転職SOS

転職でお悩みのあなたの為のアルバイトや正社員、資格などの情報を公開

藍屋で和食バイトにチャレンジ!評判や仕事内容を詳しくまとめてみた

Sponsored Link

すかいらーくグループの一員でもある藍屋。

他のファミレスと比べて「少しだけ高級」な価格設定で、落ち着いた雰囲気があるのも特徴的です。

靴を脱いで上がるところも個性がありますよね。

会席コースや地酒、焼酎等も取り揃えていて、ちょっとした食事会などに使うお客様も多いんだとか!

お座敷が用意されている店舗では、ゆったりくつろげると評判も高いようです。

店員さんの教育がきちんとしている印象で、「ファミレスなのにゆっくりと食事が楽しめる」という口コミもよく見かけます。

また料理も少し手が込んでいたり盛り付けにこだわっていたりと、アルバイトでもしっかりした料理が作れるようになれそうです。

今回は和の雰囲気が魅力的な、藍屋のバイトについてまとめてみました!

Sponsored Link

藍屋のバイト評判・口コミ

きつい・大変

入った頃の店長は凄くいい人で、周りの学生バイトも優しくて凄くやりがいのあるバイトでした。でも皆社会人になって辞めていったり店長は異動になったりで、だんだん環境が変わってしまい、今では全く違う雰囲気です。藍屋って個人店じゃないんで、社員の転勤や異動があるのがネックですね。仕事ができる人が店長になってくれれば良いんですが、そうじゃない人も少なからずいるんで。そこは覚悟してバイトしたほうが良いと思います。学生さんが卒業までの間にするバイトとしてはおすすめです。

藍屋はすかいらーくグループにしては店舗が少ない方なので、社員の管理は行き届いてる…かな?他のとこも経験したことがあるけど、藍屋のバイトが一番人間関係は良かったような気がする。土日中心でシフトに入ってたので、昇給はあまりなかったです。普段あまり入れない学生バイトは長期休暇中に沢山シフトを入れないといけないっていう雰囲気になるので、休みづらいのがちょっときつかったかな。不満と言ったらそのくらいで、特に悪いバイト先でもなかったです。

やること覚えることが多く、手際の良さ、要領の良さが求められる。機転が効かせられない人にはきついバイト。平日は暇な時間帯もあるが、だいたい常に忙しい。バイトする前にメニュー見て、料理の多さに自分が対応できるかを良く考えてから応募したほうがいい。理不尽にドヤされたりすることはなかったが、失敗が続くと流石に怒られる。ちゃんとやろう、しっかり覚えようという気がない人は続けられないと思う。

店長より長年居るキッチンのキャストがマジでウザい。長年居るからマニュアル通りの仕事は出来るが、自分の能力と勘違いしちゃっててすっげー偉そうにしてる。お前他の店行ってみろよといいたくなるレベル笑。自分の領域に人が入り込むのが嫌らしく、新人いびりが酷い。ろくに教えず、「こんなことも出来ねーのかよ」とか言ってて、聞いてるこっちが恥ずかしい。つーか同じバイトの立場ってだけで、こんなやつと同じに思われたくねえ笑。俺はホールだからキッチンのことわからんが、こいつに散々やられた新人のフォローもこっそりしてる。せっかく入ってきてくれてもいびられてすぐ辞めちゃうし、どうせならこいつより仕事できるようになって逆に辞めさせたいし笑。

楽・楽しい

仕事内容はファミレスの中ではちゃんとしたレストランって感じなので、身につくことは色々あると感じてます。店内も割りと落ち着いているというか品があるというか、安さを売りにしているお店ではないのがよくわかります。時給は色々言われてるみたいですけど、飲食店では良いほうじゃないですかね。自分のバイト先はいつも無理ない人数で回してるので、そこまでキツくもないですね。

キッチンは覚えることが多い。調理はもちろん盛り付けにもこだわっているので、料理ができるようになりたいと思うなら藍屋のバイトはやってみる価値はあると思う。ただしあくまでファミレスなので、料理人になりたいなら別の道を考えたほうが良い。またファミレスには珍しく、宴会や懐石コースもある。ホールはそのマナーや気遣い、キッチンは料理を作る出すのタイミングが自然に身につく。こういったことは他の飲食店に行っても活かすことが出来るので、接客が好きな人は藍屋のバイトは良いと思う。

