転職SOS

転職でお悩みのあなたの為のアルバイトや正社員、資格などの情報を公開

アプリリゾート利用者の評判がかなり良い!特徴や注意点を調査してみた

 - 派遣

Sponsored Link

夏休みや冬休みの思い出づくりとして、リゾートバイトを選ぶ方もいるでしょう。いつもとは違う環境で仕事ができるのはいい経験になりますね!

派遣先までの交通費が割引になったり寮費や食事代が無料になったりと、魅力的な点がたくさんあるのも特徴です。リゾートバイトを専門に扱う派遣会社も数多く、自分の希望に合わせたバイト先を紹介してもらえます。

今回は中でも特に評判が良い、アプリリゾート(はたらくどっとこむ)について調べてみました。口コミや評判、登録にあたっての注意点など参考にしていただけたら嬉しいです!

Sponsored Link

アプリリゾート(はたらくどっとこむ)について

運営会社 株式会社アプリ
公式サイト はたらくどっとこむ
働き方 派遣
登録会場 東京(本社)、札幌、仙台、名古屋、大阪、福岡、沖縄、WEB
登録方法 Webで仮登録後、最寄りの支店で本登録(近くに登録会場がない場合は電話での面談)
特徴  選べる職種が多い
現地までの交通費支給
寮費や光熱費、食事等が無料になる
留学やワーホリの相談も可能

アプリリゾートの評判・口コミ

20代・女性
コミュニケーションが苦手でも大丈夫だった

キャンプなどのアウトドアに興味があって、ずっとリゾートバイトをしたいと思っていました。ちょうど友達が夏休みにリゾートバイトをしてきてすごく良かったと言っていたこともあって、色々と調べてみました。
友人にも紹介してもらったのではたらくどっとこむをチェックしてみると、ホームページに載っている社員さんの様子や体験談がかなりチャラく見えて…でも友人が良いというので不安でしたが思い切って登録してみました。
登録会では「オラオラ系のひとが担当になったらどうしよう…」「パリピみたいな人たちと仕事することになったらどうしよう…」と、今思うとかなり怯えていましたね(汗)。
参加してみた今では行ってみて本当によかったと思います。担当の方は親身に相談に乗ってくださり、コミュニケーションが苦手な私にピッタリの、リゾートバイトを紹介してくれました。
思っていたよりもたくさんのバイト先から選べますし、迷っているかたもチャレンジしてみてほしいです。

20代・男性
色々な土地で働ける魅力

リゾートバイトは全国各地、様々な土地で働くことができる点が魅力だと思います。
僕は若いうちに旅感覚でバイトがしたい希望があり、いくつかのリゾバ専門の派遣会社に登録して一番感じのよかったアプリさんにお世話になることに決めました。
コーディネーターさんは濃くて個性が強くて、明るく元気な人が多いですね。印象的なのは皆さん「旅好き」ということです。なのでスタッフも仲間みたいな雰囲気があり、気兼ねなく登録会に参加できました。
それだけでなくバイトに行く現地のこともよく知っていらっしゃって、結構深い相談にも乗ってもらえたのが助かりました。

10代・男性
高時給じゃなくても意外と稼げた

アプリリゾートのスタッフさんは、みんな対応がちゃんとしているのが良いと思います。
初めてリゾートバイトで紹介された求人の時給が900円台で、まじで稼げるのかなと言う感じでした。コーディネーターに伝えると、「この求人はとても条件が良いので行ってみてほしいです」といわれました。一見時給がよくなさそうでも、リゾートバイトはお金が貯められる、と勧められたので、このバイトに決めました。
僕が派遣してもらったのは、長野の温泉にあるホテルのレストランでした。仕事内容は朝食バイキングのセッティングや、ランチやディナーの給仕など、飲食店のバイトそのままのような感じで内容は簡単でした。
ホテルではまかないが出ますし、寮では食事が無料なので、リゾートバイトをするにあたって費用がかかるということは、ほとんどなかったです。買物をすると言っても、コンビニや小さなスーパーしかありませんし、レジャーも無料や割引がきくので、無駄遣いすることもなかったです。
休みの日もお金を使うことがなく、一見時給が良くなくてもかなり貯金ができました。僕はリゾートバイト中の遊びはほどほどにしたかったので、リゾートバイトに出会いを求めたいとか、他の人とたくさん遊びたいという人は、また違うかもしれません。
今思えば、もっと時給の高いバイトを選んでも良かったとも思いますが、悪くもなかったので、星3つです。

30代・男性
意外と幅広い年齢層がいる!

