転職SOS

転職でお悩みのあなたの為のアルバイトや正社員、資格などの情報を公開

モスバーガーのバイトはきつい?仕事内容からその理由が明らかに!

モスバーガー バイト

Sponsored Link

毎年新緑の時期になると食べたくなるモスバーガーのメニューがあります。それは何かというと…バンズの代わりになんとレタスを使ったその名も「菜摘」!
これはハンバーガー界の革命と言っても良いメニューだと思うんです!もう声を大にしていいたい!とってもとってもおいしいんですよ笑。

韓国料理のサンチュ的な感じですね♪

しかも菜摘すべて250kcal以下と、健康が気になる女性にも嬉しいヘルシーメニューなんです。
なぜ僕がこんなにモスバーガー(と言うか菜摘)への思い入れが強いかというと、学生の頃住んでいた家の近くにモスバーガーがあって、当時良く行ってたんですよね。

社会人となってもう何年もたった今となってはファーストフードは気軽に食べられるようになりましたが、学生の頃はモスバーガーでもごちそうでした笑。
試験を頑張った日やバイトで疲れた時…モスバーガーに行くのが自分へのご褒美でした。何をよく食べていたかというと、先ほどの菜摘はもちろん、甘いモノが欲しくなった時はシェイクの上に白玉などがトッピングされたパフェ!

これがまた疲れた体にジワーっと染み込んでいくんです。すごくおいしかったんですが今は季節限定のメニューになっているんですね(もしかしたらその時も限定メニューだったのだろうか?)。菜摘も当時はグランドメニューだったきがするんですけどね…。

それからその日入荷した野菜がどこ産なのかが描かれているボードなんかも楽しみでした。これが店員さんの手作りで、いい味出してるんです。
接客も細やかで、ホントあそこのモスは居心地が良かったなあ。しかもちょっと気になる可愛い子がいたんですよね…なつかしい(*´∀`*)

きっとアルバイトの教育もきちんとしているんだろうなーと思い、評判を中心にモスバーガーバイトについて調査してみました!

「モスバーガーでバイトしたい!」と思っている方は是非!チェックしてみてくださいね☆

Sponsored Link

モスバーガーバイトの評判

モスバーガーって品質にこだわってるのかなんなのか知らんけど、いろいろうるさすぎ!口を開けば「やっぱり季節ものを食べるのは大事だよねー」「明日の野菜は○○○産だから。勉強してきてよね」とか…。お前も手前味噌な知識ででかい顔してんじゃないよ!こっちはバイトなんだからそれ以上のこと求めないで欲しい。最低賃金に数十円プラスされただけの時給なのにやること多すぎだよ。

ファーストフードだけどいろいろ大変です。キッチンは出来合いっちゃ出来合いですけど、結構料理します。ソース仕込んだりパテの準備したり、バーガーも注文入ってから作ります。まあ忙しい時は揚げ物くらいは少し多めにフライヤーにかけたりしますけど。とにかく忙しいですよ。接客希望で入ったのにキッチンもやらされますし、一つのことに集中して仕事したい人にはおすすめしません。

どうせ最低賃金ならほかのファーストフードにすればよかったです。覚えることは多いししょっちゅう新商品が出るし、ちゃんと覚えてないと店長に怒られます。完全に割りに合っていないです。楽に仕事したければ他のファーストフードでバイトした方がいいですよ。バイトし始めて半年経ちましたが、もう辞めたいです。

モスバーガーはフランチャイズもあるので多分店舗によるんでしょうけど…。僕がバイトしてたところはハンバーガーの出来が悪かったり落としたりしてしまうと、定価買い取りでした。正直ハンバーガー一個って時給の1/3くらい持ってかれるんですよ?これ理解してるんですかね。これにビビってやめてく人が後をたちません。店長も引けなくなってるのか、「このハンバーガー一個にどのくらいのコストがかかってると思ってんだ!!」なんて怒鳴り始める始末。時給も高いわけじゃありませんし、モスバーガーでバイトしたいって思ってる人は店舗選びは慎重にしたほうが良いですよ。

モスバーガーはいかに高級ですばらしいファーストフードかってことを力説されますが…。正直「だから何?」ってかんじです。高級ならまずは時給の見直しから始めて見てはいかがですかね笑。

結構小言が多いし、やること覚えることが沢山ですが飲食系の会社に就職したいとかって言う人には向いてるんじゃないですかね。フリーターとか時間の融通が効くと思われるような人は大変ですよ。突然「シフト変わって」とか「この日昼間希望だけど夜にさせてもらったから」なんて店長に言われることもしばしば。おいおいそれじゃシフト出す意味無いじゃんw

