転職SOS

転職でお悩みのあなたの為のアルバイトや正社員、資格などの情報を公開

ニート脱出の出口は自分に合ったアルバイト選びが重要だった!

 - ニート

ニート 脱出

Sponsored Link

いい加減そろそろいい年だし、ニートを辞めてまずはアルバイトを始めたい!とにかくニートを脱出しようと決心した方。

そんな風に思っていても、何から初めて良いのかわからないって方も多いんじゃないでしょうか。

どんなことをするにもそうですが、まずは行動を起こさないと何も始まりません。

少しずつでも良いですから「何かを始める」ということが大切です!

せっかく思い立ったのですから、日常に取り入れられるような無理のないことや好きなことから始めるイメージで行きましょう!

始めると言っても自分に厳しくしようとすると、途中でくじけてしまいます。

無理なくちょっとずつやっていきましょう!

今回は、ニートを脱出してアルバイトを始めるまでの僕の体験談です。

参考にしていただけると嬉しいですヾ(^ω^)ノ

Sponsored Link

働く準備!体力をつける6つの方法!

長いこと自堕落なニート生活が続くと、いざアルバイトを始めようと思っても身体も心も順応出来ず「やっぱバイトなんか無理だわ」となりかねません。

すぐ辞めてしまうことにならないよう、まずは働くための準備運動期間を作りましょう!

当たり前の事ですが、生活リズムを整えることがニート脱出の第一歩。

まずは三食きちんと食べる。朝は七時に起きる!これを徹底していきましょう!

僕の場合、ニート生活+引きこもりでもあったので、2日3日寝続けるなんてのはよくありました。

そんな生活なものだから、少し身体を動かすだけで立ちくらみ。

身体は恐ろしいほどナマってました・・・。

さすがにバイトを始めるにしても「これではヤバイ!」という実感がありましたね。

僕のように引きこもり型ニートの方は、なにあともあれ体力をつけましょう!

スロージョギング

運動と言えば定番のジョギングですが、僕がオススメしたいのはスロージョギングです!

スロージョギングなら疲れずに楽に走れるし、ジムに行って何万も払うということはなくお金が掛からないのでタダです。

ひる散歩

ジョギングはハードル高いよぉ。すぐ疲れるし。

なんて思ったら、ひる散歩をオススメします。

なんでわざわざ昼に散歩?なんて思うかもしれませんが、昼間に行動する事に意味があるのです!

日中の活動は太陽の光を浴び、夜の睡眠時に大きく作用します。

ジョギングほどハードルは高くないのでまずはここから始めてもいいかもしれませんね。

プール

意外とやってる人が少ないのが水泳!しかも市民プールなどはかなりリーズナブルな価格なので、身体だけではなくお財布にも優しいです!

水の中に身体を浮かべると気持ちが良く開放感があります。水中は普通に歩くよりも体力を使いますが、身体に掛かる負担が少ないので長く続けられるでしょう。

泳げる人なら、距離を泳ぐ事でどんどん体力がつきます。始めから無理しないようにまずは歩くところか始めましょう。

筋トレ

家から出るのがおっくうだなぁ〜と思ってるなら、筋トレで身体を鍛えましょう!始めから頑張っちゃうと長続きしないので、最初は無理をせずにいきましょう。

一日の目標は、腕立て10回×2セット。腹筋10×2セット。背筋×2セット。これを一週間続ければ身体が慣れてきます。

続けることが出来たら、どんどんセット数を増やしていきましょう。

ヨガ

ヨガのいいところ、それは何と言ってもデトックス効果がある事です。ニート生活で溜まりきった老廃物をヨガで洗い流しましょう!

ヨガのやり方こちらです↓

サイクリング

天気が良い日ならサイクリングもオススメです。色々な景色を楽しみつつ風を感じてサイクリングで汗をながしましょう!