藍屋はマニュアルがありトレーニングもしっかりしているので、初めてのバイトでも働きやすいと思います。特に高校生なんかはぴったりのバイト先じゃないでしょうか。お客さんに料理を出す際の説明や、料理の並べ方などもきちんと決まっています。ちょっとした和食のマナーも身につきますよ!食事補助もあって、藍屋の料理をかなり安く食べられるのも魅力ですね。お店の雰囲気もあってか、バイトの年齢層も高いです(おばちゃんもいました)。結構怖い人もいますが、皆お母さんみたいで優しく接してくれました。そういうこともあって、仕事を覚えてからは「自分に任されたことはしっかりこなす」「他の人が仕事をしやすくするには自分は何をすべきか」ということを考えながら動けるようになりました。得るものがたくさんあるのが藍屋のバイトだと思います。

当時学生バイトでディナー中心にシフトに入ってました。ランチタイムは主婦の方やフリーターが多かったですね。やることは結構変わってくる(というか混み方や回転率が違う)ので、慣れるまではランチかディナーどちらかをメインに入るのが良いと思います。僕は大学生でしたが高校生のキャストも結構いたので、進路相談に乗ってあげたりオススメの参考書を一緒に買いに行ったりと結構仲良くやってましたね。

藍屋バイトの仕事内容

和食レストランの藍屋では、バイトは基本的に「ホールスタッフ」「キッチンスタッフ」に分かれています。

それぞれどんな仕事があるのか、詳しく見ていきましょう!

ホール・フロアスタッフ

受付

藍屋バイトの顔とも言えるホールのお仕事ですが、来店したお客様を一番最初に対応するのが受付のポジションです。

「いらっしゃいませ!」と明るくお迎えしましょう!

お客様の人数や喫煙の有無をお伺いし、適切な席へご案内します。

靴を脱いでお上がりいただく店舗もありますので、忘れずにご案内するようにしましょう。

また、お店によっては個室のお座敷が完備されているところも。

もしお子さまが多いようなら、個室にご案内するのもアリですね!

接客

席にお通ししたらメニューのご案内やおしぼり、お水のセッティングを行います。

すぐにお酒のご注文をされるお客様もいますので、おつまみのご案内なども気を配れるとGoodですよ!

注文を受ける際はハンディを使います。限定メニュー、グランドメニューの配置はしっかり覚えるようにしましょう。

慣れれば手が自然に動いちゃうみたいです!

料理ができあがったら席番を確認し、素早く運びます。

先にドリンクのご注文があったりコースでのご注文の場合は、料理をお出しするタイミングにも気を配りましょう。

キッチンや他のホールスタッフともしっかり連携を取ることが大切です。

レジ

お客様と最後に顔を合わせるのがレジのポジションです。

受付で最初の印象を良いものにするのはもちろんですが、レジの対応も気配りが重要になってきます。

伝票の計算自体はバーコードで読み取るだけですので、ご注文内容とお釣りの金額を間違えないよう注意すれば大丈夫!

難しいことは何もありません。

お客様の退店時は「ありがとうございました!」とお見送りしましょう。

次のお客様がいるようであれば、そのまま席のご案内へ移ります。

バッシング・セッティング

空いたお皿や食器を片付けるのもホールの大事な仕事です。

お客様がいるうちは必ず「お下げしてもよろしいでしょうか」など一声かけることが大切です。

特にランチタイムは非常に混雑しますので、回転率を上げるためにも食器の片付けは早めに出来ると良いですね。

ただしお皿が空いているからとすぐさまお下げするのはNG

「あの店員さん帰って欲しいって言ってるみたいだな」なんて思わせてはいけません。

適度なタイミングでお声掛けすることを意識しましょう。

お客様が退店された時は速やかに席のバッシングを行います。

誰もいないのに食器が置いてあるのは、他のお客様から見ても気持ちのいいものではありません。

テーブルをキレイにし、セッティングまでを素早く行うことが良いお店づくりのコツとも言えます。

キッチンスタッフ

洗い場

キッチンでバイトに入ると、まずは洗い場を任されることが多いようです。

藍屋では「松花堂弁当」「御膳」など、沢山の食器を使うメニューがほとんどです。

その為、洗い物の量もかなり多くなります。

宴会があったりコースの注文が増えてくると、とにかくスピードが求められます。

食洗機にかけるとは言え、何も考えずに洗うだけではすぐに食器でいっぱいになってしまうとか…。

使う食器は一つのセットにして洗う、枚数を把握しつつ食洗機にかけるなど、常に頭を動かしながら仕事をするのが上手くこなすコツですよ!

調理・調理補助

洗い場になれてくると、盛り付けや仕込みなどの補助的な仕事に入ります。

ご説明した通り藍屋は小鉢や小さな料理が多く、盛り付けもその分細かい作業が必要になります。

普段はあまり気にしないかもしれませんが、料理には「正面」がありそれを意識して盛り付けをしなくてはいけません。

ここはトレーニング中にしっかり指導をうけ、覚えることが重要です。

そしていよいよ本格的な調理に入ります。

揚げ物、焼き物、刺身など様々な調理方法があり、バイトをしながら料理が覚えられるといった評判も見かけました。

特に魚をさばけるようになるのはポイントが高いですね!