モスバーガーは結構細かくカスタマイズできるのも売りなんですが、忙しい時にそれがあると結構辛いです。あんまり難しいことはありませんが、調理に時間がかかるので間違えないよう緊張します…。

決してお給料が高いわけではありませんし他のファーストフードに比べてやることも多いですが、私にはいい社会勉強になりましたよ。なぜ他と差別化する必要があるのか、そのために会社が何をしているかを考えながらバイトしてました。まあ就活っていう目標があったからですけどね…。お金を稼ぐのが目的だったら文句も言いたくなるかもしれないですね。

キッチンメインでバイトしてます。初日は先輩の仕事を見ながらちょっとした手伝い…って感じでしたが、二日目からはいきなり実践って言われてちょっと焦りました。でも先輩がずっとついて教えてくれたので、不安もありませんでした。いまでは私が教えるような立場になりましたが、先輩がしてくれたように私も後輩に優しく教えていきたいと思っています。

モスで働くなら夜がいいですよ!今は夜中心でシフト組んでもらってます。「大学が忙しくてー」とか「資格取得のために勉強してる」とかなんとか言って、夜しか入れない雰囲気に持ってくのがおすすめ笑。夜は会社帰りの人が多いので、昼間みたいに主婦とか子連れみたいな長居する人も少ないので楽です。それに持ち帰りが多くなるので、店内清掃が楽ってこともあります。

根性がある人には向いてるかと。っていうか飲食店のバイトなんて根性ないと出来ないですよ。サービス業ですから我慢しなくてはいけないこともたくさんあります。モスバーガーのアルバイトは覚えることも多いためきついって思われがちですけど、客層も悪くはないし働きにくいってことはないんじゃないですかね。「楽して稼ぎたい」ってそのために努力もしてないのに甘いですよ。

私がバイトしてるモスバーガーは住宅街にあって、常連さんも多い店舗です。そのためかほのぼのした雰囲気で、仕事もしやすいですよ!やっぱり嬉しいのはお客さんに「ありがとう」って言ってもらうことですかね。たまに苦情が来てしまったりクレームが原因で社員のかたに怒られることもありますが、それをバネにもっと良い接客ができるように頑張ろう!と考えるようにしてます。バイト仲間もみんな良い人だし、私はモスでバイトしてよかったなって思ってます。

バイト同士の関係がすごくいいです!店長や社員さんもとっても大人で尊敬しています。無理なシフトを組まされることはないし、希望したシフトが変更可能かどうかは事前に聞かれますし、ほんとモスバーガーでバイトしてよかったなって思います!

ハンバーガーが出るまでに時間がかかるので、もしかしてクレームとか多いのかなあなんてビクビクしてましたが、意外と無いもんですね笑。結構お客さんもゆったり待ってくれるので、焦ることなく提供することが出来ます。といってものんびり仕事するわけではなく、時間がかかるながらも「どういう手順で作業すれば効率よくご提供できるか」ということを考えながらバイトしてます。そのおかげで普段からてきぱきと作業することができるようになりました!これからもモスバーガーのアルバイトを頑張りたいと思います\(^o^)/

モスバーガーのバイト仕事内容

モスバーガーのアルバイトは「ホール・レジ」「キッチン」に分かれており、仕事に慣れてくるとどちらも担当することになります。
それぞれのポジションに入りながらも周りをよく観察し、どんなことをしているのかを把握しておくととても勉強になりますよ!

ホール・レジ

接客がメインとなるお仕事です。お客さまがご来店された時に最初に顔を合わせる重要なポジションでもあります。
まずは「いらっしゃいませ!」と元気よくご挨拶をします。メニューからお選びいただき、ご注文を受けキッチンに伝えます。

お客さまによっては「○○○抜きで…」などとカスタマイズのご要望もありますので、その点も忘れずに調理場へ伝えましょう。
店内でお召し上がりかお持ち帰りかを確認することも忘れずに!

バーガーや揚げ物はキッチンが調理しますが、ドリンクはレジ担当が用意します。といっても決まった量の氷をカップに入れ、サーバーにグラスや紙コップをセットするだけですので非常に簡単です。

バーガーなど出来上がるまでに時間のかかるメニューをご注文いただいた場合は、番号札をお渡し席でお待ちいただきます。店内でお召し上がりであれば、ドリンク等すぐにご用意できるメニューは先にお出しします。

お持ち帰りの時はバーガーをこぼれないよう包み、紙袋にお入れします。ポテトやドリンクなどを上手に収めることで、中身が安定します。
この作業はやや慣れが必要ですので、先輩のやり方をしっかり目で見て学んでください!

