的な時給は?

ケンタッキーの時給はターミナル駅や繁華街に近づくほど高くなる傾向にあります。おおよその平均時給は以下のとおりです。

  • 市街地の平均時給…1050円
  • 郊外の平均時給…900円

郊外の中でもショッピングモールに入店している店舗は時給が高くなります。

また特にお店が混み合うクリスマスや年末年始どのハイシーズンには、特別手当として時給に上乗せがされることもあるそうです。

ケンタッキーのバイトって高校生も出来る?

ファーストフードを初めてのアルバイトに選ぶ高校生、学生の方は多いそうです。

ケンタッキーでも高校生のバイトを歓迎しています。主なシフトは学校が終わってからの夕方、また土日等お休みの日が中心になっています。

仕事内容がシンプルで覚えやすく、世界的な企業ということもあり安心して働ける環境が整っていると言えますね。

店舗によっては高校生不可の場合もありますので、求人の募集要項をよく確認してみてください。

まとめ

ケンタッキーのバイトは油やニオイ、キッチンの暑さをデメリットに感じている方が多い印象でした。バイトをする際はある程度我慢しなければならなそうです。

ただ他のファーストフードとは違い、「店内で仕込みをして店内で揚げる」といった本格的なスタイルに皆さん誇りを持って働いているようです。

よりやりがいを感じられる仕事、それがケンタッキーのアルバイトなのかもしれません。

タウンワーク公式サイトはこちら

タウンワーク

シェアフルアプリダウンロードはこちら

単発バイトアプリ「シェアフル」

-アルバイト
-