なかなか自宅で…という人は少ないでしょうし、一度覚えてしまえば忘れるようなことでもないですので、気になる方は是非おすすめしたいです。

藍屋のバイト求人に応募するならここ!

ネットで検索してみると沢山の求人サイトが出てきます。CMで有名なサイトから専門的なバイトを集めたサイトまで、特徴は様々。

「どれを使ったら良いかわからないから、とりあえず一番有名な求人サイト」という方も多いかもしれませんが、実はちょっと損しているかもしれません。

実は求人サイトって時期によって掲載が少なくなったり、取り扱っている情報に差があったりするんです。

おすすめはアルバイトEX!

今回おすすめしたいのが、「アルバイトEX」という求人サイト。

複数の大手求人サイトと提携しているため求人掲載数が圧倒的に多く、色んなサイトを見て回る必要が無いんです!

更に魅力的なのが、採用が決まるともらえるお祝い金が最大3万円

求人によっては、提携元のお祝い金と合わせて最大6万円になるものもあるんです!

また度々キャンペーンを行っていて、その総額なんと…15万円!

サイトの利用や登録はもちろん無料。まずは気になる求人が掲載されているか、チェックしてみてくださいね!

※ただしキャンペーンはすぐに終了してしまうようですので、早めの応募がおすすめです。

藍屋バイトの面接対策

履歴書の準備

すかいらーくグループでは面接時の履歴書を不要としているところも多いようです。

面接の当日に、藍屋で用意された専用のアンケート用紙を記入することになります。

時間をかけずに作成できるよう、普通の履歴書よりも簡素な内容になっているようですね。

ただし何も準備しないで面接に臨むのは禁物!

アルバイト経験などの経歴、志望動機、希望のポジション(キッチンorフロアー)、週何日入れるかと言ったシフトの希望などは予めまとめておきましょう。

制度が変わることもありますので、応募時に履歴書の要不要を念のため確認することをおすすめします。

今までバイトをしたことがないので志望動機がピンとこない、ちゃんとした受け答えができるか不安…そんな時は、以下の記事も参考にしてみてください!
バイト面接でうまく答えられない人へ!よく聞かれる基本の質問まとめ

面接時の服装

飲食店の面接では、第一印象は何よりも大切です。

清潔感があるか、TPOをわきまえた身だしなみができるか、奇抜なコーディネートをしていないかなどが重要なポイントです。

藍屋は低価格路線ではありませんが、やはりファミレスです。

幅広い年齢層のお客さまが来店されますので、誰から見ても好印象な格好が良いでしょう。

男女ともに白など単色のシャツやブラウス、色落ちのないジーパンやチノパン、黒のパンツなどがおすすめです。

女性でスカートを穿く場合はストッキングなどをあわせます。

ショートパンツや肩出しファッションなど、肌の露出が多い服装は厳禁です。

靴は汚れのないスニーカーがおすすめです。

面接でのおすすめコーディネートを以下の記事でも詳しく紹介しています。是非参考にしてください!
バイト面接の服装!意外と知らない職種に合わせるべきスタイルを紹介

髪型・髪色・アクセサリー・メイクなど身だしなみ

すかいらーくグループでは、男性の長髪は禁止とされているようです。

短く切り、寝癖などのないようしっかり整えた髪型で面接に望みましょう。

女性で長髪の方は一つにまとめ、整わない部分はピンで留めていくといいですね。

髪色に関しては、明るい色にしている方はトーンを落としておきましょう。

バイト中も金髪などは禁止されているようですので、それに準じた髪色が望ましいです。

つけまつげや濃すぎるメイクも避けたほうが無難。

「ファミレスで働いている店員さん」をイメージすると分かりやすいかもしれません。

また「ピアス」「ネックレス」「指輪」「ネイル」「香水」などは面接では相応しくありません。

特に飲食店では敬遠されますので、注意してくださいね!

面接でよく聞かれることとは

担当者や面接をする店舗にもよりますが、基本的な質問は必ずされると思っていたほうが良いでしょう。

  • 志望動機
  • アルバイト経験
  • シフト・勤務時間帯の希望
  • 土日祝日・年末年始など出勤できるか
  • 働きたいポジション

など、面接時に記入する履歴書に沿った内容がほとんどです。

特にシフトの希望は重要。

お店側の要望とマッチしなければ採用の可能性も低くなってしまいますので、一週間のうちどの曜日を希望するのか、どの時間帯で働きたいのかということはきちんと考えておく必要があります。

ある程度柔軟にシフト対応出来ることは大切ですが、バイトしたい気持ちが先走りして嘘を付くのはやめておくことをおすすめします。

家事や育児、学校の授業や部活などとの両立がきちんと出来るよう、しっかり相談するようにしましょう。

面接中は「受け答え時の話し方」「仕草」「表情」にも気を配ります。

接客の仕事がメインになりますので、不愉快な思いをさせない自然な会話が出来るかといった点もチェックされているんですね。

藍屋でお仕事!バイト中の身だしなみ

制服

藍屋ではバイト中制服を身につけることになります。

制服はお店側から支給されますので、バイト前の出費も抑えられて安心!