キッチン

調理場でハンバーガーや揚げ物を作る作業がメインです。それぞれハンバーガーを作る「セッター」、揚げ物をフライする「フライヤー」、パテなどを焼く「グリドル」など役割に名前があり様々な仕事をこなします。

仕込みなどは社員が行うことが多いですが、バイトでも担当することが可能です。仕込みの仕事はやや大変ではありますが、自分のがんばりで美味しいハンバーガーが出来上がるかと思うとやりがいもひとしおですよ!

モスバーガーは料理を作り置きしませんので、お客さまから注文がある都度調理するスタイルです。そのぶんランチタイムや土日など、注文が集中するタイミングではかなり忙しくなります。

普段からどんなものをどの順番で作れば効率が良いか、ということをシミュレーションしながら調理をすることが大事です。

モスバーガーバイトの平均時給は

モスバーガーのバイトは各都道府県の最低賃金からスタートする店舗が多いようです。駅前の繁華街やショッピングセンターなどにある店舗では、時給も高くなる傾向にあります。最低賃金から100円UP〜のところが多いです。

22時以降は深夜時給になりますので「モスバーガーで稼ぎたい!」と思っている方は、繁華街orショッピングセンターの夜勤務がおすすめ!

またモスバーガーでは高校生のアルバイトも積極的に採用していますが、時給がやや低くなりますので注意が必要です。求人の項目に高校生の時給も明記されていますので、必ずチェックするようにしてください!

内容に不明点があれば、面接で確認してみるのもいいでしょう。

モスバーガーの求人募集はどこで探す?

モスバーガーの求人情報はいろいろな方法で入手できます。店頭に張り紙がされている場合もありますが、一番おすすめなのはWeb応募です!
せっかく応募するなら、オトクに応募したいですよね。なんとWebから応募すると、採用が決まった際にお祝い金がもらえちゃうんです!

このお祝い金で必要なモノを買い揃えるでも良いですし、残ったお金で友達と飲みに行ったりもできちゃいます。これは嬉しいポイントですね。
希望する勤務地やシフト、雇用形態などを絞って検索することもできますのでとっても便利!実店舗をめぐって求人を探すとなると大変ですもんね…。

まずはこちらのサイトで気になる店舗があるかチェックしてみてはいかがでしょうか!

モスバーガーバイト、採用までの流れ

まずWebから応募し、その後担当者から面接の日時など連絡が入ります。大体1〜2週間以内程度を目安にするとよさそうです。

時間がたっても返信がない時…不安になってしまいますよね。「電波が足りなくてたまたま電話がつながらなかった」など、不測の事態の場合があります。ですので遠慮無く電話で問い合わせて大丈夫ですよ!

電話をかける際はくれぐれもピーク時を避けるようにしてください。朝はオープン〜10時頃(通勤前のモーニングの時間帯)、昼は11時半〜13時半頃、夜は17時〜19時頃がピークになります。

また閉店時間前後も店内は意外と忙しくしていますので、避けたほうが無難です。

相手口が電話に出たら、「お忙しいところ失礼致します。」と一言添えると印象がよくなります。

履歴書について

モスバーガーでは人柄を重視して採用を決定する傾向があります。そのため、「履歴書不要」の店舗もたくさんあるようです。

履歴書の持参を指定された場合は、きちんと準備して面接に望みましょう。
記入する項目はすべて埋め、空欄が無いようにしてください。一つでも空欄がある方は残念ながら不採用になったと思ってください。

学歴の欄には高校生のなら小学校から、高校以上なら中学から現在までを記入します(欄が足りるのであれば小学校からでも構いませんが、あまり必要ないかも)。
最後の欄に現在在学している学校名を記述します。できれば○○○学部○○○学科○○○専攻なども書いておきましょう。面接時に話のネタになるかもしれません笑。

職務経歴については、バイト未経験の方は記入不要です。「今まで色んなバイトしてきたけど…」なんていう方は、接客業や飲食店の経歴をメインに記述すると良いでしょう。

結構やりがちなのが、自己PRや志望動機の欄を空欄にしてしまう人。面倒くさくてちょっとしか書かない人。これはあまり良い印象ではありません。
ここも必ず埋めるようにしてください。その情報を元に面接担当者はあなたの人となりをチェックしていきます。だからといって、あまり誇張して書くのもやめましょう笑。

面接で聞かれる志望動機

どの面接でもそうですが、志望動機はほぼ100%の確率で聞かれると思っていてください。緊張しているとなかなか言葉がでてこないものです。予めメモにまとめておくなど、きちんと準備しておくのがベスト!