学生時代に何度かリゾートバイトをしたことがあったが、その当時は寮が汚かったり食事が最悪(コンビニ弁当以下の冷凍食品…)だったりで全くいい印象がなかった。
30代になってから自分の人生を見つめ直す機会があり、思い切って長年働いた会社を退職し日本一周の回ってみることにした。できれば仕事をしながらがいいなと思っていたところ、リゾートバイトのことを思い出して今に至っている。
いい加減いい年だし同年代はいないだろう…と思っていたが、調べてみると意外と30代40代もいるそうだ。いろいろとリゾートバイトのサイトに登録し、今はアプリリゾートにお世話になっている。他ではあまり仕事をしたことがないので明確には言えないが、アプリリゾートが最も年齢層が幅広いように感じる。というか、年齢層高めの求人を紹介してもらえる笑。
最初に言ったとおり寮や食事には期待していなかったが、赴任してみるとイメージが180度変わってしまった。寮は個室・同室選ぶことができ、非常に清潔感があるところばかり。バイト中のまかないはきちんと作ってもらえるし、寮での食事も文句ない。
担当者の方も親切にしてくださるため、年齢を気にしていたことを忘れてしまうくらいである。僕よりも年下の担当者さんではあるが、旅行経験が豊富で色々な話を効くのが楽しい。これからもアプリリゾートにはお世話になるつもりだ。

10代・女性
デメリットも教えてくれて信頼できる

夏休みのリゾートバイトで登録しました。支店で初めてお会いしたコーディネーターさんは若い女性で、安心して話すことができました。求人をいくつか出してもらって話を聞いていると、メリットだけではなくデメリットも教えてくれるんです。
私が希望した求人の一つに、「時給や寮の環境は良いけど繁忙期は非常にきつく以前一ヶ月以内で退職したひとがいた」というものがありました。こんなことまで教えて大丈夫!?と心配になってしまいましたが、そういうのも赴任先を決める判断の一つにしてほしいんだそうです。アプリリゾートはネットでも評判が良いだけあるなあと思いました。
ただ、思いの外時給が高い求人が少ないのが残念です。寮費や食事代が無料ですしあまり贅沢は言えないのかもしれないですが、せめて普段している居酒屋よりも高い時給があれば良いなーと思います。

アプリゾート公式サイトはこちら

はたらくどっとこむ

アプリリゾートの特徴

支店だけではなくWebでも登録可能

アプリリゾートではWebで応募(仮登録後)、各地主要都市にある支店オフィスでの面談を完了して本登録となります(詳しくは後ほどご紹介します)。

どうしても現地に行くのが難しいという方には電話での面談方法も用意されており、支店での本登録と同じように相談にのってもらえます。

希望の職種や仕事を伝えて紹介してもらうのはもちろんログイン後非公開求人をゆっくり検索することもでき、自分の都合に合わせてリゾートバイトを探せるのも魅力です!

リゾートバイトの情報が多い

アプリリゾートは「リゾートバイト」に特化したサービスですので、お仕事の紹介量が豊富なのが大きな特徴です。レストランやホテルのフロント、販売など10の職種から選ぶことができます。

飲食店での接客も多く、リゾートバイト未経験でも活躍できる場がたくさんあるんです!

もちろんスキー場や海などいわゆるリゾートなバイトがメインですので、その土地ならではのお仕事を経験したいという方にも最適です。

自宅から通いでのリゾートバイトも可能

住み込みや寮での暮らしは不安、そんな方も大丈夫!自宅から通える範囲でのリゾートバイトを検討することもできるんです。

ただし交通手段等に制限が設けられている場合もありますので、担当の方にしっかり相談してから決めることをおすすめします。

留学やワーホリ、上京のサポート体制も有り

アプリリゾートではリゾートでの仕事紹介だけではなく、留学やワーホリの相談、上京時のサポートも積極的に行っています。

夏休みの間にリゾートバイトで資金を貯めて留学する、という方も少なくないようです。短期から長期、資金0円での留学相談も可能なんだそう。

また上京のサポートサービスでは、仕事の紹介だけでなく住まい探しも同時に行ってもらえます。家具家電付きのレオパレスやシェアハウスなど様々な住まいを選べるため、一人で寂しいのが不安な方にもおすすめです!

仲間との出会いが沢山!

リゾートバイトの魅力はなんと言ってもこれでしょう!

普段は出会えないような全国各地のメンバーと友達になれることです。寮に入って一緒に生活しながら仕事も一緒に頑張ることで、絆も深まるんだそうですよ!

また赴任地によっては海外から働きに来ている方がいる場合もあり、思いがけない国際交流ができることもあるそうです。

アプリリゾートの登録方法

希望する求人を探す

まずはどんな仕事があるのか探してみましょう!アプリリゾートの仕事内容は、公式サイトで検索することができます。

夏なら高原や山などの避暑地、海、沖縄など、冬は温泉やスキー、スノーボードなどが人気です。特に長期休暇の期間は求人もとても多くなりますので、学生さんの短〜中期バイトにもぴったりですね!

