転職SOS

転職でお悩みのあなたの為のアルバイトや正社員、資格などの情報を公開

LINEバイトは悪い評判が多い?口コミから応募までまとめてみた

 

LINEバイト 評判

Sponsored Link


今、若い人の間でLINEバイトがアルバイト探しに良いと評判があり人気なんだそうです。

なんでも、自分の希望する条件を設定しておくと企業からオファーが貰えるオファー機能や、面接前に採用担当者とLINEで気兼ねなく質問できるという気軽さが若い人にウケているようです。

とはいえ、出来て間もないサービスなので安全性を疑う人や、悪い口コミも目立ちます。

ちゃんと希望した条件のお店で働けるのか、LINEバイトの安全性や良い評判・悪い評判、応募方法などをまとめてみました。

Sponsored Link

LINEバイトの評判・口コミ

悪い

CMでやっててLINE応募を使ってみたけど、バイト情報がウザ過ぎて殺意が芽生える。あの煽り方が中学の時に嫌いだった奴に似すぎて、久しぶりにイラついたわ。

LINEバイトで探して合計4つぐらいの企業に応募してみたけど、どれも一向に連絡が来ませんでした。応募方法も間違ってはないと思うし、どれも掲載してたので募集が終了したわけでもなさそうなのにこの仕打は酷すぎるます。最終的に使えないと判断して退会したのに、メッセージ送り続けてくるのでマジで最悪です。

LINEバイトに応募するとLINEで数回打ち合わせをしないといけないのが正直ダルい。電話してすぐ面接する日を決めた方が楽だし手っ取り早いんじゃないかと思う。さらに応募先の企業の既読つかないし終わってる。

LINEバイトのオファーが運転手の仕事とか高校生の自分に正社員向けの仕事ってどうなの・・・。アルバイト希望なのに派遣とか正社員の仕事もってくるのは辞めて欲しい。もしかして高校辞めろってことなの?

オファー機能が変なのばっかであてにならない!関東に住んでないのに違うエリアの仕事ばかり紹介してきていい加減しろ!求人情報も嘘だらけだし使わないほうがいいですよ。

「ご応募ありがとうございます。追ってご連絡しますので今しばらくお待ちください。」という連絡から待つこと1週間。連絡遅いな〜と思ってこちらから店に電話を掛けたら「店員が埋まってます」だとさ!待ってと言うから待ったのに、こちらから電話しなかったら連絡なんてなかっただろうし、バイトらしき従業員がタメ口でめっちゃムカついた。逆に採用されなくて良かったわ!もう二度とLINEは使わない。

LINEバイトからの通知が多すぎてブロックしました。1日に30件もメッセージとかいらないし異常過ぎて怖いから!日当10万とかめっちゃ怪しい内容のもの送ってくるので、これ本当に安全なのか疑う。

オファーでいいのが来て応募する気でいたら高校生不可・・・。こーゆーのが多くてイヤになる。

友達から返信が来たかと思ったらLINEバイトだし、1日に何度もメッセージが来るから通知が物凄いことになってる。これだけ邪魔でうざい存在はそうそうないかも。

良い

今のバイトはLINEバイトで応募して決まったけど、登録とか検索とか面接の日程を決めるのとか全部簡単に出来ました。ツイッターを見てると評判悪いけどw

LINEバイトが得体の知れない感があり少々不安に感じていたけど、履歴書不要の求人とか個人店の求人がたくさんあって、LINEしか扱ってないものが多い気がしました。聞きにくいことはLINEで質問できるので、他の求人サイトにはない新しいサービスって感じで良いと思いました!

LINEバイトでバイトに応募しました。想像よりも結構良さげなところが見つかって満足です。ただ電話が苦手だからLINEでやり取り出来て便利って聞いたけど、ほぼ電話で返事が来るので結局同じじゃん!ってなりました。一番恐れていたLINEからの応募だと印象が悪くなるという口コミですが、私はちゃんとタリーズに採用されたので心配しなくてもいいのかなって思います。

履歴書を一度登録すればいろいろバイトに応募できるのが楽でした。高校生歓迎のアルバイトもあるし、友達と一緒にできるのも多い。バイト探しの選択肢の1つとして利用してます。

LINEバイトとは?このサイトは安全なの?