落ち着いた色の肘までのトップスに、前掛けをし黒のズボンを身に着けます。

二の腕が気になる方も安心です!

靴などの小物は自分で用意することもありますので、気になる方は面接時に確認しておきましょう。

ピアス

仕事中のピアスは厳禁です。

ネックレスや指輪などのアクセサリー類も一切身につけることは出来ませんので、出勤後制服に着替える際忘れずに外しましょう。

髪色・髪型

髪色や髪型は面接時と同様、派手な印象にならないよう注意が必要です。

キッチンの場合は板前さんのような和帽子をかぶります。

ネットが付いていますので、髪の毛が出ないよう中に収めるようにします。

ホールは帽子等の着用はありませんが、長髪の女性は一つに結ぶようにし、接客の邪魔にならないよう心がけます。

ピンを使う場合は黒か焦げ茶色などの地味な色を選びましょう。

平均時給はどのくらい?

お店の立地や広さ、混雑具合によっても変わりますが、900円〜1000円の間で時給を設定している店舗が多いようです。

22時以降の深夜は25%上乗せされますので、夜のシフトに入れる方はより稼げると言えますね!

研修中の期間は数十円マイナスになります。

どのくらいの金額が引かれるかはお店により若干異なるようですので、面接で確認しておくことをおすすめします。

藍屋バイトするとメリットが沢山…!

お食事券の支給

藍屋でバイトすると、すかいらーくグループ全店で使えるお食事券が支給されます。

しかも毎月6枚、お会計から25%OFFで、一度に4名まで使えちゃうんです!

コレはかなりお得ですねー。

友人や家族と食事を楽しむときにも使えますし、一人でお腹いっぱい食べたい時にも嬉しい特典です。

勤務している店舗なら、いつでも25%OFFになるそうですよ!

食事補助・まかない

一回の勤務ごとに1食、1000円以内のメニューを330円で食べられるというまかない制度が用意されています。

藍屋の商品は1000円を超えるメニューがほとんどですが、単品などを組み合わせてゴージャスな食事にすることも可能ですよ!

他のファミレスに比べて凝った料理が多いので、美味しい食事がいただけちゃいます。

前給制度

予め登録を済ませておくことで、給料日前に働いた分のお給料を受け取る事ができます。

全額というわけでは無いようですので、予め店長や社員さんに確認しておきましょう。

急な出費にも嬉しい前給制度は、大手ならではといえそうですね。

有給休暇

6ヶ月以上勤務すると、年間最大20日の有給休暇を取得することが出来ます!

アルバイトでも有給休暇があるのはうれしいですね。

年末年始などの繁忙期に取得するのは難しいと思いますが、バイトを頑張った分だけお休みが取れるのはとても良い制度だと思います。

交通費支給

すかいらーくグループでは、交通費の支給が月額1万円までと決まっています。

チェーン店でも交通費がお店によって曖昧なところも多いので、公共交通機関を使ってバイトをする人にも安心のポイントですね。

電車はもちろん、バスの運賃も交通費として請求可能です。

自転車で行くのはちょっと遠いけど、バスだとすぐなんだよな…なんて言う人にもおすすめですよ!

藍屋は高校生でもバイトできる?

高校生の初めてバイトに飲食店を選ぶ人も多いですよね。

藍屋でも高校生のバイトを歓迎しています!

若い人からシニアまで幅広い年齢層のスタッフがいることから、社会勉強の場としても人気が高いようです。

またすかいらーくは会社としても歴史が古いですので、保護者の方からの印象も良いと言ったメリットもあります。

学校や保護者の同意書、許可証が必要になる場合は事前に確認を取るようにしましょう!

藍屋バイトのまとめ

すかいらーくグループでは、キャストの福利厚生の制度がきちんと決まっているのもポイント高いですよね!

特に支給されるお食事券は家族や友達も使えちゃうので、皆で食事を楽しめるのもとても良いと思います。

口コミでも良い評判が多いのも、働きやすい魅力の一つと言えるのではないでしょうか。

【マッハバイト(旧ジョブセンス)】でバイトを探す

バイトが決まると祝い金!バイトさがしはマッハバイト

【バイトル】でバイトを探す

アルバイトを探すなら「バイトル」
バイトル

 - アルバイト

Sponsored Link

  関連記事