また希望する店舗に一度もお客さんとして来店したことがない場合は、事前に利用しておくことをおすすめします。「こちらの店舗を利用したことがありますか?」なんていう質問もよくされるためです。

来店しておけば、
「客として利用させていただいた時に、カップがお熱いのでお気をつけ下さい、など細やかな気遣いをしてくださりました。私はなんて素晴らしい接客だろう!と感動し、是非こちらの店舗で自分もお客さまに気持よく利用していただきたいと考え志望させていただきました」
など志望理由にもつなげて話すことができるのです!

志望動機を伝える際に大事なのは、「モスバーガーと志望店舗を選んだ理由」「モスバーガーでどう成長していきたいか」「なぜバイトをしたいのか」といった点を面接官に伝えることです。

シフトの希望

モスバーガーでは土日祝、GWやお盆などの長期休暇期間年末年始にシフトに入るのはマストになります。
面接でシフトの希望を聞かれた際、その期間に入れないとなると不採用の確率も高くなってしまいます。「出来る限り人出が必要な日にシフトに入る」ことをアピールしてください。

ただし人数が多い店舗だとそこまで強制はされないようです。
いずれにせよ求人情報にその旨が記載されていますので、しっかりとチェックしてみてください。

ポジションの希望

接客メインの「ホール・レジ」か、調理メインの「キッチン」かどちらかの希望を聞かれます。モスバーガーでは基本的にすべてのポジションを経験することになりますので、希望を聞かれても専属というかたちにはならないことを頭においていてください。

また特に未経験者がいきなりキッチンになることは難しいです。ホールである程度の接客を経験してから、キッチンに配属となります。もし他の店舗でキッチンを経験しているようでしたら、どんどんアピールしていきましょう。

モスバーガーの面接、服装どうしよう?

面接の服装で重要なのは、清潔感です。飲食店でのバイトになりますので、身だしなみがきちんとできて清潔感があるがどうかをチェックされています。

頭髪については男性の場合は短く切りそろえ、前髪が眉毛に掛からないように。女性で髪の長い方は綺麗に一つに結んでください。ヘアゴムは飾りのない黒か焦げ茶のものを選びます。

アクセサリーは勤務中一切着用はできませんので、面接時も外していくようにしましょう。

TシャツにGパンの組み合わせでも問題はありませんが、その場合は新品に近いものを身につけてください。
おすすめなのはシンプルな白いシャツかポロシャツに、黒など濃い色のパンツです。おしゃれかどうかよりとにかく清潔感ですよ!

高校生は制服で問題ありません!できればシャツやスカートはアイロンを掛けいてくとより印象も良くなります。

面接時の服装については以下の記事も参考にしてみてください!
バイト面接の服装!意外と知らない職種に合わせるべきスタイルを紹介

モスバーガーバイト中の身だしなみ

制服・ユニフォーム

モスバーガーの制服は、上はボタンダウンシャツに下は黒のパンツ、エプロンを着用しベレー帽をかぶるといったコーディネートです。カジュアルな印象で、制服も人気があるそうです!

モスバーガーでは制服が貸与されます。自分で用意しなければならないのは靴下のみです。お店によっては靴下も支給になることがあります。
また靴は実費で購入が必要(お給料から天引き)ですが、これも指定があり店舗で注文してもらえます。

制服は保証金が必要な場合があり、おおよそ5000円のところが多いようです。保証金は退職時、制服を返却すれば戻ってきます。
貸与後の管理は個人に任されます。シャツは毎回洗濯し、エプロンやパンツは汚れたらすぐに洗うようにしましょう。

帽子も気づかないうちに汚れていたり匂いがついていたりします。洗う期間を自分で決めて、定期的に選択すると良いでしょう。

アクセサリー

飲食店では基本的なことですが、モスバーガーでも異物混入を避けるために勤務中のアクセサリー着用は厳禁とされています。

ピアスや指輪など、仕事に集中していると意外と外れてしまっていることに気づかないものです。シャツを着てるから見えなければいいよね…!とネックレスを付けることも避けたほうが無難です。