今やスマホユーザーなら誰もが知ってる無料対話アプリ「LINE」ですが、10代から20代の若い世代の方から30代〜50代の中高年の方まで幅広い年代の方が利用しているアプリですよね。そんな皆んなに愛されてるLINEからバイトが探せるLINEバイトとは一体なんなのか気になったので調べてみました。

LINEバイトを運営する株式会社AUBE(オーブ)は、LINE株式会社とパーソナルキャリア(旧:インテリジェンス)の合弁会社です。

パーソナルキャリアといえば、アルバイト求人サイトではお馴染みの「an」や大手転職エージェントの「DODA」を運営している人材紹介会社なので、知名度も抜群なことから、LINEバイトの安全性も高いと言えるのではないでしょうか。

また、LINEバイトに掲載されている求人は2017年9月の時点では約17万件と若干大手アルバイト求人サイトに比べ少ないものの、サービス開始から約1年で登録ユーザー数が700万人を突破した勢いのあるアルバイト求人情報サービスです。

働きたいアルバイト先の企業の採用担当者と、応募から採用までLINE1つでコミュニケーションを取る事ができる「LINE応募」機能は、特に普段からよくLINEを利用する10代・30代までの若年層に高く評価されていて、現在LINEユーザー数は7,000万人以上と言われているので、今後さらに利用者は増えていくと予想されています。

「エリア」「職種」などを指定して検索出来るフリーワード検索や、「高時給」「高校生OK」などの条件検索も可能。

  • アルバイトに応募する時に電話が苦手・・・。
    面接の時の髪型や服装はどどうしたらいいんだろう・・・。

など、不安や疑問に思ったことも面接前に直接採用担当者とLINEで気軽にやり取り出来るのは本当にいいところだと思います。

LINEバイトの応募方法


早速ですが、まずはLINEを開いてこの画面にある「LINEバイト」をタップします。

そうするとLINEバイトの画面に移ります。ここでは上の検索窓で「駅や路線」「エリア」「職種」「給与」「こだわり」から気になるアルバイトが探せます。
下にあるアイコンをタップしても簡単に探せるので、自分が働きたいアルバイトを探してみましょう!

試しに職種からカフェのアルバイトを探してみて良さそうだったので詳細を見てみようと思います。

気になるものがあったら「応募する」をタップです。

応募をするための個人情報を入力する画面へと移ります。

ここでは、

  • ・名前
    ・フリガナ
    ・住所
    ・電話番号
    ・性別

など、自分のプロフィールを入力します。

プロフィールの入力を終えたら「応募する」をタップします。

最後に応募確認のページに移りますが、問題なければ「LINE応募する」をタップすれば応募が完了します。

ちなみに、個人情報は一度登録しておけば次から応募する時にプロフィールの入力を求められないので楽ですね。

で、ここからがLINEバイトの良いところなのですが、気になる企業への応募が完了すると自動的に企業と友達になります。

アルバイトの面接前に気になる事って結構ありますよね。

LINEバイトでは、面接前の不安や気になることはLINEのトーク画面で採用担当者に直接聞けちゃいます

例えば「面接で必要な持ち物はなんだろう?」「服装はどんな感じのが良いんだろう?」「履歴書は用意したほうがいいのかな?」などなど。

これで安心して面接に挑めますね。ちなみに、気軽に質問できるからと言って言葉遣いが悪いと印象も悪くなるのでご注意下さい。

あと、忙しくてなかなかバイトが探せないという人は、左上のメニューボタンをタップして

メニューページのオファーを設定しておくことをおすすめします!

「シフト」「勤務地」「給与」「身につけたいこと」「活かしたいこと」など、これだけは外せない!いちばん大事な条件をひとつ選んで、駅やエリア、性別・職業・生年月日などを設定しておくと、その内容が企業に公開され自分の条件に合う仕事を紹介してもらえます。

まとめ

口コミでは「ムカつく」「うざい」などイライラしてる人が多いと感じました。たしかに、あのメールの内容は煽りすぎててむかつきますが、ひとまずLINEバイトでアルバイトが見つかった人や、希望する仕事に就けた!という人も結構いるみたいなので、利用してみてもいいかも。

LINEを使って友達とアルバイト情報を共有できるので、休みの間に短期バイトを一緒に探して応募するには使い勝手がいいかもしれませんよ。

【LINEバイト】で求人を探す

LINEバイト公式サイト

 - アルバイト

Sponsored Link

  関連記事