始めから遠くに行くと疲れちゃうので、身体が慣れてくるまでは近場にしときましょうね。

サイクリング動画↓

ニートにおすすめするタイプ別アルバイト

ニートと言ってもタイプによって特徴が変わってきます。

僕のように長い時間、家に引きこもってあまり人と話さなくなると「人付き合いが苦手」になりますし、働こうとする気持ちがないだけで友達と遊んだり、旅行だってしちゃうアクティブ系ニートもいます。

他にも「やりたい仕事が見つからない人」「夜型生活から抜け出せない人」ニートにも色んなタイプがあります。

自分に合ったバイト探しがニート脱出のカギですよ!

楽しいことが好き!アクティブ系ニートにおすすめなのは単発バイト

将来のことなんか考えたくない!働くのは面倒くさいし、友だちと遊んでるのが一番楽しい!

このように、遊びことが何よりも楽しいと感じているアクティブ系ニートは、一言で言ってしまえば「めんどくさがり屋」です。

基本的に働くということは、大変なことばかりです。

時には理不尽なことで注意されることもありますし、周りと協力しなければならないことばかり。

仕事よりも友達との遊びを優先してしまうのは、働くことに「やりがい」を見いだせないのが原因です。

アルバイトを初めたとしても、理不尽に怒られたりすると我慢できなくて辞めてしまう可能性も高いですね。

長期的に働くよりも、1日〜数ヶ月の短いスパンで働く単発のアルバイトが合っています。

お仕事の内容もコロコロ変わるので、自分に合った物を見つける事もできますし、友達を誘って一緒に出来るものばかりです。

短期・単発バイトのおすすめ11選!求人サイトの比較あり

コミュ力低下型ニートにおすすめのバイトはネットカフェ

部屋に引きこもって誰とも話さないでいると、恐ろしいほどにコミュ力が低下しています。

これは僕が身をもって経験しております^^;

なので出来る限り人とあまり話さなくいいアルバイトはないかなと考えました。

しかしよくよく考えると、全く人と話さないとなると「いつまでたってもコミュ障は治らない」ですよね。

そこで、適度にコミュニケーションが発生してなおかつ楽なバイトはなにかなーと考えた時に、思いついたのはネットカフェでした!

楽なバイトランキングではいつも上位の人気のアルバイトです。

仕事内容は基本的にマンガを並べたり、部屋の掃除がメインなので、ほとんどお客さんと話す必要がないんですよ!

お店が静かだから騒ぐ人もいないし、スタッフにはマンガが好きな人が多いから共通点もたくさんあります。

あまりコミュニケーションを必要とせず、マンガやアニメが好きなコミュ力低下型ニートにはネットカフェがおすすめですね。

快活クラブでバイトしたい!でもきついってホント?評判を調べてみた!

家から出たくない系ニートは在宅ワーク

ニート生活があまりにも長いと、変化の激しい外の世界でいきなりお仕事というのは少々厳しいような気がします。

というのも、例えお仕事が見つかったとしてもこれまでの生活とのギャップについて行けずに、ニート生活に戻ってしまうパターンが多いからです。

ここはひとまず、長いニート生活を活かした家で出来る仕事を探しましょう!

数ある在宅ワークの中でも、アイディア次第で稼げてしまう「ココナラ」というオンラインサービスが今、非常に人気があります。

このサービスの何が面白かというと、自分が持ってる知識やスキル、得意なことを商品にして売り買い出来るという点。

例えば、絵が得意な人なら「貴方にそっくりの似顔絵を描きます!」というのもありますし、料理が得意な主婦の方だと「今日の夕飯の献立を考えます」といった具合に、自分の得意なことを商品として提供しています。

ニートでずっと家にいたから得意も何もないんだけど・・・と思っちゃうかもしれませんが、商品の中には「オンラインゲームのレベル上げ代行します」「全ての愚痴黙って全部聞きます!」なんて面白いものもあります!

ひとまず登録が必要ですが、お金は一切掛かりません!

登録も1分ぐらいで終わります。

まずは、どんな人が何を出品しているのかを見てみましょう。

ココナラ

夜行性ニートは深夜バイトがおすすめ

不規則な生活を送っている夜行性のニート。昼と夜が逆転しままの生活を送ってる人も多いかと思います。

いきなり朝起きて仕事してとなると何かと大変な事が多いので、まずは深夜のアルバイトからゆっくり初めましょう!