また更衣室のロッカーも防犯がきちんとされているわけではないため、盗難にあってしまうことも…。勤務中だけでなく通勤時もアクセサリーは着用しないほうが無難でしょう。

頭髪や髪色

男性は短かく眉に髪がかからない長さ、女性の髪が長い方は一つにまとめることが基本です。その際のヘアゴムは黒か焦げ茶、飾りの付いていないものと決まっています。

色についての規定や判断は店舗によりけりですが、誰が見ても「明るい」と思うような色はNGです。チョコレート色くらいがギリギリ許容されるラインです。
特にモスバーガーはナチュラル志向を売りにしていますので、不自然なスタイルは好まれません。

モスバーガーバイトにまかないはある?

いわゆる飲食店のまかないというものはモスバーガーにはありません。そのかわり「社員割引」があるようですよ!
店舗によって割引率は違うようですが、10〜30%OFFになるようです。休憩中も美味しいハンバーガーがお安く食べれちゃうなんて…めっちゃ羨ましいです

さらに!新商品が出る際は、誰よりも早く試食ができちゃうんです!モスバーガー好きにはとっても嬉しい特典ですよね☆

まとめ

流石本格志向のモスバーガー。やはり仕事にもこだわりが沢山詰まっているんですね!飲食店ではキッチンのほうが時給が高かったりしますが、モスバーガーのアルバイトは兼任することが多いためどちらも同じ金額のようです。

そのため口コミや評判から、合う合わないが人により差がでて来るような印象が見受けられました。またフランチャイズ経営が多いため、店舗によってバイトに対する考え方も大きく違うようです。

失敗しないバイト先選びのためにも、一度お客さんとして来店することをおすすめします!


【バイトル】でバイトを探す

アルバイトを探すなら「バイトル」
バイトル

【an】でバイトを探す

バイト探すならan

 - アルバイト

Sponsored Link

  関連記事

ZARA バイト
ZARAのバイト面接で失敗したくない!採用されるための対策とは?

今までZARAってあんまり行ったことがなかったんですが、ガラッと見る目が変わりました笑。 というのも、先日久しぶりにファ …

ボディショップ バイト
ボディショップでキレイに囲まれたバイト!評判や仕事内容まとめてみた

むかしから結構ボディショップって好きなんですよね。いい匂いですごい癒やされます笑。 特に秋冬は乾燥するので、保湿成分が入 …

笑笑でバイト
笑笑バイト経験者が語る!面接対策と仕事内容の真髄とは

1999年に東京新橋に1号店がオープンした、笑笑。意外と新しい店舗なんですね!僕はもっと古いのかと思っていました。びっく …

アプレシオ バイト
アプレシオのバイトって楽なのきついの?ホントのところ調べてみた

アプレシオといえば、以前良く行っていたネットカフェの一つです。なんでかって言うと、実家の近くにあったから笑。 それだけじ …

ジョイフルバイト
ジョイフルのバイト評判はきついと言った意見が多め?その理由は?

昔友達と仕事終わりのドライブで知らない土地(といっても近場)に行ってみる…という企画をしていた時期がありました。今思うと …

ニトリ バイト
ニトリでバイトしたいけどきついのか気になる…評判や面接対策まとめ

僕も実家を出て独り立ちしてもう何年も立つわけですが、だんだんと自分の居住空間への関心が薄れてきていることに気づきました( …

ライフ バイト
ライフのバイトは高評価で人気!採用されるための面接対策まとめ

一人暮らしを始めてからほとんど自炊しなかった僕ですが、最近ちょっと反省して少しでもなにか作ろうと頑張ってます。 結構仕事 …

カラオケ館 バイト
カラオケ館バイトは社割りで一生部屋料金が40%OFFってマジで?

カラオケ館でバイトすると、3ヶ月勤務で一生全国のカラオケ館で部屋料金が40%OFFになるって知ってました? カラオケ好き …

靴下屋 バイト
靴下屋のバイトって服装や髪型自由?気になるところ調べてみました!

靴下って消耗品なのでつい安いところで買っちゃうんですが、先日靴下屋のちょっと高いものを買ってみて「やっぱりちがうなー」と …

ドンキ バイト
ドンキホーテのバイトは意外とブラックでも無い?評判や内容をご紹介

たまに地元に帰るとついつい若いころを思い出して、年甲斐もなく夜遅くまで遊んでしまいます( ´∀`) 友だちと夕方落ち合っ …