もし希望する求人が見つからなくても、まずは登録だけでも大丈夫。本登録が完了すると、非公開求人も閲覧できるようになります!

アプリゾート公式サイトはこちら

はたらくどっとこむ

Webで仮登録

まずは氏名や連絡先を入力するだけの簡単な仮登録を行います。仮登録が完了するとコーディネーターから面談の連絡が来ます。スケジュールをきちんと確認し、面談の日程を立てましょう。

面談までにどんな仕事がしたいのか、聞いておくべきことはなにかイメージしておくと良いでしょう。できる限り具体的に洗い出しておくと、理想のリゾートバイトが見つかりやすくなります。

面談で本登録

各地の支店でコーディネーターとの面談を行い、本登録を完了させます。一般的なバイトの面接とは違い、リラックスした雰囲気で進むようです。
あまり緊張しすぎず、どのようなリゾートバイトがしたいか、不安に感じていることはないかなどしっかり伝えることが重要です。

バイト先を選ぶ

コーディネーターと実際に働くリゾートバイト先を選びます。すぐに働きたい!という場合はその場で決めることもできますし、ゆっくり選んで後日決めることも可能です。焦らずに自分にあった仕事を選びましょう!

リゾートバイトはいつもと違う環境で仕事をすることになります。妥協して赴任先を選んでしまうと精神的にもキツくなり、最悪バイトを続けることが困難になるケースもあるそうです。

残念な結果になってしまわないためにも、譲れない条件をしっかり決めておくことをおすすめします。

アプリゾート公式サイトはこちら

はたらくどっとこむ

リゾートバイトで注意しておきたい点

貴重品はきちんと自己管理

リゾートバイトをする際、ATMが無い場合に備えてある程度のお金を持っていきたいという方も多いかもしれませんね。

寮などの周辺環境にもよりますが、できる限り高額の現金は持ち歩かないほうが無難です。使う分だけ現地で用意するなど、コーディネーターさんと相談して決めると良いでしょう。

貴重品は自分で管理できる分を、管理できる分だけ持ち歩くことをおすすめします!

体調は万全に整えておく

先程も少し述べましたが、いつもと違う環境で仕事をします。ちょっとしたことがきっかけになり、体調を崩してしまうこともあるようです。

特に初めてのリゾートバイトという方は、現地に行くまで体調を整えておくようにしましょう。無理は厳禁!くらいの気持ちでいたほうが良いかもしれません。

最初は慣れている仕事を選ぶなど、バイト先の選び方を工夫するのも有りかもですね!

持ち物の揃え忘れは無いように

寮での生活期間に合わせて持ち物をきちんと用意しておきましょう。現地で買えばいいやと揃い忘れのあるまま出発し、着いてみたらなかなか買物に行ける環境でない場合もあります。

公式サイトでも案内されていますが、必要最低限の持ち物を表にまとめてみました。

必須のアイテム
保険証
身分証明書
キャッシュカード
筆記用具
スマホ充電器
着替え(洗い替え含めて4日分程度)
タオル
お風呂用品(シャンプー、トリートメント、ボディーソープなど)
衛生用品(歯ブラシ、洗面石鹸、ひげそり、生理用品、化粧水など)
 洗濯用品(洗剤、柔軟剤、物干し用ロープ、ハンガーなど)
時と場合により用意
薬、絆創膏
仕事着
防寒、防暑用品
食料品、調味料
鍋、食器
腕時計
傘、カッパ

着替えを気にされる方もいらっしゃるかもしれませんが、あまりお洒落なものよりも機能性重視の方が重宝するようです。

休日はおしゃれ着で出かけるよりも、現地での自然やアウトドアを楽しむことのほうが多いとの意見をよく見かけます。季節や赴任先に合わせて、自分の着慣れた服を選ぶと良いかもしれません。

また意外と忘れがちなのがスマホの充電器。現地で同僚に借りることができれば交流のきっかけになるかもしれませんが、忘れないに越したことはないですね。

荷物をまとめる際は「必要最低限」を心がけると、コンパクトに纏められるんだそうです。あれもこれもと持って行きたくなる気持ちをぐっと抑えましょう。

アプリリゾートまとめ

今回はアプリリゾートについてまとめてみましたが、口コミは総じて良好で「担当者の対応が良かった」という方が多く見受けられました。

特に初めてリゾートバイトをする方は、楽しみな半面不安もたくさんあると思います。そんなとき心強いのは「なんでも相談がしやすいコーディネーター」です。

理想のリゾートバイトがしたいという方、きちんとした対応をしてくれる派遣会社をお探しの方、是非アプリリゾートに登録してみてください!

アプリゾート公式サイトはこちら

はたらくどっとこむ

 - 派遣

Sponsored Link

  関連記事