深夜のアルバイトで楽なものといえば、まず思いつくのは「コンビニ」でしょうか。

立地や店舗によって忙しさは変わってくると思いますが、深夜の時間帯は日中に比べお客さんが少ないので、ゆっくりと仕事を覚えていけます!

コンビニバイトで一番楽なのはどこか!?10店舗の特徴まとめ

本気でニート脱出を考えるならバイトを紹介してもらうのもあり!

僕の場合、とにかくなんでもいいから働かなきゃ!って感じでした。

もうこの際、本気でニートから脱出したいと考えるのであれば、友達や親・親の知り合い。

真剣に頼み込んで、なんでもいいから仕事を紹介してもらうのも方法の一つです。

僕のはただ運が良かっただけなのかもしれませんが、ニート脱出の記念すべき一発目のアルバイトは友達が働いてるガテン系の仕事でした。

力仕事だったので身体がめちゃめちゃ痛かったですけど、紹介してくれて本当に嬉しかったですね。

その後、働くことに慣れてからは派遣で1日だけの軽作業バイトや、イベントスタッフのバイトをして、最終的には長期的にアルバイトもたくさんしました。

【番外編】いつか正社員として働くために職業訓練に行こう!

長期間アルバイトを出来たらもうニート脱出できたと言ってもいいでしょう。

次に目指すべきところは「正社員」のお仕事ですね!

ここでは、正社員として就職したい人の為の専門的な教育機関。

職業訓練校について紹介します。

職業訓練校とはどんなところなの?

「職業訓練校」はこれから職に就きたい考えている人に、仕事に関する必要な知識や技能を教えてくれる学校みたいな場所です。

離職者向けのコースは基本的に無料ですが、在職者向け・学卒者向けはの方は、原則として有料。

期間も三ヶ月、六ヶ月、一年と分かれています。

これが失業保険をもらってる人が受けられる公共職業訓練です。

僕の場合、ニート脱出して最終的にフルタイムのパートの仕事をしていたので、辞めた後は公共職業訓練に通いました。

ちなみに雇用保険を受給できない方。ざっくり言うと働いてないニートでも早期の就職を目指すために学ぶことが出来るのコースを「求職者支援訓練」と言います。

学べる内容は、IT・営業・販売・事務・介護福祉・旅行・観光・クリエート(企画・創作)・デザイン・調理・理容・美容関連などこの他にもたくさんあります。

正社員を目指したい方、専門の知識を身につけたいけど専門学校に通うお金はない・・・という方にはおすすめです。

職業訓練について詳しく書いた記事はこちらです。
【完全版】未経験でも再就職を成功させた職業訓練とは

ちなみに職業訓練には面接や書類審査があります

求職者支援訓練の目的は、それはズバリ就職者を一人でも多く世の中に出す事なので、もちろん訓練を学び、就職してくれるであろう人が採用される可能性はあります。

ですので、提出する書類審査などは丁寧にちゃんとした言葉遣いで書くのはもちろんの事、面接などもスーツで臨む方が良いでしょう。

職業訓練の面接に関する詳しい記事はこちらです。
【職業訓練の面接】服装・質問・志望動機・あなたは大丈夫?

まとめ

長いことニートを続けていて焦りを感じ始めたら、まずは行動に移すべきです!

規則正しい生活をする。運動をして体力も人並みに戻すといったことからですね。

あとは、今回ご紹介した自分に合ったバイトから始めていきましょう!

変わりたいと思った時がチャンスですよ!僕が実際にそうだったので分かります。

行動を起こせば必ずいい方向にすすんでいくはずなので、まずはニート脱出の第一歩踏み出しましょう。

【バイトル】でバイトを探す

アルバイトを探すなら「バイトル」
バイトル

【an】でバイトを探す

バイト探すならan

 - ニート

Sponsored Link

  関連記事